« ワンダーフェスティバル2010夏 | トップページ | アニメイテッド感想 その10.5 »

2010年7月28日 (水)

アニメイテッド感想 その10

こんばんは~

毎日暑い日が続きます。熱射病には気をつけましょうね。

私は・・・夏バテ気味です。

ぐーだらだらだらアニメイテッド感想の時間です。

Emg_8841b

さて、今回は第17話「ヘッドマスター、ふたたび!」

ネタバレあるから未見の方は気をつけて!

ところで、デラックスクラスのオプティマスセンちゃんと並べると丁度いい感じ。

ノーマルカラー版、出るのかなあ・・・

--------------------------

第17話「ヘッドマスター、ふたたび!」
帰って来たチョーサイコー!
と思わせておいて、オプティマスとセンチネルの話。

●「バンブルビーでーす、テレビを見るときは部屋を明るくして離れてみてね。」
オプティマスはセンチネルとギクシャクしているそうです、メモメモ。
何、前回見てればわかるって?そ、そうだったのか・・・
あれ?オープニングのエフェクトが無くなったなあ・・・
あ、オープニングが2番に変わったのか!気がつかなかった!

●「引っ越せって何よ!ここは私の家よ、あのパウエルの奴、何様のつもりよ!」
サリはパウエルに言われて、家から追い出されてしまいます。

●「おいでスパークプラグ、先生ロボットも」
サリはスパークプラグ達を連れて行こうとしますが、
パウエルに会社の物だから置いていけと・・・
先生ロボットはともかく、スパーキーはサムダック家の所有物じゃないの?
会社の備品、私物化してたのかい・・・サムダック博士・・・

●「え?あんたなのぉ?」
●「そうだよ、お嬢ちゃーん、マスターソン様だぁ、ビッグでグレイトでチョーサイコー!」
サリの代わりに来たのは・・・なんとマスターソン。

●「お集まりくださった人間のみなさん。」
センチネルとオプティマスは人間の皆さんと会見?
仲いいですね。

●「「なんでしょう!」」
ハモった。意外と息あうじゃないか。
やっぱり仲良さそうに見えるんだけど。

●「そこのロボット、質問があるならオレに聞きたまえ!
いいか、でしゃばるんじゃないぞ、オプティマス。
私の話はこれぐらいにして・・・えー、次はどうすればいいんだっけ?」

でしゃばるなとか言っておいて、困ったらオプティマスに・・・
アカデミー時代からこんな関係だったのかな。

●「人間のしきたりに従って、市長と握手するんだよ。」
●「あれに触んなきゃいけないの?」
センチネル凄く嫌そう。
カットになったシーンで、センチネルの消毒シーンがあったらしい。
・・カットになって良かったと思う。
さすがにイメージダウンするしねえ。
私は性格がわかるいいシーンだと思いますが。

●「水臭いな、楽しくなるじゃん、もうずっとパーティだね!」
サリはオートボット達の基地へ。
そういえば、パジャマパーティとかもやりましたねえ。
落ち込むサリを見て、バンブルビー達年少組は、彼等なりに行動に・・・。

●「ノリノリだろ?」
暗い部屋、ドデカイモニターの近く、そして、ガンガンのイカレサウンド!
部屋を明るくして離れてみてね、って、誰の台詞だよ、オイ。
しかし・・・時代は変わったなあ。
ガンガンのサウンドなんて好むの、G1だとマイスターとトラックスとブロードキャストぐらいだったのに。

●「ああ、そうしなよ、部屋、気に入ると思うよ、ちゃんと飾りつけしといたから。」
あ、信号機がある!実はオートボットに人気のデザインなのか!
でも、この部屋は女の子の部屋じゃないよなあ。
バンブルビーのセンスなんでしょうけどね。

●「この会社が今までやらなかったロボットで儲けるという事を私はやっていくつもりだ。
君の戦争用ロボット、ヘッドマスターを売りにする。」

子供の頃だったら、パウエルって「悪い奴だなあ」で済むんですけど、
大人になるとそう簡単に言い切れません。
綺麗ごとを言っても、企業としては金儲けをしなければなりません。
お金儲けないと、社員が路頭を迷う事になりますしね・・・

●「新しい実験台がいるんだ、新しいロボットのボディが!
前に使った奴は古くて10年前って感じでさあ、
だから最新式のイカシテルのが欲しい。」

マスターソンが目をつけたのはセンチネル。
あれ?世代的にはアイアンハイドの方が若いんじゃ?
まあ、欲しいのは戦闘ロボットって事なんでしょうけど。
マスターソンの策略により、ファンゾーン警部達は旧市街へ。
しかし、あんな電話で・・・バレないもんなのかな?

