« バトン | トップページ | 桜の木の下で »

2008年4月16日 (水)

逆襲の救急車

戦え!オールスパーク劇場改め、

戦え!ラムジェット劇場!!

第4話「逆襲の救急車」

Img_8708a1

前回までのあらすじ!

ケガをして倒れていたラムジェットは善良な市民の協力により、

サイバトロンガー病院へと無事に収容されたのだった!

ラムジェット「まて!違う!

   オレは無理やりつれて来られたんだ!

   誰か!助けてくれ!緑の変人に改造されるぅ!」

----------------------------------

Img_8709a1

ラチェット「やれやれ、患者はパニックを起こしているようだ」

ラムジェット「うるさい、このクマドリ顔!」

ナ「なお、撮影に時間があいてしまったので、管理人はいつものようにシールを貼ってしまっている!前回とちょっと違うがそこは見て見ぬフリで!」

Img_8711a1

ラチェット「こんなこともあろうかと、今回は用意してきた!」

Img_8722a1

説明しよう!ラチェットのお面は、ミリオン出版のWEBサイトで公開中の、エマージェンシーグリーン用フェイスボードである。

管理人は安いプリンタで、普通紙に印刷してみた。

安い紙を使ったせいか、緑の発色が本体より明るいになってしまっている。

Img_8712a1

ラチェット「ヘッドオン、ぴこぴこぴこーん」

ラムジェット「自分で言うのかよ!」

Img_8717a1

ラチェット「これなら怖くないだろう?」

ラムジェット「お面の色が変わっただけじゃねえかよ!

だいたい、この基地デストロンのだぞ!」

Img_8719a1

ラチェット「く、ばれてしまってはしかたない!合体!」

ラムジェット「やっぱりかよ、ビルドロンっぽい色だから危ねと思ったんだよ!」

Img_8721a1

ラチェット「証拠隠滅!」

ラムジェット「ぎゃーーーー!!」

緑のラチェットによって回路を切られてしまったラムジェットの運命やいかに!

次回に続く・・・かもしれない。

|

« バトン | トップページ | 桜の木の下で »

戦え!オールスパーク劇場」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
ひゃあ、マッドサイエンティスト・ラチェットですね!
なかなか面白かったですよ。回線を切られたラムジェットのその後が楽しみですね


>ビルドロンみたいな色

確かに言われてみればそうですね。
でも、ビーストウォーズセカンドのダイバーや、マイ伝デバスター、スパリンのご隠居といった、ヒーローも多いのも事実ですね


それではこれにて失礼します

投稿: りおこ | 2008年4月17日 (木) 07時39分

やや!
お面のカラーバリエーションが存在していたとは・・・
コレは不覚でござる。
ふむ・・・今すぐプリントアウトしたいでござるが、現在カラーインクが切れているので後日でござるな。

投稿: TF馬鹿一代。 | 2008年4月17日 (木) 09時41分

TF馬鹿一代さん。「お面」のアドレスは掲示板に書いてありますんで。

れっどあらあとさん。おお!こんな感じになりましたか(笑)。


投稿: ラウル | 2008年4月17日 (木) 21時04分

>>りおこさん
黄緑色で思い出すのがビルドロンカラー。
言われてみれば、サイバトロン側にも多いですね。

>>TF馬鹿一代さん
私もラウルさんに教えてもらったので、えらそうな事は言えませんが、まさかこんな手を使ってくるとは思いませんでした。
なかなか面白い方法だと思います。

>>ラウルさん
さっそく、お面を作ってみました。
印刷した紙をチョキチョキやるのは、小学校の工作みたいで、楽しかったです。

投稿: れっど あらあと | 2008年4月18日 (金) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バトン | トップページ | 桜の木の下で »