« 敵を切り裂く鋼鉄のブレード!リボルテック ブレードライガー | トップページ | figma セイバー・オルタ »

2010年7月17日 (土)

ヘッドマスターの世界 (後編)

第46話「ヘッドマスターの世界 (後編)

ここはマスター星。

悪のデストロン軍団と正義のサイバトロンの激しい戦いは続いていた。

Emg_7832d

ラムジェット達デストロンヘッドマスターの加入で、戦闘はますます激化。

しかし、サイバトロンヘッドマスターの活躍で、ついにデストロンを追い詰めたのである!

という事でようやく完結編であります。

なお、なんだかんだと、バズを話に組み込めませんでした・・・ゴメンよ、バズ

どうでもいいけど、ランボル、その頭、気にいっているのか?

-------------------------

Emg_7838c

サイクロナス「くそう、アレさえ見つかればこんな星、すぐにオサラバできるのに!」

ダージ「航空参謀殿、アレって?何ですかい?」

サイクロナス「ええい、お前等下っ端兵士には関係ない事だ!」

スラスト「それより、やばいぜサイクロナス、こっちは8人、向こうは5人だ!」

サイクロナス「ええい、お前は算数すらできんのか、この臆病者!」

Emg_7839d

サイクロナス「ターゲットオン!ターゲットマスターの力を見るがいい!」

ラムジェット「さすがは航空参謀!」

スラスト「よくわからんが、とにかく凄い自信だ!」

Emg_7820b

説明しよう、ターゲットマスターとは!

ザ☆ヘッドマスターズに登場した小型戦士をパートナーとするグループである。

玩具は小型のマスター戦士と、ビークルに変形する通常サイズのTFのセット。

Emg_7806b_2

小型戦士は、プラズマ爆弾によって銃に変形する能力を得たマスター星の元避難民。

なお海外版ザ・リバースでは設定が異なり、ネビュロン人となっています。

Emg_7816b

銃に変形したマスター戦士を腕部に合体、奇跡の戦士ターゲットマスターとなる。

アニメでは合体なのですが、玩具では普通に銃を持たせる方法。

なお、ヘッドマスターではマスター戦士が小さい部品が多く複雑となってしまった為、製造コストが高くなってしまった事から、ターゲットマスターでは部品数を抑えた設計になったそうです。

なおトランスフォーマーのサイズもヘッドマスターよりも小さくなっています。

ヘッドマスターが大きすぎなだけなんだけど。)

Emg_7801b

ビークルモードでも合体可能だ!武器が余剰パーツにならないぞ!

今だと当たり前なんだけど、当時は武器が余剰なのが当たり前だったんだよなあ。

なお、合体兵士キングポセイドンの武器になる者もターゲットマスターと呼びます。

銃に変形するならば、なんでもターゲットマスターらしい・・・

Emg_7845b

サンストリーカー「まあ、それはさておき・・・お前もヘッドマスターになりやがれ!」

スラスト「うわっ、何をする、やめろ!」

サンストリーカー「オレ様が味わった苦しみ、お前等も味わえええ!」

ヘッドマスターになった事、相当、嫌だったんだなあ・・・

Emg_7851b

HMスラスト「ロボットゲットだぜ!!超サイコー!」

ラムジェット「おーい、スラスト?」

説明しよう!

これはトランスフォーマーアニメイテッド(2010年放送)に登場するヘッドマスター

マスターソン君の発明で、敵の戦争ロボットのボディを奪いコントロールする兵器。

敵戦争ロボットの武器で攻撃する、超サイコーな兵器なのだ!

しかし、サンストリーカーは、こんな物、どっから持ってきたんだ?

Emg_7852b

ラムジェット「くそう、同士撃ちさせる気か!」

ダージ「汚いさすがサイバトロンきたない!」

ラムジェット「俺たちが仲間を撃てないと思って・・・ん?」

Emg_7856b

ラムジェット「仲間?友情?知るかそんな事!やっちまえ!」

ダージ「おう!」

HMスラスト「ちょっ!嘘、やーめーてーギャー!」

説明しよう!