●「センチネル、赤の時は止まるんだ」
●「人間は止まればいい、でもオレは急いでんだよ。」
そこの車とまりなさーい!
車を踏み潰し、赤信号も無視、郷に入れば郷に従えって言葉がありましてね。
交通ルールは守りましょう!

●「なんでこんなのがあるのか意味がわからない」
サイバトロン星には標識も無いのかあー!

Emg_8832b

●「お前は言われた事だけやってればいいんだよ。
ゴミ捨てや床掃除をして欲しい時は頼むからよ、オプティマスプライム。
おっと、こう呼ぼうかな。お掃除プライム。」

オプティマスに無線を使わないよう提案されただけで、
「ムカッ」ときたのか、この言いよう・・・
前回の「オプティマスプライムだ」って言い返されたの、まだ根に持ってそう。

●「バカな生き物だ」
●「バカなロボットだ」
猫に驚いて暴れまわるセンチネル萌え。
そして、バカにした直後に、バカにされるのがなんとも言えない。
相手を見下しすぎであります。

●「あーそれから約束してくれ、1人で来てくれ」
さて、困ったセンちゃんは、旧友に頼みごと・・・

●「こんな姿、見られたくないだろうが、特にウルトラマグナスにはなあ」
オプティマスが発見したものは・・・センチネルの首。

●「お掃除ロボットには見られてもいいのかい?」
なんだかんだと困った時はオプティマス頼みですか?
そこへバンブルビーからの連絡。
オプティマスはパウエルの元へ向かうが、マスターソンはそこには居ないと・・・
だが、パウエルとマスターソンの通信から、所在を追う事に。
そこで待ち受けていたのはヘッドマスターユニットを装備したスパーキー達!
しかし、センチネルの頭、頭だけでもよく動くなあ。

●「こういう時は、頭を使うんだ!」
投げるの?と不謹慎な事を考えた私でした。
まさか友達を投げたり蹴ったりするわけないじゃん。

●「ウルトラアックスジェーットッ!」
おお、こんな使い方が!
離れていく船を追いかけて、ビークルモードでジャンプするオプティマス。
アックスのジェットを使って、船に無事到着。
カーロボのマッハアラートを思い出します。落ちたけどね、あっちは。

●「どうして私が居るって記録がないの?」
バンブルビー先生達に対して、サリは自分出生に関する質問を投げつける。
桃太郎にかぐや姫にロボットに竜宮城、コウノトリ、昔話ってすごい生まれ方するのがあるよね。・・・って、浦島太郎は竜宮城で生まれたわけじゃないか。
まあ、現実的なのだと捨て子を拾ったというケースかな。
捨て子であっても、拾われた日か推定の日で出生届けを出す事になっているらしい。
従って記録が無いという事は普通はありえない・・・むう、本当にどういう事?
博士、養子縁組の申請出し忘れてたとか?

●「ヘッドマスターの強さ、見せてやるぜい!」
オプティマス達を、マスターソンは待ち構えていた!
さあ、戦いだ!
斧対槍(剣っぽい使い方してたけど)の対決。
こういうの見ると、やっぱり同じ大きさぐらいのオプも欲しい。
揺れる船の中で動き回るセンちゃんの首・・・本当に良く動きます。
よく動く、キモイ・・・なんだっけ、そんなのあったよね。

●「あーばよっ!へっぽこロボット!」
戦いに負けたマスターソンは逃げ出しますが・・・

●「ていや!」
オプティマス君、豪快なシュート!マスターソン君にゴール!!
ボールは友達!友達蹴るなって!

●「起き上がれない!」
亀かお前は!
驚異の新事実!ヘッドマスターはひっくり返ると起き上がれないのだ!

