« 動く要塞、レッドホーン | トップページ | 出動せよ!レスキューフォースUSA »

2010年4月20日 (火)

アニメイテッド感想

アニメイテッド感想 1~3話

さて、今夜は珍しくトランスフォーマーアニメイテッドの感想でも。

まあ、私の感想なんて面白くもないですし、ある程度は他所で書いてますけどね。

意見が異なるのは、違う人間なんだから当たり前。

自分は違う!って人も多いでしょうが、あくまで「私の感想」って事でヨロシク。

3話までのネタバレありますので、未見の方は読まないように!

まあ、見てないと意味不明な部分も多いのですが。

1話

●やあ、良い子のみんな、元気かな?
ヒーローがテレビの前の子供に話しかけるというのは、私のフレーズ。
子供向け特撮番組ではよくやってるよね。
前番組がレスキューファイアーという事もあり、違和感無く見れたお子さんも多いのでは。

●気合の入った新規OP
アニメのOPだけ見て振るえが来たのは久々であります。
日本の玩具はメタリック塗装でよかったと思った瞬間でした。
ネタバレOPやら、OP詐欺やら言われてますが、ネタバレと詐欺を見抜けるのは海外版見た人ぐらいなんじゃないかと。
私にはサッパリわかりませんでした!
何処がネタバレで、何処が詐欺か・・・それは1年かけて楽しませてもらいましょう。

●トランスフォーム!
映画じゃ叫んでなかったからね、気にしてたんだけど、やはり変形する時に叫ばないとね!

●サッパリわからないよ。こんな所利用したい奴なんているの?
スペースブリッジの説明は欲しいですね。旧作知らない子には何の装置だかサッパリでしょ。
それと、「こんな所」の説明も欲しかったところ。

●ロボットは一人よりみんなで力を合わせてこそ強くなる。
一人より二人がいい、二人より三人がいい。
だからと言って、人数が増えればいいかと言うと、増えるとサボる人がでてくるから難しい。

●お説教が長いのは嫌われるんだからね。
朝礼の校長先生の長い話とか聞きたくないよね。
だからと言って豊臣秀吉のモノマネする校長先生はイリマセン。

●ヒーローになろうと思うな。
この「ヒーロー」を何故か「英雄」と脳内変換した私・・・
「英雄ってのはさ、なろうとした瞬間に失格なのよ。お前、いきなりアウトってわけ。」
英雄なんてものはなろうと思うものではないと思う。

●ちゃーらーらーらー
スタスクマイ伝スタスクの山野井仁さん。クモ姉さんはビーストと同じ柚木姉さん。
ちなみにマイクロン伝説は2003年。いろいろ・・・あったなあ・・・

メガトロンにプレゼントふぉーゆー
初回からやってくれますスタースクリーム!

●やればできる何事もだ
諦めたらそこで終了ですよ。
とは言いつつ、世の中そうもいかないのが現実である。

●地球へ落ちる宇宙船。
私の場合、昔アニメで見てたからわかっちゃうんだよなあ。
・・・もう何回目だろう、地球へ落ちる宇宙船見るのは。

2話

●暴れるナノボットのモンスター
いきなり重火器を持ち出すデトロイト警察に脱帽。
さすがはミサイルでゴジラを倒した国だけある。
何?あれは巨大なイグアナで、ゴジラと認めないって?
あ、ところでハリウッドで、新ゴジラの製作するとか。楽しみです。

●金色の眠りから覚めて。
お寝坊さんなオートボットがようやくお目覚め。
50年もの間、他の侵入者は居なかったのだろうか・・・

●来ないのラチェットのとっつあん?
ラチェット=とっつあんという認識はマイクロン伝説からですね。
でもマイ伝ラチェット=アルマダレッドアラート
そして、アニメイテッドレッドアラートは女医さんです。どうしてこうなった・・・

●やあ、みなさん、助けに来ました。
地球じゃ、喋る車というだけで目立つちますよ。驚きますよ。
喋る車なんて、ナイトライダーとか、アスラーダとか、コアストライカーぐらいしか・・・意外と喋る車多いな。

●ロボット犬のスパークプラグを主人と思うオートボット。
なんとも機械生命体らしい発想は、彼らとの認識の違いが出ていていい感じ。
まあ、わりとすんなり分かり合えちゃうのがTFなんですけどね。
こういう文化の違いによる考え方の違いというのを見るのは面白いですね。
そうそうタカトミさん!サリスパーキープラキッズをですね!(しつこい!)

