« 皆の笑顔を守る為! FFR ユウスケクウガ | トップページ | ここか・・・祭りの場所は! 装着変身 仮面ライダー王蛇 »

2010年6月10日 (木)

アニメイテッド感想 その5

こんばんは~

今週末はちょっと仕事で家に居ないので、書き込み等の応答はありません。

後日、まとめて、レスしますのでご了承ください。

この不景気に仕事があるってのはいいことだ!夏の資金稼ぐぞ!

さて、本館の方は、困ったことに、自分で立てた予定すら進んでなかったりします。

ブラックウィドーの記事が全然、まったく、なーにも進んでません・・・

と言いつつ、アニメイテッドの感想です。まったく、この人は・・・本当にダメ人間だな。

第10話「クモ女の影」のネタバレありますので、未見の方は読まないように!

------------------------------

第10話「クモ女の影」
BW第8話が「クモ女のキック」だったので、サブタイトルはBWのオマージュかな。
今回はオプティマスとブラックアラクニアの回。

●ハーイ、センチネルです。
妙にテンション高いセンチネル。彼から始まるとは思って無かったのでビックリ。

●ドッキドキの始まりッシャー
ブラックアラクニアは、BWのブラックウィドーの柚木姉さん。
古参のファンにはうれしいですね。相変わらず色っぽい声でらっしゃる。

●「あの日のことを思い出すと胸が痛む」
いきなり回想シーンへ。
エリータワンが黄色ってところに違和感があったのですが、
他所の感想で、エリータがビーストウォーズ版、
アラクニアがメタルス版のデザインっぽいという感想を見て、納得。
しまった・・・次のレビュー、ビーストウォーズ版で考えてた・・

ラチェットVSロックダウンの回でもそうでしたが、
過去と現在を交互に見せるストーリー展開方法は好きです。
あっ、そういえばあっちも女性TFが絡む話でしたね。

●「綺麗ねえ、そう思わない?」
空にかかる光る布のようなもの・・・
「綺麗だねえ、なんだろうねえ」と2回目を見るまで思っていた私である。
どうみても、クモの糸だろうに!

●「オプティマス、エリータワン、宝探しの始まりだぜ!」
なんかピクニック気分で楽しそうだなあ。
若者が立ち入り禁止の場所に入っていくっていうのは物語だと、よくあるよね。
たいがい、その後、事件に巻き込まれて大変な事になるんだけども。

●「洞窟の先に何かが居る・・・」
●「バー!」
あービックリした。
顔だけマスクメンになったアイアンハイド登場。

●「やるじゃない、アイアンハイド!」
うむ、本当に驚かされました。

●「ようこそ、私はドラキュラビー伯爵」
ハロウィンパーティかな?このバンブルビー、なかなか可愛い。
アイアンハイドは害虫駆除の為のテントでオバケに変装。

●「ビックリする事いっぱい用意してあるんだ」
サリが用意しておいたクモに驚き斧を振り回すオプティマス。
ちょっと大人気ない。
で、やっぱりハロウィンでしたか。
ハロウィンって、日本だと馴染みが薄いんだよね。

●「おい、ワクワクするよなあ」
再び過去。
センチネル、楽しそうである。
しかし、そこに現われたのは巨大なクモ!
某探検隊なら、ここで玩具のクモが振ってくる程度で終わりそうであるが。

Emg_3623b

どうでもよい事ですが、アラクニアの玩具を、巨大クモとして遊ぶのもありかなと。

●「よすんだエリータ、君のパワーは生命体には効かない!」
え?時間止めるんじゃないの?違うの?
パワーの説明してほしいなあ。

●「ねオプティマス、私のコスチューム見てよ!」
再び現在。
オプティマスプライムのコスプレしているサリ。
なかなか可愛い。
ダンボールでコスチューム作るファンが増えそうである。