●「あーファンゾーン警部、うちの社員を自由にしてください。」
かくしてマスターソンを捕まえた彼等の前にやってくるパウエル。
そして、なんだかんだと言って、マスターソンを釈放させる。
見ててムカーッ!ときますね。
本当にいい意味で、「やなキャラ」になってます。

●「へりくつ言いやがって!」
ファンゾーン警部もさぞ悔しいでしょう。パウエルめ、オボエテロー!

●「ああ、うん。もう放っておいてやるである」
サリを楽しませようとしたものの、失敗しつづけちゃった年少組。
人間、辛い時には、そっとし欲しい時もあるという物。
さすがプロール、大人という感じです。
前に放っておいて欲しいときに、ちょっかい出しまくられちゃってたしね・・・

●「大丈夫か?私が大丈夫か?・・・・」
溜まっていた物が一気に噴出したって感じかな。
パパ不在、会社は乗っ取られ、自分は家を追い出され・・・
まあ、大丈夫じゃないでしょ。サリは8才の女の子ですよ!
お父さん不在になった時点で、辛いでしょ。普通は。
ところで、サムダック家には、親戚とか居ないのかな?う~ん。

●「水、漏らしたいだけ、漏らしていいんだよ。側にいる、安心して」
バンブルビー優しいねえ。
ここは一刻も早く、サムダック博士を取り戻さないとね。
・・・そういえば、カーロボでもお父さんが敵側に捕まっていたなあ・・・

●「センチネル、聞きたい事がある。」
事件について、ウルトラマグナスの耳に入っていたようです。
センチネル達は、ウルトラマグナスに昨日(?)の事を尋ねられます。
まあ、警察も動いてたし、夜になっても帰ってなかったですしねえ。

●「センチネルは勇敢にもおとりを買って出ました。」
オプティマスのナイスフォロー。
私なら、本当の事を全部言ってしまいそうです。嘘下手だしね。
あれだけバカにされたのに、オプティマス、大人だなあ。
でもウルトラマグナスには、何があったか、バレてると思うよ。

Emg_8844b

●「あーオプティマス、実は、お前に言いたい事がある、ありがとう」
●「ああ、じゃあ、また友達だな」
オプティマスとセンチネルの友情復活、そしてガッチリ握手。
色々ありましたが、とりあえず一歩前進、いいですね、こういう話は。
話を聞く限りでは、まだ続きがあるようです。
まあ、いい方向に進展してますし、次回以降が楽しみ。
仲直りどころか悪化していくケースもありますからねえ・・・
とりあえず、フラグ一個立てて、このままセンチネルエンドへ・・・って、おい!

●音仏家は・・・セガのキッズゲーム機!
ちょっ、なんでこんな物を!
そろそろ地元のおもちゃ屋にも入ってないかなあ。

そして、次回は「爆鎮完了!」
トランスフォーマーアニメイテッド!爆裂的に視聴せよ!

|

« ワンダーフェスティバル2010夏 | トップページ | アニメイテッド感想 その10.5 »

TFアニメイテッド感想」カテゴリの記事

コメント

今回のアニメイテッドはいろいろ考えさせられる話でしたね。
実はオプティマスがセンチネルの生首を見たときに大爆笑していたシーンがあって、そこもなぜかカットされました。
セガのキッズゲーム機かぁ・・・
もうこちらのトイザラスや大型スーパーにも配置されましたが、やるのは恥ずかしい・・・・
せめて海外のDS版のゲームを日本版にして発売して欲しいです。

投稿: レーザーウェーブ | 2010年7月28日 (水) 23時24分

アニメイテッドの中でもお気に入りの会じゃないか!!

オプティマス爆笑と「私にいい考えがある。センチネルの頭を盾にして突撃するんだ!」がカットされちゃったけど

最高でした!!とりあえずその日一日センチネルの頭をもいでおきました。

投稿: | 2010年7月29日 (木) 00時03分

今回からOPが少し変わりましたね。
変わったのは最後のあたりですが、音波とエレクトが出てきてブラックアウトがなぜか二体いましたね。
それとブラックアウトは虫かと思いました。
でも個人的に前のOPの方が好きでした。
最後の音没家はゲーム筐体で遊んでましたね。
私の地域はまだですけど、私はやりません。