いつも一緒にいるが、友情だの仲間だのという意識は無いのだ!

まあ、デストロンですから。

Emg_7869b

インフェルノ「こちらインフェルノ、手を貸してくれ、多勢に無勢だ!」

そう言うわりに楽しそうである。

サイクロナス「今だ!デストロン軍団アターック!」

インフェルノ「まだ来るのかよ!」

Emg_7897b

オメガ「オメガスプリームただいま参上!」

アラート「こちらアラート、増援を連れて来た。頼んだよ!オメガスプリーム!」

オメガ「任務・・・了解。」

Emg_7100c

オメガ「オメガスプリーム、トランスフォーム!ヘッドモードッ!!」

Emg_7091b

オメガ「ヘッドオン!オメガスプリーム、敵、破壊する!」

説明しよう!

トランスフォーマースーパーリンク(2004年)に登場するオメガスプリームである!

彼は、小型ロボット・オメガがヘッドモードとなり合体、オメガスプリームとなるのだ!

なお、口調がG1になってるのは私の趣味である。

Emg_7072c

オメガスプリーム「私の名前を言ってみろっ!」

ラムジェット「やなかんじー!」

サイクロナス「ちょっ!いくらなんでもこれは無理!ぎゃー!」

説明しよう!

オメガスプリームは超巨大なのだ!

え?説明要らない?まあそうだよね。

Emg_7876d

ダージ「ぎゃー、ばたんきゅ~!」

ラムジェット「や、やめてくれ、おわぁぁぁ!」

ダブルフェイス「おお、これは!オールスパークの破片!」

ラムジェットの手から落ちたのは、オールスパークの破片である!

Emg_7884d

ガシャン!

Emg_7890b

ダブルフェイス「疾風に勁草を知る。ダブルフェイスサイバトロンモード参上。」

説明しよう!

彼はトランスフォーマーマイクロン伝説(2003年放送)に登場するダブルフェイス

彼の2体(?)のパートナーマイクロンは頭部に変形する事が可能であり、

頭部のマイクロンの交換で、胸のマークがサイバトロンデストロンに変化するのだ!

あ、そこ、本体はマイクロンとかネタバレは言わない。

マイクロン伝説の劇中ではかなりの重要キャラクター。

なお、「トランスフォーマーマイクロン伝説 YEAR BOOK 2003」によると、

マークの変更も含め、1987年頃のヘッドマスターを参考にされたそうだ。

Emg_7894b

ダブルフェイス「これで我が主の復活も・・・ん?」

ピカッ!

その時不思議な事が起こった!(政宗一成さんの声で脳内再生しよう!)

Emg_7910b

リベンジ小説版ダブルフェイス「こ、これは・・・」

説明しよう!

オールスパークのパワーによりパワーアップしたのだ!

なお、TFリベンジの小説版では、サイドウェイズダブルフェイスと呼ばれているぞ!

映画公開前は、その名前故に「重要キャラ?」とかファンの間で噂もあったんだぞ。

まあ、噂で終わっちゃったけどね。

Emg_7916b

ダブルフェイス「嘘だ!パワーアップじゃねぇー!」

サイドスワイプ「サイドスワイプだ!道をあけろ!」

ダブルフェイス「やっぱりキター!」

シャキーン!

ダブルフェイス「うわあああああ!」

Emg_7920b

ノイズメイズ「はあはあ、死、死んだかと思ったぜ・・・こ、この姿は?」

Emg_7929c

GFスタスク「何をやっている!ええい!この愚か者めが!」

ノイズメイズ「ぎゃー!お、お許し下さいスタースクリームさまぁ!」

説明しよう!

TFギャラクシーフォース(2005年放送)に登場するノイズメイズである。

彼の海外名がサイドウェイズなのであり、海外ではダブルフェイスと同一人物!