●信頼できるのは自分だけである。
こんな事言ってるプロールですが、今後デレると予想。

●私にいい考えがある。
やめときなさい。やめときなさいって!それ失敗フラグ!
今回、作戦は発動すらせずに最初の案で上手くいきました。

●ねえ見て、この顔、信用できる顔だと思わない?
思いません!
こう思った私の心は汚れています。

●よおし、おとなしくしろ、手をあげるんだ!
ここ数年のアメコミTFを見ていると、サンストリーカーでなくても人間不信になってもおかしくないだけに、この後展開にハラハラドキドキ。
しかし、すんなり、武器を下ろすように指示する警部。
人間のみなさんはやさしかとな。

3話

レスキューファイアー呼んだほうがいいんでない?
前番組のヒーローの名前が聞けたのが妙にうれしい。次は夢の競演・・・は、さすが無理か。
ジャカエンが居なくなってレスキューファイアーは解散しちゃったから、ヨーロッパにいるレスキューフォースを呼ぶのだ!

スタァァァスクリームだ、それからディセプティコンの新しいボスだ
とりあえずボス宣言。どうせなら「ニューリーダー」と言って欲しかったと、古い時代遅れのファンの戯言。

●さすが航空参謀。空を飛べるというアドバンテージを生かしてオートボットを翻弄。
今までも空中戦力では圧倒的な差があったシリーズが多いわけで、制空権を握れる以上、デストロンの圧勝は間違いなしだったのだが・・・いったい、歴代航空兵は何をやってたんだか。

ちょっと聞いてるのか!そこの銀河系最強のジェットファイター!
だいたいお前ら3人がかりで、パワーグライドに振り回されるわ、
某ギャンブラーの煙で自滅するわ、クドクドクドクド!
「お説教が長いのは嫌われるぞ!」

●ある賢いロボットが言っていた
え?もうデレた?意外な言葉がプロールから出てきたのにはビックリ。
一年かけてデレるもんだと思ってました。

●私にいい考え以下略
で?サリの案と何処が違う?
歴代屈指のダメダメな作戦立案能力って感じなんですが、今後の成長に期待すべきところなのかも。

●さあこっちへキミを盗み来た。この顔、信用できる顔だろ?
2話のはこの複線でしたか、こういう流れは好きですね。

●マグネットパワー!
プラス!マイナス!クロスボン・・・って違うわい!え?今は光ファイバー?ええ?なんですかそれ?
いかん、全然違う物を思い出してしまった。

●ボールはともだち!
実写映画1作目でサムがフットボール・・・じゃない、オールスパークを持って逃げたシーンのオマージュでしょうかね。
個々の能力を使ってのオニゴッコはなかなか見物でした。

●オールスパーク争奪戦、そして・・・
高いところから落ちるのはオプティマスの宿命なのか・・・

●こんな気分なのかな、ヒーローって言うのは。
オプティマスは身を挺して街を守った、しかし・・・
だからヒーローなんてなろうと思ってなるもんじゃないと・・・

●彼はヒーローである
「誰かを守る事というのは、自分を守るという事。」とは、とあるオンラインゲームで聞かされた言葉。
たとえ、吟遊詩人に英雄と歌われたとしても、残された者の心を守った事にはならない。
自己犠牲って、第3者から見るとカッコイイですが、あまり見たくないというのが私の本音。
そして、やるからには生きて帰って来いと。
ん?私らしくないな、どうやらブレインサーキットが異常をきたしてるらしい。

●オプティマス復活、涙の意味は・・・?
3話の涙の使い方は素晴らしい。この展開は女の子ならでは。従来のように男の子が人類サイドの主役だと、ああいう展開は難しいと思います。
今までにはない展開も期待できそうで、今後が楽しみです。
復活に関しては、なんとなくオールスパークが関与しているのはわかりますが、説明不足。
それとも後々わかってくるのでしょうか?

