« 2010年5月末の多々買い | トップページ | アニメイテッド感想 その4 »

2010年5月30日 (日)

ゴーボッツの世界

戦え!ラムジェット劇場!!

第43話「ゴーボッツの世界

タカラ以外のTF、タカトク祭り参加中。反則上等でいってみよー。

さて、ここはとある世界の無人基地。

Emg_2770b

スラスト「平和だなあ。」

ラムジェット「やっぱり、我が家が一番だよな。」

ダージ「だよなあ。ここ我が家じゃないけどなあ。」

争いに嫌気がさしたのか、ここ数ヶ月、平和に暮らしていたのだ!

すっかり平和ボケしています。

Emg_2771b

バグバイト「ハハハッ!見つけたぞ!!」

ラムジェット「え?誰?人相の悪いバンブル?」

バグバイト「ゴーボッツだよ!G1ゴーボッツ!」

という事で今日はゴーボッツの話である。

-----------------------------

Cmg_4344b

G1ゴーボッツとは!

彼らは標準的なTFの姿をしているが、その実態は別の宇宙から来た工作員であり、彼らの母星を壊滅的危機から救うために、セイバートロン星で敵味方に別れ、数々の諜報活動をしているのだ!

ちなみにゴーボッツとは、マシンロボの海外展開時に使われた名前であり、当時の販売元のトンカ社ハスブロに吸収されてしまってから、TFでも使われるようになったのだ。

なお、G1ゴーボッツは2004年にe-hobby限定で販売された物です。

Emg_2775b

ラムジェット「で、お前等何の用だ!」

バグバイト「コソコソ工作してるのもいい加減飽きたんだよ。

 という事で、この世界は俺たちが征服するぜ。」

ラムジェット「何?」

Emg_2777b

バグバイト「とりあえず、洗脳装置セレブロシェル。ポチっとな!」

ラムジェット「ギャー!・・・G1ゴーボッツ様、ナンナリトゴメイレイヲ・・・」

説明しよう!

バグバイトはセレブロシェルで、TFを操る事ができるのだ!

バグバイト「さて、そっちも洗脳といくか。」

スラスト「い、いえ、そんな物なくても従いますです。ハイ!」

Emg_2784b

バグバイト「よーし、この調子でどんどん仲間を増やそうぜ」

一同「「「おー!」」」

ダージ「展開的にそろそろかな?」

スラスト「そうそう、悪事を始めると、その世界のヒーローが・・・」

???「そこまでだ!」

スラスト「ほら来た。」

もう、このコーナーもワンパターンになってますねえ。

まあ、43話ですからね、ほら、普通の番組なら終盤ですよ。

Emg_2789b

ランボル「俺はルールを破らない!反則上等ゴーボッツブルー!」

ゴーボッツ版サイドスワイプである。

ファイア「誰も俺の前を走らせねえ!燃える流星ゴーボッツレッド!」

ゴーボッツ、ファイアークラッカーである。

イーグル「ビルの街もひとっ飛び!鳥人忍者ゴーボッツイエロー!」

スパイチェンジャー、イーグルキラーである・・・ってお前ゴーボッツじゃねえ!

一同「「「スパイ戦隊G2ゴーボッツただいま参上!」」」

説明しよう!

G2時期に発売されたミニカーサイズのトランスフォーマー

このTFのカテゴリー名として、ゴーボッツの名前が使われた事があるのだ!

国内でも3種類だけ発売されていたぞ。

Emg_2819b

スラスト「あ、相手は3人だ、お、応援を呼ぼうぜ。」

バグバイト「バカモノ、9対3だ!ものどもやっちまえ!」

ファイア「さすがにこの人数差はマズイぞ。」

ランボル「俺にまかせろ!ゴーボッツロボ出動!」

スラスト「ゴーボッツロボ?」

Emg_2765b

『ゴーボッツロボ、スタートアップ』

サイレン音を響かせて、ゴーボッツロボが駆けつけたぞ!

Emg_2764c_3   

説明しよう!

キッズトランスフォーマー、レスキューヒーロー・ゴーボッツとは!

低年齢層向けに造られたTFで、2002年にハスブロ社から「Big Adventures Transformers」として販売された物。

日本では、トンカ社の「1-2-3 Transformers」を加え、2003年から展開。

Emg_2750b_2

丸みを帯びたデザインと、子供向けに簡単な変形が特徴。

ちなみに私は、長い事手を出さずにいたシリーズです。

Emg_2753b

バグバイト「くそう、こんな物まで!」

バッドボーイ「なんてデカさだ、こいつはヤバイぜ!」

Emg_2757b

ロイ「オレはレスキューヒーローだ!俺達の使命は、こんな奴らと戦うことじゃない!

 助けを待ってる誰かをこの手で救うことだ。それが、オレの使命だ!」

ランボル「という事でレスキューヒーローゴーボッツは戦闘には参加しないぜ。」

バグバイト「呼んだ意味ねえじゃんかよ!」

ちなみに、レスキューヒーロー・ゴーボッツは全員サイバトロンである。

ランボル「んじゃ、戦闘に巻き込まれた市民の避難をよろしく。」

ロイ「了解!」

Emg_2796b_2

バグバイト「ええい!バカなヤツラに付き合ってられん!お遊びはこれまでだ!」

トレッズ「おうよ、やっちまおうぜ!」

Emg_2827b

ファイア「こうなったら、最後の手段!」

イーグル「よし、フォーメーションMGSだ!」

エックス「待ってました!」

説明しよう!

