« S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム | トップページ | ジェネレーションズ レッドアラート »

2010年8月24日 (火)

アニメイテッド感想 その14

こんばんは~

今週もアニメイテッド感想の時間がやってきました。

さて、今回は第21話「増殖する敵」です。

ネタバレあるから未見の方は気をつけて!

Fmg_1559b

さて、問題です、この中で今回の話に登場するのは何体でしょう?

え?居ないじゃないかって?あれえ?

--------------------------

第21話「増殖する敵」

●「やあ、良い子のみんな元気であるかな?オートボットの機密偵察員プロールである。
今日の話では、なんと、私がさらに強くカッコよくなるである。
どんな風にカッコよくなるかって?それは見てのお楽しみである。
それでは、トランスフォーマーアニメイテッドの始まりである。トランスフォーム!」

冒頭はプロール。
登場キャラのパワーアップというは、やっぱり期待してしまう物です。
でもただの色違いだけはカンベンな!

●「イケメン脱走、復讐してやるからな、メガトロン!」
オートボットより、メガトロンの方なのね。

●「プロール、チームダイノボットはおったか?」
●「いいや、ラチェット、島で暴れているという報告は少々大げさな物ではないかな?」
ラチェットから電磁パルス発生装置を借りているらしい。

●「彼らも縄張りをあらされたりしなければ、すごく機嫌がいい。」
●「すごく機嫌悪く見えるけど!」
しかし、飛び出して暴れまくるグリムロック。

●「よせ!」
プロールの声に耳を貸さないグリムロックは、小鳥の巣に炎を向ける!
プロールはやむなく電磁パルス発生装置をグリムロックに!

●「なんであるか?」
グリムロックの足の爪にトゲが刺さっているのを発見。
ラチェットの指示で的確に電磁パルス発生装置を使い、トゲを引き抜くプロール達。
取り戻した電磁パルス発生装置、医療器具として役にたってますね。

●「十分程前に、ディセプティコンの囚人、スタースクリームが脱走した。」
ウルトラマグナスから、スタースクリーム脱走の通信が入る。
一方、その通信を傍受していたメガトロンは、スタースクリームを指名手配。

●「スタースクリームはこの星に向かったのかも。
感度のいいテレトランワンのスキャナーで探せば見つかるかもしれない。
早速、打ち上げるである。」

プロールは、テレトランワンのスキャナーで捜索。

●「緊急シャトルに乗って調査に行く、電磁パルス発生装置も手錠もある大丈夫だ。」
●「だめだよ、相手はあのスタースクリームだよ。」
●「ああ、確かにそうだな。」
●「ほんと、そう思ってる?」
プロールは月にオールスパークの反応をキャッチ。
アイアンハイドに止められたプロールですが・・・ちょっと様子が変。

●「まったくもう、月に連れてかれると思ったよ。
でもそんな、1人でスタースクリームを追うようなバカな事・・・しちゃった!」

プロールは1人で月へ。
いつものプロールらしくない単独行動。
いや、元々は単独行動が多かったのでしょうけど、
この星に来てからは、チームで行動するようになっていたので・・・。

●「すぐに帰って来い、プロール」
●「生意気なようだが、これは私のような機密偵察員にはぴったりの任務である。」
●「わかっていないようだな、私は命令しているんだ。
一体どうしたんだプロール、キミらしくないぞ。」

プロールの読みは当たった。
しかし、単独行動は無茶という物。
オプティマスの言うように、プロールらしくない。

●「あ~、ガー、オプティマス、ジー、よく聞こえない・・・(以下略」
●「どうせやるなら、もっと上手くやれ。」
いつぞやのバンブルビーと同じ手段かよ!
しかもどう聞いても口で言ってるし、本当、もっと上手くやれって!

●「誰を探してんだ、オートボット」
軍艦を調査するプロールの背後に現われるスタースクリーム。
さあ、戦いだ!

●「おっと、そうだ、アイツがホログラムを使えるの忘れてた。」
ホログラムに惑わされたスタースクリームはプロールにタイーホ。
アニメイテッドはすっかりプロールの十八番ですが、
私的にTFでホログラムと言えば、ハウンドって感じなんですけどね。
力ではなく、こういう絡め手で相手を倒すというのがオートボットらしい。

●「お見事だな、後はこのオレにまかせな。」
そこに現われたのはロックダウン。お久しぶりです。

●「プロール、お前はいい腕してるぜ。
スタースクリームに賞金が賭けられていると聞いて、
面倒な仕事になると思ったが楽勝だったな。」

プロールVSロックダウン、オープニングの対決!
さあ、戦いだ!
左腕がチェーンソーに変形するのを見ると、ブレイジングロックダウンが欲しくなります。
ロックダウンは前回の戦いの時から、プロールを高く評価しているようですね。

●「オレもカッコよく戦いてえよお、これじゃつまんないよお!」
駄々っ子スタースクリーム。子供ですか!