スピード感のあるストーリー展開はこれぞTFと言う感じ。
気になったハズのアゴは1話で既に気にならなくなってました。
音仏家はもうちょっと短くてもいいような気がします。
あと、本編と少し連動してほしいところ。
カット部分が思った以上にあるのも気になります。

ところでこの番組は次回予告が無いんですねえ。
え?最後にあるだろって?あれは掛け合い漫才コーナーですよ。何言ってるんですかもう。
寝言は寝てから言って下さいね?え?私が寝てるって?えー!

|

« 動く要塞、レッドホーン | トップページ | 出動せよ!レスキューフォースUSA »

TFアニメイテッド感想」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。3話目の涙、よく考えたら男の子じゃ違和感ありますね。(ジェンダーの問題もありますが)
力を合わせる、という考えはとても面白いなと思いました。


しゃべる車が驚かないのは、そのように見える車(例:「左へ曲がります、ご注意ください」と言うトラックなど)が街を走っていた可能性があったのではと私は考えています。

では

投稿: りおこ | 2010年4月21日 (水) 00時08分

おおまかな感想としましては、
カートゥーンタッチではありますが、
所々旧作へのオマージュが見られますので、
古くからのファンにはニヤリとさせられますね。

ヒーローになろうと思うな。<
よく某国関係の作品ではよく聞かれるセリフですが、
英雄の解釈は人によって様々ですから
定義を語りますには難しいところです、緑のセリフも
弁護士らしい意見ではありますが・・・・。

マグネットパワー<
プラス!マイナス!クロスボン・・・<
某完璧超人タッグの必殺技ですね、
おっと歳バレフィルター作動中w。

投稿: りしてあ | 2010年4月21日 (水) 01時52分

・・・・そうえば顔が変な感じるよ。なぜEUのレスキューフォースは無い物だよ。

投稿: NAKATA | 2010年4月21日 (水) 07時53分

まさかまともに読む人がいるとは・・・

>>りおこさん
男の子が泣いてもいいのですが、ここはやはり女の子の方が効果高いですね。

喋る車・・・たしかにトラックは街中でしゃべってますね。
なるほど!たしかにそうだ!

>>りしてあさん
旧作ファンにはニヤニヤできる要素が多いですね。
そういうのを見つけるだけでも楽しいです。

おっしゃる通り、ヒーローの定義は、10人いれば10人の解釈があるでしょうね。。
アメコミでは、「超人」ゆえに悩むヒーローが多いので、彼が今後、どのようなヒーローになるのか、オプティマスの今後を見守りたいところです。

マグネットパワー・・・反応した時点で、年バレますよ!

>>NAKATAさん
アゴですからね。
EUのレスキューフォース、あ、TFにもレスキューフォースっていたなあ。

投稿: れっど あらあと | 2010年4月22日 (木) 00時07分

DSからです。

私はいろいろ楽しめました。

まず一つは、
ビースト臭がプンプンするぜぇ  です。

2つめは、
初代からの伝統行事  です。
このふざけたビースト臭な通訳と、
初代臭が見事にコラボってていいと
思います。

投稿: 雑用要員 | 2010年4月22日 (木) 22時48分

 原語版ではこの三話でワンセットですから、一気にまとめるとプロールのデレが一層速いということに(笑)
 オプティマスは、とっさの反射的行動は割と上手く行ってるんですけれど、意識して作戦を考えると失敗するんでしょうか。
 まだまだリーダーとしては発展途上というか、スタートラインに立ったばかりなのかも。

 掛け合い漫才コーナーは……ほら、一応映像が!映像が流れているから!(笑)
 しかし、次回の映像・提供・次回もまた見てねの止め絵の三段階漫才はちょっとくどいかも……?
 