やはりオールスパークの力で以下略。

ノイズメイズ「オ、オレ、な、なんで怒られてんの・・・」

Emg_7923b

ダブルフェイス「くっ・・・ここは何処だ?だが、このオールスパークさえあれば・・・」

???「オールスパークが何だって?」

Emg_7926b

ラムジェット「そいつは俺らのもんだ!返してもらおうか!」

ダージ「ん、そのマークは!サイバトロン!こいつサイバトロンだったんだ!」

ダブルフェイス「まった!話せばわかるでしょ!」

ラムジェット「ええい!やろうどもやっちまえ!」

ダージ「よおいはいいか?3.2.1.0!」

ダブルフェイス「きみは変わる、心のままにっ!(意味不明)ぎゃー!」

かくしてマスター星に平和がおとずれた。

ありがとうラムジェット、ありがとう銀河系最強のジェットファイター

これからも頼んだぞラムジェット

ん?なんかラムジェットが主役のような終わり方だなあ・・・おっかしいなあ。

|

« 敵を切り裂く鋼鉄のブレード!リボルテック ブレードライガー | トップページ | figma セイバー・オルタ »

戦え!オールスパーク劇場」カテゴリの記事

コメント

アボ、ダブルフェイスお前はアニメ版では裏切りにした後は戦死になっていたよ。

投稿: NAKATA | 2010年7月18日 (日) 11時08分

もともとラムジェットが主役ですから、おかしくありませんよ!

投稿: レーザーウェーブ | 2010年7月18日 (日) 11時14分

スタスク、でかっ!
(同じ出だし)

ノイズメイズってEZコレクションはなかったですよね?
他人が持っているのは見たことあるんですが、デカスクってここまで大きいんでしたっけ。

歴代ヘッドマスターキャラ総登場のうえに、ターゲットマスターの紹介、サイドウェイズ同名キャラとか、ネタが盛りだくさんかつ細かいですね~!
バズが登場できなかったのは残念です。

マイクロン伝説のウルトラマグナスはヘッドマスターじゃないのかな?(持ってないのでよくわかっていません)

オメガもでかいなあ。もう少しG1デザインに似ていたら買ったんですが。
「そんなに似せなくていい」って言った(とかいう)ハスブロのバカ・・・

投稿: tf-tf | 2010年7月18日 (日) 14時00分

今回はのっけのランボルから笑いたっぷりですねw

ターゲットマスターもヘッドマスター同様無駄にデカイかと思ったら今時のDXサイズと同じなのですね。
でも次年の海外TFではヘッド&ターゲットマスターも随分ちじみました様で。

サイドウェイズと言えばG2のロードバイソンのリペでRIDにもいましたね。
おまけに日本のロボマスだとダブルフェイスなってましたし(わおっ!偶然)

そういやヘッドマスターはウェブダイバーやダイガンダーでもありましたけど、まあダイガンダーの場合ジェイデッカーと同じただのヘッド合体でしたけど。

投稿: ヌエベ | 2010年7月18日 (日) 20時34分

ダブルフェイス・・・かわいそうに         すっかりキャラ崩壊だよ オメガほしくなってきたなー(グラコンも、持ってるし)

投稿: 偽メナゾール | 2010年7月18日 (日) 20時36分

今回も力作お疲れ様でしたww毎度毎度スラスト達のアホさには吹いてしまいます( ̄ー ̄)ニヤリ


それにしてもダブルフェイス(サイドウェイズ)散々だったなぁ・・・

投稿: ナイト火射徒 | 2010年7月18日 (日) 21時23分

>>NAKATAさん
アニメで死んだキャラでも遊べるのが玩具の世界!
好き勝手に楽しもう!

>>レーザーウェーブさん
そ、そうだったのか!これはビックリ!
・・・そういえばラムジェットが主役だったんだっけ?

