« 7月1日の戦果・・・ | トップページ | 締め切りを忘れずに! »

2008年7月 2日 (水)

レスキュークラッシャー

こんばんは~

今日は先日買ったレスキュークラシャーを紹介します。

Zmg_1524a1

レスキューフォースが災害救助用に使うのが、

このレスキュークラッシャー

(写真はレスキューコマンダーを合体させてあります、

レスキューコマンダーは別売です)

Zmg_1531a1_2 

どんな分厚い壁も切り裂くマンティスモード!

トリガーを引くとノコギリ部分が伸縮します。

言っておきますが、敵を倒すための武器じゃないですからね。

あくまで人を助ける為のツールですよ。

Zmg_1530a1_2

全てを吹き飛ばすホエールモード!

強力な水流で超災害を吹き飛ばす!

トリガーを引くと、中央のバレルが回転します。

さて、このツール、なかなかカッコイイのですが、

遊んでいて、妙な違和感があったのです・・・

いきなりですが、あなたは右利き?左利き?両利き?

人口の1割から2割が左利きらしいです。

さて、私の好きなアニメや特撮ヒーローの世界はどうでしょうか?

アニメの世界では左利きのキャラクターは増えているとは思いますが、

特撮ヒーローの世界は、何故か左利きは少ないのです。

人口の1割が左利きだとしても、割合からすれば、

2年に1人ぐらい特撮ヒーローにも左利きがいていいハズなのですけどね。

当然ヒーローが使うアイテムは右手で持つようにできています。

(なりきりグッズは右手で持って、左手で操作なので、

左利きのが扱いやすい事が多いのですが)

さて前置きが長くなりました。

Img_1516a1

写真は合体前のレスキューコマンダー

劇中では、レスキューフォースはこのアイテムを使って、

様々なツールやマシンを起動します。

レスキュークラッシャーの必殺技も、このアイテムで起動させるのです。

Zmg_1517a1

Zmg_1518a2

左から右へカードをスラッシュすることで、サウンド赤外線ギミックが発動します。

(写真を撮っていませんが、レスキューストライカーとの連動ギミックが発動します。)

右手でカードを持つ場合、左から右へカードを引く動きとなり、

おそらく多くの人が違和感も感じなく操作できます。

ところが左手でカードを持つ場合、カードを押す動作となります。

これは非常にやりにくいのです。

赤外線ギミックがあるので、コマンダーを立てたりする事ができないのがまた辛い。

Zmg_1519a1

まあ、右利き向けに作られたものだと割り切って、

R1のように左手で持って、右手でスラッシュ!

と、言いたいのですが、このレスキューコマンダー

カード認識の感度が悪いのです。

大人の私でさえ、成功率5割ぐらい。

子供だともっと悪いと思います。

左利きの子は左手でスラッシュするしかないんじゃないかと。

2次出荷版からは感度が上がっている事を期待したいですね。

Zmg_1521a1

レスキューコマンダーの紹介はこれぐらいにして、

おまちかね、レスキュークラッシャーと合体!

合体することで、レスキュークラッシャーの電動ギミックの動作速度がアップします。

Zmg_1529a1

もうお気付きでしょうか。

こうなると、右利きの人も左手でカードをスラッシュするしかないのです!

Zmg_1532a1

ただし、この状態で左手でスラッシュする場合、

カードを手前から引く形になるので、

かなりスラッシュしやすくなっています。

(この状態で赤外線連動ギミックは使わないことが前提、

連動ギミックを使うなら、やりずらいまま)

一見使うのが難しそうな合体状態のが使いやすいとは。

とは言え、それは左利きの視点であって、

やはり右利きの人だと使いにくいんじゃないかと思うのです。

実際に、劇中ではレスキュークラッシャーを左手に持ち替えてから、

カードを右手でスラッシュしています。

えーと何が言いたいかと言うとですね、

このツール、合体前は左利きが使いにくく、

合体後は右利きが使いにくいという、

世にも珍しいなりきりグッズなのです!!

まあ、使いにくいといっても慣れてしまえば、問題ないレベルですけどね。

|

« 7月1日の戦果・・・ | トップページ | 締め切りを忘れずに! »

トミカヒーロー・シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7月1日の戦果・・・ | トップページ | 締め切りを忘れずに! »