« 帰ってきたグランチュラ | トップページ | スーパーフェスティバル48 »

2009年1月10日 (土)

たまには、パト吉さんでも

こんばんは~

たまには勇者シリーズからも紹介をという事で・・・

Amg_0507b

「ホールドアップ!ブレイブポリスだ!!」

せっかく引っ張り出したんだから、パト吉さんの紹介でもしましょう!

Amg_0503b

今回紹介するのは勇者警察ジェイデッカーDVDBOXⅡに付属するアクションフィギュア。

CM’sコーポレーション製作です。

---------------------------

Amg_0505b

付属品一覧。付属品は少ないですが、これでも十分でしょう。

勇者シリーズのDVDBOXには、アクションフィギュアが付属しますが、

小型ロボットが付属するのはジェイデッカーのみ。

Amg_0534c

BP-110 勇者刑事デッカード

心を持つロボット刑事第1号で、ブレイブポリスのリーダー。

ちなみに全高 5.12メートルと、勇者シリーズでかなり小柄。

(参考に他の勇者シリーズのスーパーカーやパトカーに変形するロボの身長を色々。

エクスカイザー 10.3m、ガードスター 10.2m、ダ・ガーン 10m、

ポリスダイバー 12.9m、ドラン 10m、ダグファイヤー 10.8m、

ボルフォッグ 10.7m、バーン 10m)

Amg_0550b

帽子(?)のひさしが邪魔で目が見えにくかったりします。

アニメでは大きめの頭なので、もうちょっと大きくても良かったかなと思います。

Amg_0512b

勇太君とおそろい(?)の警察手帳もしっかり。

Amg_0513b_2 

拳銃を持つ姿もしっかり再現可能。

ちなみに、背景の建物とスケールが合ってませんが無視して下さい。

Amg_0520b

肩の可動部が、ここまで引き出せるのです。

まあ、問題は各関節の強度はあまり高くなく、ガシガシ遊ぶと壊れやすいです。

Amg_0526b

まあ、クランプダウンの紹介用に引っ張り出してきたわけです。

大きさは同サイズだったりします。

ブレイブポリスのメンバーはどれも好きなで、他のメンバーも欲しいところですが・・・

脇役キャラの商品化って難しいんだろうなあ。

|

« 帰ってきたグランチュラ | トップページ | スーパーフェスティバル48 »

勇者シリーズ」カテゴリの記事

コメント

あっこれはせっだい欲しいよ。次はマイトガインでもお願いします。このジェイデッカーは昔俺にも見た事ありますよ。

投稿: NAKATA | 2009年1月10日 (土) 21時57分

ホールドアップ!ブレイブポリス・デッカードだ!
僕も子供のころ見てましたよ
今でも大好きですデッカード
そのせいか他のパトカー系ロボも好きなんですけどね

投稿: ユーキ | 2009年1月11日 (日) 00時02分

デッカードの名前の由来は、有名カルト映画「ブレードランナー」でしたね。

投稿: キュウ | 2009年1月11日 (日) 12時37分

ジェイデッカーは合体前の方がある意味重要でしたから、
妥当というか、分かってる選択ですね。
サイズ的に勇太との絡みは厳しいですが、
単体でのアクションも多いので十分に遊べますね。

脇役…合体前後のフィギュアを揃えてみたいものです。
せめて普通に売ってくれれば…
DVDBOXは金銭面での問題もあって一切買えてませんし。

投稿: 鉄人00 | 2009年1月11日 (日) 13時30分

>>NAKATAさん
DVDのオマケですが、よく出来ていると思います。
マイトガインですが、最近発売された奴があるんですよねえ。

>>ユーキさん
子供の頃好きだったものって、大人になっても引かれるものがありますね。

>>キュウさん
名前の由来はブレードランナーでしたか?
いや、それは知らなかったです。

>>鉄人00さん
そうですね、ジェイデッカーは合体前の姿の方が印象があるので、この選択でよかったと思います。
DVD-BOX・・・さすがに簡単に買える物ではないですね。

投稿: れっど あらあと | 2009年1月11日 (日) 19時14分

小ロボはみんな同じくらいの大きさなんですね。なにに、デッカードだけみんなの半分・・・。
自分はダグオンのDVDBOX1だけ購入しました。

投稿: 緑カエル | 2009年2月22日 (日) 09時08分

>>緑カエルさん
デッカードの身長が低めなのは、勇太君との構図という事もありますね。
身長が大きすぎると、一緒の画面に写せないというのあるので。
余談ですが、TFのサイバトロンは4~6メートルといわれています。

投稿: れっど あらあと | 2009年2月22日 (日) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 帰ってきたグランチュラ | トップページ | スーパーフェスティバル48 »