>>tf-tfさん
デカスタスクは、スパリンオメガスプリーム並の巨体です。
ぶっちゃけマイ伝ユニクロンやプライマスとも戦えます。

マイ伝ウルトラマグナス?あれもヘッドマスター?
胴体にもなってるからヘッドマスターと思ってませんでしたよ。
後で確認しよう。
マグナス、どこに収納したっけ・・・

オメガは、G1とは全然別物になっちゃいましたねぇ。
現在の技術でリメイクされたオメガも見てみたかったかも。

投稿: れっど あらあと | 2010年7月18日 (日) 23時42分

>>ヌエベさん
ターゲットマスターはヘッドマスターに比べると小型化してますね。
このサイズが後の標準サイズという感じです。

ロボマスのダブルフェイスは、ネタの都合でパスしておきました。
本館のダブルフェイスで別のネタにもしてますし。

ヘッドマスター、色々あるなあ、ウェブダイバーやダイガンダーは玩具を持っていないので、やるにやれませんので、代わりにやってくれるとうれしいのですが。

>>偽メナゾールさん
今度からキャラ崩壊の注意文を入れるべきですかね。
グラコンあるなら、オメガはオススメですね。
場所をかなり取りますが・・・

>>ナイト火射徒さん
今回も・・・おバカな展開です。
そしてオオウ、ダブルフェイス・・・

投稿: れっど あらあと | 2010年7月18日 (日) 23時49分

そうですよ、もともと「ラムジェット劇場」ですよ!

そうそう、ブログ始めました、よろしくお願いします!
http://ameblo.jp/ganodamu/entry-10594530723.html

投稿: レーザーウェーブ | 2010年7月19日 (月) 00時55分

あれ、サンストリーカーはじめ、サイバトロンのメンバーはどこいった?

それにしても、オメガスプリームもヘッドが小型ロボットに変形するのですね。すっかり忘れていました(笑)

投稿: nobu | 2010年7月19日 (月) 09時29分

お久しぶりです。

ダブルフェイス変化のし過ぎのせいかごちゃまぜなってますね。

投稿: キュウ | 2010年7月19日 (月) 16時47分

>>レーザーウェーブさん
あーそうだったかもー!
ラムジェットが不幸になる劇場だと思ってた。
ブログ・・・見に行ったのですが、何故かエラーになる。
後日、リトライしてみます。

>>nobuさん
サンストリーカー達は・・・サイクロナスを倒して戦闘終了してるんじゃないですかねえ。
ほら、ラムジェット達は、所詮ザコ兵士なんで、1、2人逃げても相手にする必要無いと・・・

オメガスプリームの変形パターンは、まさにヘッドマスターという感じですよ。

>>キュウさん
お久しぶりです。
ダブルフェイスは・・・G1スタスク?ワーパス?殴られすぎで発声回路にガタがきたのか、それともオールスパークの影響でおかしくなったのか・・・まあ、どちらにしろ散々ですねえ。

投稿: れっど あらあと | 2010年7月19日 (月) 22時42分

スラストが付けていたヘッドマスターはトランスォーマーアニメイデットウルトラマナグスにも付けられるそうです。

オメガスプリームはオメガが変形して頭部になることは初めて知りました。
ディズニーレーベルのバズライトイヤーもヘッドマスターだと思います。

投稿: keitai70 | 2010年7月20日 (火) 21時59分

>>keitai70さん
ウルトラマグナスにも付けられるのですか、それはウルトラマグナスの発売が楽しみだ。

バズは・・・まあ、ヘッドマスターですよね。
今回は見事に出しそびれました。

投稿: れっど あらあと | 2010年7月20日 (火) 23時24分

アウデ・・・いやサンドフェイズ。まっぷたつにならなくてるかった。  

投稿: ペイロード | 2010年9月 1日 (水) 22時19分

一部文字の間違いがありました。よがるにかわってました。

投稿: ぺイロード | 2010年9月 1日 (水) 22時42分

>>ペイロードさん
真っ二つにならなくてよかったですね。

投稿: れっど あらあと | 2010年9月 2日 (木) 22時11分

サンドウェイズのビークルモードは、アウディR8です。気づいてましたか?

投稿: ペイロード | 2010年9月 2日 (木) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 敵を切り裂く鋼鉄のブレード!リボルテック ブレードライガー | トップページ | figma セイバー・オルタ »