●「そんな話し方はしてないぞ。してる?」
うん、してる。というか、かなり似てる。

●「そうクモだよ!でっかいクモがこっち見てた!」
巨大なクモを見つけて、あわてるバンブルビー。
クモと言う言葉に反応するオプティマス。

●「ねぇ、こっちの話、ずっと盗み聞きしてたわけ?」
盗み聞きとは人が悪いですよ、オプティマス。

●「これはディセプティコンの軍艦・・・」
再び過去。ディセプティコンの戦艦を見つけるオプティマス。
戦艦の中には、何処かでみたようなマスクが転がっていたり・・・
そして卵型のエネルゴンを発見。
しかし、それは巨大な巨大なクモの卵・・・
もしかして、彼等はエネルゴンで巨大化したんじゃ。
ほら、怪獣映画でもういうのあるじゃん。

●「エネルギーが切れて・・・」
エネルギーが切れて落ちていくエリータワン。

●「こうなったのは、みんなお前のせいだ!」
宝探しに行こうと言ったのはセンチネル、君ですよ。
まあ、気持ちはわからなくはないけど。

●「繰り返してたまるか」
再び現代。現場に急行するオプティマス!

●「か弱い女の子を傷つけたりしないわよね。」
現代。巨大なクモの正体は・・・

●「誰だお前?」
なんとも懐かしい台詞で。うん。

●「友達は私をこう呼ぶわ、ブラックアラクニア」
そして、あっと言う間に2人を倒してしまうアラクニア。強いなあ。

●「ほうら、2人を生き返らせてあげる」
言葉巧みにサリから鍵を・・・

●「人聞きの悪い事言うんじゃないよ、ちょっと借りただけッシャ」
ああ、人の能力をコピーする事ができるのね。
ここでやっと理解できました。
ということは、この色っぽい姉さんの正体は・・・ってOPでネタバレしてますよ!

オプティマスVSブラックアラクニア

●「アハハハッ、アンタの動きならわかってるよ、オプティマス。オートボット大学の教科書どおりっシャね。」
動きがわかったからといって避けられるもんでもないと思う。

●「アンタ、友達なんかすぐに忘れちまうんだ。センチネルなら覚えているんじゃないの?」
クモ女の正体はエリータワン。

●「アタシを探しに来てくれていたら、こんな事にはならなかった。」
再び過去。
クモの毒に感染して変化していくエリータワン。

●「これでアタシの毒を取り除ける。」
あ、ディセプティコンのために鍵をねらったんじゃなかったのか。
自分の為だったのね。

●「アイアンハイド、ボクを思い切りぶん投げて!」
アイアンハイドにぶん投げてもらい、サリを空中キャッチ。
前回といい良いコンビネーション。
サリもよく空から落ちるような気がする・・
あ、誰かさんのコスプレなんかするから、高いところから落ちる・・・わけはないな。

●「一人にして、こんな姿、これ以上見られたくない。」
●「私達と来るんだ、一緒に治療法を探そう、また友達なれるはずだ。」
抱き合うオプティマスとアラクニア。
なんかいい「ふいんき」←何故か変換できない。
え?雰囲気(ふんいき)だって?え?あ、アハハハ・・・
(いつもバカやってますが、この人、高校時代、国語5段階評価で5だったらしい。
人間、頭使わないとドンドンダメになっていく悪い例である。)

Emg_3587b

玩具でも抱き合うには、丁度いい大きさですよ。

●「オートボットと友達になれないわ。アナタは特にね。オプティマス」
口ではなんだと言ってますが、どう見ても気がありそうなアラクニア。
オプティマスとアラクニア、2人のロマンスはどうなるのか?
今後の展開が楽しみ・・・
原語版では打ち切りの余波を食らっ・・・いえ、ここでは詳しい事は書きません。

おのれ、打ち切りィィィ!

グスン・・・

今週の音仏家「本日の朝まで生TF」はブラックアラクニアについて。
登場シーンについてはツッコミは無しにしておこう。
アニメイテッドの3人の関係から、ビーストウォーズの方まで紹介。

当ブログ、および本館は、過去と現在のTFを紹介する方針でやっております。
映画やアニメイテッドから入った人にも色々知ってほしいしね。
でも、ロクな紹介してないけどナー。

●「お前何?彼氏いるの?」
グリムロックをプレゼントした彼かあ!
ゆるさん、お父さんはゆるさんぞおおお!という展開にはなりませんでした。

●「名前にブラックと付くのは、だいたい悪者なんです!」
だがしかし、世代的に、ブラック=悪とは限らないのである!

