« 玩具測定再び | トップページ | 玩具測定、サソリさん編 »

2008年5月 8日 (木)

まだまだ玩具計測

前回のあらすじ

フォトン&スパイショット「それではまた次回!」

次回は無いと思うよ。

・・・ゴメンナサイ続きました。

ハルヒ「さあ、今度は私たちを測るのよ!」

Img_9764a1

フォトン「ああ、ちょっと痛い!痛いってば」

スパイショット「さて、測定・・・」

Img_9773a1

スパイショット「あの?長門さん?」

長門「本、読んでる・・・」

スパイショット「長門さん、立ってもらえますか?

        座っていると測定できないもので」

長門「わかった。」

スパイショット「今回は手間がかかるなあ(ボソ)。」

フォトン「ゴソゴソしてないで、助けてくれー」

スパイショット「じゃ、じゃあ測定しましょ。」

フォトン「うう、スルーしやがった。」

スパイショット「涼宮さん、137mm 長門さん133mm」

フォトン「涼宮1/11.53・・・だから1/12ぐらいか、

     長門が1/11.57・・・まあ1/12っと

     予想以上に、予想した通りになってるな。」

スパイショット「毎度のことですが、この測定は非公式です。」

フォトン「毎回言うけど、可動フィギュアの場合、

     関節の位置や立たせ方で身長が変わるの注意!」

Img_9767a1

スパイショット「で、コレは何?」

フォトン「レジェンド版スコルポノック」

スパイショット「だから何?」

フォトン「ムービーガイドによると全長2.6メートルらしいぜ!」

スパイショット「なんだってーーーー!」

にわかに信じられない設定を見つけて驚愕。

コイツの全長って伸ばしたとき?両腕は前で測定?

全長2.6メートルって、そんなちっちゃいわけないじゃん。

頭を悩ませながら、次回に続くのかな・・・

----

スコルポノックの全長記入ミス

2メートル → 2.6メートルに修正。(08/05/09)

|

« 玩具測定再び | トップページ | 玩具測定、サソリさん編 »

並べてみよう!&玩具測定隊」カテゴリの記事

コメント

生物の体長の測定方法、以下

首と肩の付け根部分~尻尾の付け根(陸上動物)
頭の先~尾の基部(海洋動物)
頭部(触覚除く)~腹部後端(蟲)

ということらしい

投稿: ラウル | 2008年5月 9日 (金) 20時39分

この方法でいくと蠍の場合、
頭部から尾の先(まっすぐ伸ばす)が体長ということになるようだが、調べたところ、胴体のみ(尾の長さを除く)での測定の例もあるようだ

ただ、スコルポノック、劇中のサイズはトイのスクリーンバトルズの米兵との対比ほぼそのままなので、どっちにころんでも全長2メートルではないですな…
て、いうか、劇場版TFのロボット時の全長設定は「ムービーガイド」と「TFW2005」にてマイケル・ベイのリークした資料で全く食い違う(2ちゃんにて、劇中の眼鏡を持ったオプティマスよりサイズを逆算した人がおり、その計算結果から後者「TFW2005」のほうが信頼できるデータらしい)

投稿: ラウル | 2008年5月 9日 (金) 21時09分

その「TFW2005」にてマイケル・ベイのリークした資料では以下、

オプティマスプライム 
身長28フィート(8.5344m)

バンブルビー
身長17フィート(5.1816m)

ジャズ
身長13フィート (3.9624m)

アイアンハイド
身長26フィート (7.9248m)

ラチェット
身長24フィート (7.3152m)

メガトロン
身長34フィート (9.7536m)

スタースクリーム
身長32フィート (9.7536m)

※ディセプティコン側はこの2人だけ公開


ちなみにオレッちがこのデータを公開しなかったのはトイと劇中の変形過程が異なる(特にスタスクとブラックアウトはパーツを分割して折りたたんだり内側に重ねたりして大きく縮む)ために、ロボット時では縮尺の割出しは無理と判断したため

まあ、メガトロンは原寸のプロップ(セクター7に直立で安置されてたの)があるため、一応は使えそう


長い説明になってしまいましたが、オレッちが知ってるのはこんくらい

投稿: ラウル | 2008年5月 9日 (金) 21時26分

>>ラウルさん
なんか勉強になるなあ。

ムービーガイドの身長
オプティマスプライム :8.5m
バンブルビー:4.9m
ジャズ:4.7m
ラチェット:6.1m
メガトロン:11m
バリゲード:5m

オプティマス以外はちょっとなあ・・・
ムービーガイド、唯一の公式本なのに、
トホホな内容・・・

投稿: れっど あらあと | 2008年5月 9日 (金) 22時33分

あと、ごめんなさい
スコルポノックは全長2.6メートルね。
記入字にもれたか、打ちそこなったか・・・
後で修正しておこう。何やってんだかなあ、私は。
どっちにしろ、頭部から尾の先まで2.6メートルはありえないと思う。

ムービーガイドに身長が載っているの知っていて、ロボット時で比較していない理由は、おおむねラウルさんと同じ考え。
ただ、サソリさんは変形しないので、サイズ割り出ししてもいいかなと思うんですけどね・・・

投稿: れっど あらあと | 2008年5月 9日 (金) 22時39分

スコルポノック、とりあえずこのデータで割り出すとどんくらいの縮尺になるやら…(バンブルビー、バリケードの縮尺を用いて劇中のサイズを逆算するテもアリかな?)

掲示板に先の情報と同時に公開されたロボット時の対比画像を貼っときました、ちょうどいいタイミングなんで

投稿: ラウル | 2008年5月 9日 (金) 22時59分

生物の体長の測定方法 補足

頭の先~尾の先(恐竜)

投稿: ラウル | 2008年5月 9日 (金) 23時57分

>>ラウルさん
掲示板の画像ありがとうございます。

なんか遊びながら、勉強してるなあ。

投稿: れっど あらあと | 2008年5月10日 (土) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 玩具測定再び | トップページ | 玩具測定、サソリさん編 »