« アニメイテッド感想 その4 | トップページ | figma ライダー »

2010年6月 3日 (木)

装着変身 仮面ライダーベルデ

こんばんは~

S.H.フィギュアーツも色々買ったし、じゃあ、S.H.・・・ではなくて。

Emg_3106b

「人間は皆、ライダーなんだよ!」

GD-83 装着変身 仮面ライダーベルデ

台詞とシーンが合ってませんが気にせずに・・・

何故今頃というと・・・え、想像つくって?

------------------------------

Emg_3121b

付属品。

この他にアドベントカード3枚付属。

Emg_3117b

「変身!」

装着変身シリーズは、素体にアーマーを装着させる事で、「変身」遊びができます。

Emg_3057b

仮面ライダーベルデ

巨大企業、高見沢グループの総帥、高見沢 逸郎が変身するライダー。

カメレオン型モンスター、バイオグリーザと契約している。

Emg_3060c

玩具は番組放送終了後の2005年4月に発売。

(龍騎放送は2002年2月から2003年1月)

このベルデは、TVスペシャルにのみ登場したライダーである。

放送終了後とはいえ、装着変身として発売されたのは嬉しかったです。

Emg_3066b

頭部アップ。

スリットが特徴的な目も再現されています。

従来では、怪人になる事が多かったカメレオンがモチーフというのも面白い。

Emg_3069b

フトモモのバイオバイザーはクリップ部分が伸縮可能。

Emg_3088b

「モンスター狩りもいいがよ、ライダーの敵はライダーって事を忘れるな!」

アドベントカードは3枚(ファイナルベント、コピーベント、ホールドベント)が付属。

劇中で使われた小物が付属するのは嬉しいですね。

Emg_3102b

『クリアーベント』

ヨーヨー型の武器、バイオワインダーが付属。

ワイヤーはテグス製になっています。

劇中では透明になって攻撃するなどトリッキーな戦法を使いました。

そこ、卑怯とか言わない。

Emg_3115b

『コピーベント』

ベルデのコピーベントは相手の姿までもコピー可能。

やっぱり卑怯だよなあ・・・

Emg_3100b

TVスペシャルでは、ナイトに変装して、ライアを騙まし討ちし、

さらにファイナルベント、デスバニッシュで葬り去る・・・

Emg_3075b

龍騎ではスペシャルのみの登場でしたが、アメリカでリメイクされた

カメンライダードラゴンナイトでは、カメンライダーキャモとして登場。

格闘家グラントが変身し、自分以外の強い者との戦う為に戦っていた。

ベルデと違い真正面からの肉弾戦を得意とする。

ドラゴンナイトトルク(ゾルダ)の2人相手に戦う活躍を見せてくれました。

Emg_3133b

キット(ドラゴンナイト)は彼を説得しようとするのですが・・・

この後どうなったかはご想像にお任せ。

Emg_3127b

という事で、今さらな仮面ライダーベルデの紹介でした。

なんだかんだで、ドラゴンナイト、毎週楽しみにしてたりします。

|

« アニメイテッド感想 その4 | トップページ | figma ライダー »

仮面ライダー」カテゴリの記事

コメント

仮面ライダーは虫や生き物など使われるだったね。

投稿: NAKATA | 2010年6月 4日 (金) 08時13分

おぉ、「龍騎」に登場したベルテ。
「龍騎」はほとんど…というか全然見てなかったですね。平成ライダー第一作目の「クウガ」は父がハマっていたので毎週欠かさず見ていましたが…「アギト」は父も話がついていけず、僕はどうにか序盤は見ていたのですが、中盤でとうとうダウンしました。そんなもんで、平成ライダーは「ブレイド」中盤まで見ていません(それ以降も「カブト」と「W」は見ていません)。個人的に仮面ライダーで一番良かったのは「クウガ」ですね。
因みに装着変身は「宇宙刑事ギャバン」しか持っていません(ソフビなら「クウガ」を大量に持っています)。

投稿: nobu | 2010年6月 4日 (金) 16時02分

仮面ライダーベルデ
スペシャルのみのキャラとはいえ「年配ライダー」ということで結構印象残っておりますな…
ある意味、龍騎のウリ「誰でもライダーになれる」というのを体現してたと思う(世代的に)
キャラ的にも昭和系の悪役ヒーロー(ハカイダーとか)のスピリットあったし(王蛇が悪役ヒーローとしては「気分と欲望のみで行動するキャラ」というとんでもなさで強烈だったこともあって)

投稿: ラウル | 2010年6月 4日 (金) 21時11分

>>NAKATAさん
仮面ライダーは虫とか、ちょっと怖いモチーフが多いよね。

>>nobuさん
「クウガ」は今でも評価高いですよね。
親子でライダーを見てたのですか、それは羨ましいなあ。
まあ、毎年世界観が変わるので、付いていけなくなるのもしかたないかと。
アギトはそれなりに難しかったし・・・

>>ラウルさん
龍騎は色々なライダーがいましたね。
ライダーをはじめ変身ヒーローと言えば、若い世代が中心のなか、ベルデは30代後半。
そういう意味では珍しいライダーでしたね。

王蛇もインパクトあったなあ、強烈すぎでしたね。
貝ごと食べちゃうシーンとか・・・

投稿: れっど あらあと | 2010年6月 5日 (土) 00時31分

「キャモ」の活躍は新規シーンのみでしたね、
バイオワインダーは使用されてましたが、
契約モンスターとファイナルベントが
未登場でしたのが少々残念です、

「ドラゴンナイト」は「龍騎」とは、
性格等が真逆なライダーが多いですね、
今週の感想っぽくなりますが、
何故ゼイビアックスは犯罪者をライダーにしないのか?
というキッドの疑問に、ニヤリとさせられました。

投稿: りしてあ | 2010年6月 5日 (土) 01時05分

>>りしてあさん
スペシャルにしか登場してなかったからなのか、キャモでは新規シーンばかりでしたね。
そういえば、ファイナルベント、使わずに退場しちゃったなあ。

「ドラゴンナイト」と「龍騎」では同じシーンでも、上手く組みかえられていたりして面白いですね。
たしかに真逆なライダーが多いなあ、王蛇なんて、人に仕えるキャラじゃないし。

投稿: れっど あらあと | 2010年6月 5日 (土) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アニメイテッド感想 その4 | トップページ | figma ライダー »