フォーメーションMGS(メタル・ギア・○リッド)とは!

ダンボール等で身を隠して敵地に侵入することである!

ランボルロイを呼んでいる間に、多数の仲間が戦場に侵入していたのだ!

Emg_2796c

バグバイト「うっそー!」

Emg_2806b 

一同「「我等、影となりて街を守る!スパイチェンジャーただいま参上!」」

バグバイト「ひえええ!いくらなんでもこれは多すぎだあ!」

バッドボーイ「お、お助けえ!」

説明しよう!

G2ゴーボッツの金型はスパイチェンジャー等に何度も流量されているぞ!

ここに出ているのも、ほんの一部!まだまだ沢山あるぞ!

スパイチェンジャーを集めてる人、大変だろうなあ。

スラスト「た、助けてぇ!ギャース!」

バグバイト「怯むな!た、戦えぇ!」

ダージ「お断りでさあ、こんなヤツラと心中なんてごめん・・・ぎゃー!」

まあ、多勢に無勢だわな。

Emg_2830b

かくして、この世界の平和は守られた!

ありがとうゴーボッツ、ありがとうスパイチェンジャー

しかし、何時また悪の組織が現われるかわからない。

その時は頼むぞゴーボッツ

今回、敵も味方もゴーボッツダケドナー。

|

« 2010年5月末の多々買い | トップページ | アニメイテッド感想 その4 »

戦え!オールスパーク劇場」カテゴリの記事

コメント

ついに「ゴーボッツ」ネタが(笑)

某掲示板でも「サイ・キル」ネタでマシンロボ版のゴーボッツをいくらかやってたもので、ちとタイムリーな(笑)

投稿: ラウル | 2010年5月30日 (日) 22時32分

日記でもご参加ありがとうございます。トンカからの刺客…
実はこの祭りの参加者第一号はディセプティコン・フラクチャー(ゴーボッツ・クラッシャーの実写2007版)だったりします。なのでゴーボッツもOKです。
ロイ隊長気に入りました(笑

投稿: トランペッター1号 | 2010年5月30日 (日) 22時33分

そうえばカーロボットでも登場にされましたよ。

投稿: NAKATA | 2010年5月31日 (月) 09時37分

ゴーボッツの共演見事です!!
元々の「GOBOTS」ではガーディアン所属だったトレッズもすっかりワルに染まってますね!
ロイたいちょうやG2ゴーボッツもしっかり所持されているあらあとさんは凄いし、いつもながら背景込みで構成された手の込んだ構図が本当に素晴らしいです!!

私は「マシンロボ」も大好き・・・というか子供の頃はむしろマシンロボっ子だったのですが、コチラも数が多くてなかなかTFと平行して集めるのは大変です(笑)

投稿: あぶら超人 | 2010年5月31日 (月) 11時02分

>>ラウルさん
ゴーボッツってアニメもあったらしいですね。
ちょっとだけしか見た事ないですが。
マシンロボ クロノスの大逆襲版と比べると、同じ玩具が元なのに凄い差があったのを覚えています。
マシンロボには手を出してないので、ゴーボッツネタをやるとは自分でも思いませんでした・・・

バグバイトはネタによく使ってたけどね。

>>トランペッター1号さん
丁度、ロイ隊長を手に入れて、どこで使おうかなと考えてたところだったのです。
本当は、もう数体キッズTFゴーボッツを手に入れてからのネタにするつもりでしたが。

>>NAKATAさん
カーロボにはスパイチェンジャーが登場してますね。

>>あぶら超人さん
自分でもまさかのゴーボッツ競演です。
収拾つかなくなるので、マシンロボと、レスキューヒーローゴーボッツには手を出さない予定でした。
でも、レスキューヒーローゴーボッツは欲しい物が出来ちゃったので、消防車は押さえるべきかな~とロイさんだけゲットしておきました。

マシンロボ、アニメは見てたんだけどね。近年のマシンロボレスキューとかも・・・

投稿: れっど あらあと | 2010年5月31日 (月) 22時28分

最後のゴーボッツはすごかったですね。
たしか日本のはサウンドなしでしたかと。

投稿: ヌエベ | 2010年5月31日 (月) 22時51分

ゴーボッツという名称ももすっかりTF世界に定着しているのですねえ。
まさかTFだけでここまでゴーボッツの名を冠する玩具が出ているとは。
最初は他社の商品から始まったとは思えませんw

投稿: すとれーと | 2010年6月 1日 (火) 00時22分

>>ヌエベさん
サウンド、無くなってるんですか。
スーパーリンクの時も、サウンドギミック除かれた物が多かったし、日本ではサウンドギミックは需要が少ないんですかねえ。

>>すとれーとさん
すっかりゴーボッツもTFの名称として定着してますね。
近年では、リーダー1やフラクチャーのようにキャラ名前を継承している物も多くなっています。
あとアメコミにチョイ役で出てたり・・・

投稿: れっど あらあと | 2010年6月 2日 (水) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2010年5月末の多々買い | トップページ | アニメイテッド感想 その4 »