« 上司が居ない方が大変な事もある。 | トップページ | たまには顕微鏡でも »

2009年2月 7日 (土)

ゴロゴロ、ダンゴムシ

こんばんは~

さーて今日紹介するおもちゃは!

Amg_2652b

ゾイドリバースセンチュリーより、e-hobby通販限定

GRZ-009 VALGA (ヴァルガ) ダンゴムシタイプ 共和国軍仕様

それでは簡単に紹介。

-------------------------------

Amg_2633b

キングゴジュラスの残骸から回収したオーバーテクノロジーを用いて開発されたとされる帝国軍の最新鋭機・ヴァルガのあまりの強大な突撃力に目をつけた共和国軍は鹵獲に成功したヴァルガのカラーリングを塗りなおしドスゴドスエクスグランチュラと共に部隊を編成、再度戦線に投入する計画を立てていた。

共和国軍が演習を行っていたある時、帝国軍の攻撃が始まった。

迎撃を行うため全機が出撃準備を開始する中、その攻撃を合図に最終の整備を終えたヴァルガがパイロットを乗せていない、無人の状態で動き出した。

全ては帝国軍の巧妙な作戦だったのだ。

浮き足立つ基地内で、無人の共和国仕様ヴァルガが暴走を開始する。

Amg_2659b

後から、どっちが前なのかわかりにくいが、アンテナのあるほうが前。

Amg_2634b

横から。

Amg_2638b_2

コクピットはここ。

グルグルまわりながら移動するのですが、乗ってる人は酔わないのだろうか?

私なら酔うな、絶対に酔うって!

Amg_2641b 

トランスフォーム!って違う!

ゼンマイを巻いて手を離すと、丸って転がりながら移動。

とても面白い動きです。

Tagoalさんの またーりといくよ。で動画のレビューがありますので、

気になる方はこちらへ見に行くといいでしょう。

Amg_2655b

ダンゴ状態の横から。

Amg_2643b

ゼンマイの巻きが足りなかったり、滑りにくい場所だったりすると、

この状態で止まってしまいガタガタ言うことに。

Amg_2648b

フレンジー「負けてなるものか!こっちのが丸いぜ!」

ここで白くて丸いトランスフォーマー登場!

ミュージックレーベルフレンジーランブルです。

なんとなーく似てません?似てない?あれ?

ダンゴムシと言えば、パワーハッグとかもあるんだけどね。

ということで、ヴァルガ、共和国軍仕様の紹介でした。

|

« 上司が居ない方が大変な事もある。 | トップページ | たまには顕微鏡でも »

ゾイド」カテゴリの記事

コメント

丸くなる的な虫だな。

投稿: NAKATA | 2009年2月 7日 (土) 20時50分

紹介ありがとうございますm(__)m

ヴァルガはギミックは秀逸なんですが、ひっくり返って
止まってしまうとなんとも哀愁が漂うというかなんというかw
コクピットはまぁ・・・ゾイド人は頑丈、ということで一つ。

ところで、紹介していただいたついでといってはなんですが、相互リンクもお願いできればなぁ、と図々しくも思っております。
ご迷惑でなければよろしくお願いしますm(__)m

投稿: tagoal | 2009年2月 8日 (日) 00時39分

自分のはガイロス版ですが完成させ動かすと・・・おお!凄い!と感動の嵐でした(自分の場合も逆さのままガタガタしました(汗))。

そしてゼンマイが横に出ている、というのも80年代ゾイドを知っている者として思わずニヤリとしました。新作だけど、80年代のように(というかそのまんま)あえてゼンマイが出ている、なかなか心憎い演出だな~、と。

ちなみに自分家の庭にはみかん&パセリがあるのでモルガの野生体があります(笑)。

投稿: 無所属廃人 | 2009年2月 8日 (日) 00時42分

やっぱり評判良いですね〜ダンゴムシ。
私も通常版買ってみますかね。
ごーろごーろ〜(=▽=)

投稿: 鉄人00 | 2009年2月 8日 (日) 09時55分

やっとこ復活

オレッちはノーマル版のほうだけど本日やっとヴァルガ購入
まだ作ってはいないものの説明図見るになかなか作りごたえありますな

投稿: ラウル | 2009年2月 8日 (日) 18時14分

>>NAKATAさん
まんまるになりまーす。なかなた楽しいですよ。

>>tagoalさん
ヴァルガは楽しいですね。
でも、これは動きを見てもらわないと伝わりにくいのがなんとも。

本サイトのリンクを追加しました。
今後もよろしくお願いします。

>>無所属廃人さん
ヴァルガは動かしてこそのゾイドですね。
ゼンマイが出たままなのは、強度関連の問題もあると思います。
野体モルガ?うちの庭にもいますよ~

>>鉄人00さん
手に取って楽しいゾイドです。機会があれば・・・というほど安くないのが欠点。

>>ラウルさん
復活おめでとうございます。
ヴァルガは手ごたえのあるパーツ数で、作るのには少々時間がかかりますね。

投稿: れっど あらあと | 2009年2月 8日 (日) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 上司が居ない方が大変な事もある。 | トップページ | たまには顕微鏡でも »