« 玩具測定、サソリさん編 | トップページ | ラムジェットの逆襲! »

2008年5月11日 (日)

たまには勇者警察でも

こんばんは~

今週も絵曜日の時間がやってきました。

今日はトランスフォーマーシリーズではなく、勇者シリーズより、

勇者警察ジェイデッカーより、BP-501忍者刑事シャドウ丸

Bp501b

「カゲロウ、誰もお前を殺ろしたりしない」

覆面パトカー、超音速ジェット機、警察犬(当人は狼と言っている)、

戦車の5段変形するブレイブポリス

玩具はシックスショット(もしくはグレートショット)の金型流用で、

6段変形する優れもの!

キャラクターも玩具も人気が出た事もあってか、

これ以降の勇者シリーズでは忍者ロボが定番となりました。

今回のイラストは玩具版のカラーを元にしています。

アニメはもうちょっと暗い

つづいて、BP-500X カゲロウです。

Bp500b

「記憶など単なるデータの集まりだ、だがな、シャドウ丸!

それだけが、オレがここにこうして生きているという証なのだ!

お前との思い出を失ったら、オレはオレでなくなる!」

誰だコイツと言う人も多いかな。

カーモード、翼竜ロボットに3段変形するロボット。

ブレイブサーガではシャドウ丸のお兄さんと呼ばれていました。

わずか2話しか登場しない(回想シーン含めても3話)

ながらも印象深いエピソードという事もあり、

勇者シリーズでも、1,2を争うぐらい好きなキャラクターです。

先日描いたシックスショットを手直ししようとしたら、

ほとんど別物だったので、結局、全部描き直してしまいました。

それではまた来週~

|

« 玩具測定、サソリさん編 | トップページ | ラムジェットの逆襲! »

イラスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 玩具測定、サソリさん編 | トップページ | ラムジェットの逆襲! »