>2010サイズ
2010で合体戦士の合体後が一般的なTFと同じ大きさになってる作画ミスの事です。

投稿: ヌエベ | 2010年7月29日 (木) 00時14分

今回の話はオプティマスに「絶対わざとでしょう?」と
ツッコミを入れたくなりましたw、

パウエルの声優さんはラチェットの大山さん・・・、
とっつぁんは出番なしですかそうですか、
米国の映画作品等では社長が主役側ですと、
ナンバー2の人が乗っ取りを企む展開は王道ですし、
パウエルのキャラも例に漏れませんから、
そのベタな悪役さ加減は逆に安心できます、
果たしてサムダックさんの帰還後には
どうなりますのやら・・・(ワクワク)。

投稿: りしてあ | 2010年7月29日 (木) 00時57分

>大山さん×
 大川さん○でした、すいません。

投稿: りしてあ | 2010年7月29日 (木) 01時01分

夏休みで久しぶりにリアルタイムで見たけど寝坊して途中からしか見れなかった…
原語版でも大体ストーリーは掴めるからいいか

しかしオートボット達は基本車に変形するのに信号や標識が無くて大丈夫だったのやら
さぞかしサイバトロンでは交通事故が多かったんでしょうね

カットされたシーンは面白い所ばっかりだったのに
特にあんなオプティマスの笑顔は他では見れませんよ


ヘッドマスター、変形機能付きでスカウトクラス辺りで出ないかなぁ

投稿: さすりゅ~ | 2010年7月29日 (木) 02時23分

仲間ですね。じつはぼくも、投げるものだと思ってました。ウルトラアックスジェットじゃなくて、ウルトラロープ?を使うと思ったぐらいですから。(これはぼくだけ?)

投稿: 偽メナゾール | 2010年7月29日 (木) 07時37分

何気に今日のOP前のバンブルビーのバンクが
新規でしたねぇ。
アメリカのはウネウネパーツから手足が生えてましたがこちらは
おもちゃのパーツ移動を描いていて。
GFバンクを思い出します
傲慢かと思ったら良い人センチネル。
以前のように仲良くなるには難しいかもだけど
長年の確執はなくなった感じですね。

投稿: ロードローバー | 2010年7月29日 (木) 09時08分

出来ればセンちゃんのボイジャーサイズの方が欲しいかも
今回の話で最後のありがとうという台詞でセンちゃんの好感度が上がりました
センチネル=ツンデレ確定という方向で(笑)

今更だけど人間が登場する作品(つまりBW以外)でOPに人が登場しないのは一作目以来ですね

投稿: | 2010年7月29日 (木) 14時42分

すみません名前入れ忘れてました

初代の後期のOPをよく見ると人間が映ってました
でも今の所人間側のメインキャラが登場しない点では共通してますね

投稿: 宰 | 2010年7月29日 (木) 14時55分

お掃除だと似合わんお話じゃん。

投稿: NAKATA | 2010年7月29日 (木) 18時06分

>アカデミー時代からこんな関係だったのかな。
アカデミー時代のころのオプティマスとセンチネルは原語版では共にプライム(司令官候補生)であることもあって、その役割上「教官」とかやってたりするのだが、
センチネルは当時からああいう性格なんで(ちなみに教官やってた話はそのうち出ます)、当時は仲良かったオプティマスはいろいろフォローしてたのだろうと思われ…

パウエル、前回に続いて好き放題だが、これまでアニメイテッドを見ていればおわかりのとおり、サムダック社では「新製品の開発中のトラブルが事件に発展する(2話のナノマシン 8話のダイノボット等)」ケースがよくあり、当然、パウエルも「その事態」に直面する羽目に…
サムダック博士と違い、パウエルは技術者ではないうえ、マスターソンは犯罪者なので表に出すわけにいかず(仮に出してもこういう事態収拾には役に立たない)どうするのかが見もの(レック・ガー初登場回参照)

投稿: ラウル | 2010年7月29日 (木) 21時07分

 エリータ1の件も、探検にノリノリだったのはセンチネルでしたし……ずっと前からオプティマスはセンチネルのフォローをしてたのかも。
 そう考えるとオプティマスも、センチネルのしでかすことに対してある程度慣れているのかも知れませんね。

 そうか、これはツンデレ幼馴染ルートだったのか……!