投稿: Ichi | 2010年4月22日 (木) 23時37分

>>雑用要員さん
あ、DSからインターネットなんてできるんだ。
ビースト臭?初代臭?
まあ、ほどよくアドリブが入る分にはいいと思います。
いまのところはいい感じですね。

>>Ichiさん
そうなんですよね。3話でワンセットと考えると、プロールのデレが速すぎる・・・
オプティマスの成長に関しては、ここからが見ものですね。

掛け合い漫才は・・・あ、映像ね、映像は流れてるよね。
このまま最後まで次回予告やら無いつもりだろうか・・・

投稿: れっど あらあと | 2010年4月23日 (金) 00時24分

オレッちは原語版を最初に観た手前、感想とかネタバレはさすがに自重 が、

>カット部分が思った以上にあるのも気になります。
うん そのおかげで話の繋がりが唐突になってる
なので一番カットしてほしくなかったシーンを書くと


1話
スタスク、メガ爆破確認後「オレ様新ボス!」宣言 が、ラグナッツらあさっての方向にトンズラ
その後スペースブリッジ爆発に巻き込まれ「うわ~!!」

2話
ファンゾーン警部のひととなりのわかるシーン

拡声器のスイッチ入れてぶっ壊れ「だから機械は大嫌いだ~!」そのあとにスイッチ入った拡声器を受け取る
オートボット介入で「そこの4台、下がれ!(バンブルビー見て)ってオレの車がなんで!?」
サリ救出したバンブルビーに無人ヘリ攻撃で「その黄色いやつを攻撃! だが女の子(サリ)は絶対傷つけるな!」

ラスト、スタスク地球到着(漂着?)

3話
冒頭、デトロイトになじんだオートボットのほのぼのシーン
ラストの生首メガトロン(まだ未覚醒状態)

投稿: ラウル | 2010年4月24日 (土) 11時18分

>>ラウルさん
情報ありがとうございます。
けっこう大事な部分がカットされてますね。
警部のキャラもわかるシーンなので、カットして欲しくなかったなあ。

ニコ動とかにも情報上がってますね。
DVDとかではノーカット版で販売して欲しいものです。

投稿: れっど あらあと | 2010年4月24日 (土) 19時35分

>けっこう大事な部分がカットされてますね。
ファンゾーン警部がロボット嫌いであることが、この先いくつかのエピソードでハイライトになるだけにカットしてほしくなかったね…本質的には善人であることもね

今回の4話もサウンドウェーブのコアが残ってるシーンがカット(また再登場する伏線)

で、なんと日本版ではメガトロンがオプティマスの名前を言ってる(原語版では名前を最後まで呼ばない アニメイテッドではメガトロンにとってオプティマスはあくまで単なる一人のオートボットでしかないため)


>サッパリわからないよ。こんな所利用したい奴なんているの?
>ヒーローになろうと思うな。
コレ一応伏線 オプティマスの過去のエピソードやセンチネルとの関係などで序々にでてきますので(重要なシーンがカットされないことを祈る)
それとヒーロー云々はオプティマスともうひとり、プロールにもかかってきますので

投稿: ラウル | 2010年4月24日 (土) 22時59分

>>ラウルさん
4話分、某所で確認してきました。
今回も大事な部分が削られてますね。
サウンドウェーブのコア、旧来のファンへのファンサービスにもなっているのに・・・

後々の複線については楽しみにしておきましょう。
プロールもかあ。どうなるんだろ。

投稿: れっど あらあと | 2010年4月25日 (日) 22時02分

5話ではじめてカットシーンが気にならない展開になりましたな(シリアス回であることもあって)

で、プロールとロックダウンの「運命的」な因縁(プロール、ヒーローへの道)がはじまった回でもあるので今となっては印象深い…

次の6話が原語版の4話ですよ(本来はメガトロンがやっと地球で目覚めた回)

投稿: ラウル | 2010年5月 1日 (土) 08時54分

>>ラウルさん
5話のカットシーンはまだ未確認ですが、特に違和感は感じませんでしたね。

前々から楽しみにしていた回という事もあり、見入ってしまいました。

投稿: れっど あらあと | 2010年5月 1日 (土) 22時33分

れっどあらあとさんは、オプティマスの事をププってよびますか?

投稿: ぺイロード | 2010年9月 9日 (木) 21時31分

>>ペイロードさん
呼びません。

投稿: れっど あらあと | 2010年9月 9日 (木) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 動く要塞、レッドホーン | トップページ | 出動せよ!レスキューフォースUSA »