Emg_3945b

しかし、まさか、ブラックビスケッツに繋がるとは・・・
そんなのもあったよねえ・・・
ビビアンと言えば、バーチャファイターのED歌ってたような気がする。
当時CD持ってたんだけどなあ。

|

« 皆の笑顔を守る為! FFR ユウスケクウガ | トップページ | ここか・・・祭りの場所は! 装着変身 仮面ライダー王蛇 »

TFアニメイテッド感想」カテゴリの記事

コメント

本来は乗り物に変形にされる予定が変更になったですか。

投稿: NAKATA | 2010年6月11日 (金) 08時17分

果たして、打ち切りによって放送されなかった海外未公開のエピソードは日本版で継ぎ足されるんでしょうかね…。
継ぎ足してほしいのは山々です、はい。

投稿: SDガムダン | 2010年6月11日 (金) 16時21分

>●「これでアタシの毒を取り除ける。」
あ、ディセプティコンのために鍵をねらったんじゃなかったのか。
自分の為だったのね。

そう そのためブラックアラクニアは、本筋(オールスパークを巡る戦い)から離れ、これ以降元の姿に戻るために独自の活動を展開することに…結果として…(日本版の追加エピソードのウワサに賭けるか)

>海外未公開のエピソード
ブラックアラクニアの件以外では
ダイノボット達(一応)
バンブルビーの因縁(これも一応)
コンストラクティコンズ(メンバー揃わず、デバステーター未登場)
それ以外にもいくつかあるけど、ネタばれにも絡むものあるからここでは自重


>●「こうなったのは、みんなお前のせいだ!」
宝探しに行こうと言ったのはセンチネル、君ですよ。
まあ、気持ちはわからなくはないけど。

センチネルの件 この程度はまだ序の口 本格的に登場してからが…(もう笑うしかない)

投稿: ラウル | 2010年6月11日 (金) 21時46分

>『アイアンハイド』VSロックダウンの回でもそうでしたが、
過去と現在を交互に見せるストーリー展開方法は好きです。
あっ、そういえばあっちも女性TFが絡む話でしたね。

ラチェットVSロックダウン である(ひえぇっっっ)
アーシーのほうは本筋におもいっきり絡んでるので、こちらはちゃんと完結してる

ちなみにラチェットVSロックダウンは、お互い整理はついたのであれで終わり 
むしろ、ここから始まった新たな因縁 プロールVSロックダウン がもうね、コレとは比較にならんほど運命的でドラマチックな展開なんよ

投稿: ラウル | 2010年6月11日 (金) 22時01分

>>NAKATAさん
乗り物に変形するエリータワンも欲しいねえ。

>>SDガムダンさん
新規エピソードには期待したいですね。
なかなか難しいところなんだろうけど。

>>ラウルさん
色々情報ありがとうございます。
ブラックアラクニアの今後の行動も気になりますね。
センちゃん、なかなかいいキャラしてるじゃないですか。

>『アイアンハイド』VSロックダウン
我ながら凄い間違いをしたものである。
修正しときました。

プロールとロックダウン、今後も楽しみですね。

投稿: れっど あらあと | 2010年6月11日 (金) 22時22分

パワーの説明してほしいなあ。<
エリータ1の能力は触れた相手の能力を一時的に
コピーする(byウィキぺディア)との事です、
劇中でもセンチネルのシールドやオプのアンカー等を
コピーされてましたね。

投稿: りしてあ | 2010年6月13日 (日) 22時35分

>>りしてあさん
>ああ、人の能力をコピーする事ができるのね。
そこの感想は、ちゃんと途中に繋がってたりする。
まあ、それはおいておいて、「能力が何か」ってのを、会話とかで、もう少しわかりやすく説明して欲しかったところです。

説明的な台詞が必要な時もあるんですよ!

投稿: れっど あらあと | 2010年6月14日 (月) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 皆の笑顔を守る為! FFR ユウスケクウガ | トップページ | ここか・・・祭りの場所は! 装着変身 仮面ライダー王蛇 »