投稿: Ichi | 2010年7月29日 (木) 22時20分

>>レーザーウェーブさん
爆笑シーンも日本語版で見てみたかったですね。
不謹慎と思われてのカットなのか、時間の都合なのか・・・
キッズゲーム機、私の地元はまだなんですよ。
早くやりたいなあ。

>>名無しさん
おお、お気に入りの回ですか。
オプティマスとセンチネルの関係がよく出ていて、楽しい回でしたね。
首だけセンちゃん・・・知らない人が見たら怖いだろうあ。

>>ヌエベさん
OP変わりましたね。
サウンドウェーブとサウンドブラスターが同時に居るのは別ボディだから?
ブラックアウト2体は・・・1体はグラインダー?
私はキッズゲーム機を楽しみにしてるのですが・・・地元にはまだ無いです。

2010の件、理解しました、ありがとうございます。
そうなると次に欲しいのはブルーティカスだなあ・・・

>>りしてあさん
今回のオプティマス、全体的に表情がよく出てましたね。
最後のヘッドマスター戦は、かなりノリノリでやってる気がしました。
今、気がつきましたが、パウエルの声、ラチェット=マイ伝コンボイと考えると、面白い物がありますね。
マスターソンがマイ伝ホットロッドだもんなあ。
パウエルさんのベタベタな悪役は、本当にいい味だしてます。
見ててムカつくし、キャラとしては成功でしょうね。
さて、サムダックさんが帰ってきたら・・・どうなるんだろう。

投稿: れっど あらあと | 2010年7月31日 (土) 09時35分

>>さすりゅ~さん
オートボットはサイバトロン星でもフューチャーカーなんで、交通ルールが無いと危ないと思うんですけどね・・・
もしかして、日夜交通事故が起きてるとか?
カットシーン、皆さんには大絶賛されてますね。
実は時間が無くて、まだ見てないんだけど・・・
今日こそ、ニコ動確認してこよっと。
アニメの活躍を見ると、変形できるヘッドマスターも欲しくなりますね。
出ないかなあ。

>>偽メナゾールさん
同士発見。
確かに、ウルトラアンカーでも良かった気がしますね。

>>ロードローバーさん
OPのバンブルビーは、やはり日本新規ですか。
玩具に近い動きの変形って、やっぱりいいですね。
今回は、オプティマスとセンチネルの関係が中心だった回ですね。
確かに、昔のようには戻らないかもしれないけど、ケンカするほど仲がよくなるケースもありますし、今後の展開には期待したいです。
とりあえず、一歩前進、この一歩は大きいと思う。

>>宰さん
センチネルのボイジャーサイズの方が、他のオートボットとの対比でも会うので、私も欲しいです。
でもボットコン等で、アニメイテッドの玩具は完全新規で造るのは難しい事を言われてたので・・・あまり期待できないんですよね。

初代TFのOP・・・む、後で確認してみよう。
確かに人間キャラが映っていなかったような気がする。

投稿: れっど あらあと | 2010年7月31日 (土) 09時48分

>>NAKATAさん
メイドロボットの方がいいですか?
メイドプライム、トランスフォーム・・・ゴメンナサイ、やめておきましょう。

>>ラウルさん
アカデミー時代、楽しみですねえ。
どんな教官だったんだろう。
オプティマスは当時からお説教が長いと言われていたんだろうか。

悪役全開中のパウエルさん、今後、彼にも不幸が降るのですね。
マスターソンは・・・典型的なマッドサイエンティストだからなあ・・・事態を悪化させるだけだろうし。
レックガー登場の回、ちょっと楽しみ。

>>Ichiさん
エリータ1の件も、ノリノリで行ったのはセンチネルでしたよね。
その時もオプティマスは止めに入っていたわけで。
私も学生時代、なんでもドカドカやる友達居たなあ。
私は一緒になってやって、よく先生に怒られた側でしたが。
いつもブレーキ役になっていた子、今思えば、大変だったろうな・・・私、こんな人だし。

そう、このままツンデレルートで!(まだ言うか?)

投稿: れっど あらあと | 2010年7月31日 (土) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワンダーフェスティバル2010夏 | トップページ | アニメイテッド感想 その10.5 »