●「「お前は黙ってろ!」
ハモった。
息ピッタリじゃないか。

●「おい、プロール、何か変じゃねえか?」
●「スタースクリームが居ない」
電子手錠から抜け出したスタースクリームは、プロールの乗ってきた宇宙船を破壊。
ん、プロールの宇宙船を破壊したスタスク、色が違ったような・・・あれ?

●「シャトルは気の毒だが、先を急ぐんでな、史上最高の賞金に逃げられちまう。」
ロックダウンは自分の乗ってきた宇宙船で追跡。
でもプロールは、ロックダウンの船に進入。

●「どうだ、組まないか?」
●「さっきの戦いでお前の腕いいのはよーくわかった。
賞金稼ぎをやるってのか、だったらいい装備を用意するんだな。」

ロックダウンに手を組む事を持ちかけるプロール。
昨日の敵は今日の友、敵と手を組むというは、好きなシチュエーションではあります。
まあ、現実にこんな事はそうそう無いけどね。
昨日の敵は今日も敵。

●「おら、お前さんにピッタリの兜があるぜ、コイツを被れば戦闘力が上がるはずだ。
お前の身に何が起こるかは、わからんがな。」

●「捕まえるためなら何でも、やるである。」
ロックダウンは船の中にあった兜をプロールに渡す。
最初見た時は、ロックダウンの言葉に気付かず、他所の感想で気が付いたのですが、
「何が起こるかはわからん」と意味深な事言ってますね。
この鎧兜、実は呪いの鎧?妖邪皇帝の鎧なのか!

Fmg_1549b

玩具でも鎧脱着できるぞ!(写真は海外版)

●「サムライプロール見参!」
日本のアニメならここで、鎧が飛んできて、ガシーンと装着だよね。
え?聖闘士星矢?
いやここはタカラ的には、オレの心に鎧が走る!サムライトルーパーでしょう。
オンシュラソワカ!天空戦記シュラトとかもありましたねえ。
ビークルが鎧になるって意味では、ジャックオン!メタルジャックとか、
巨大変身+鎧でグリッドマンとか、アクセスフラーシュッ!
私、この系統は好きなんだよなあ・・・

●「いや、お願い、助けて、ぶたないで!」
●「なんだか、いつものスタースクリームと違うんじゃないか?」
スタスク発見、でもなんだか様子が変。
アゴ山さんちのスタスク君、この頃、すこーし変ね~ど~したの~か~な~。

●「やめて、よして、さわらないで!」
●「ハハ、ジャンプジェットか。」
逃げ出すスタースクリーム?
自由に空を飛べるサムライプロールは、あっさりスタースクリームを捕獲。

●「お前、誰かに似てるんだよな・・・ああ、そうかオレだ。」
ロックダウンはプロールに自分と似ている所を見出しているようです。
まあ、単独行動したがる点では似てるかも。

Fmg_1565b

●「ロックダウンからメガトロン。」
●「なんと、メガトロンの仲間だったのか?」
●「誰が賞金をかけたと思ってる。メガトロンさ。」
ロックダウンはメガトロンの賞金目当てで、スタースクリームを追っていたのだ。
冷静に考えてみれば、賞金かけているのはメガトロンと予想できそうなものですが。

●「メガトロンのところに行くのヤダよ、あの人怖いんだよ。」
●「心配するな、メガトロンに渡したりしない。」
●「いいや、渡すぜ。メガトロンはオートボットより払いがいいからな。
賞金を頂いて戻ってきたら、いつかお前さんと組んでみたいなあ。」

ロックダウン×プロール同盟決裂。
あっさり、プロールを縛るあたりは、まだロックダウンの方が上手というところですか。
同盟決裂した直後に、「組んでみたい」と言うロックダウン。
彼は本当にプロールの事を高く評価してるんですね。

●「キミのエネルギー信号を追えたからよかったが。」
オプティマス達に助けられるプロール。

●「プロール、そんサイドカーは何で必要なんだ。」
●「ディセプティコンは私達よりずっと進んでいる。パワーもあるし強い。
奴らに勝つ為にはこちらも強くならないと。」

●「なんか、プロール性格変わっちゃったみたい。」
力を手に入れると人は変わってしまうといいますが、
プロールは、本当に変わってしまいました。

●「オイのせいや、電磁パルス発生装置を貸したりしたからなあ。
お前なら冷静に扱えると思ったとがな。」

●「私はいつも冷静である。絶対に奴らを捕まえてみせる。」
今日のプロールは冷静とはとても思えません。

●「ロックダウンだ、スタースクリームもいるぞ。」
●「じゃあ、あれは誰?」
●「ただの偵察機だろう。」
ロックダウンとスタースクリームを発見するオプティマス。
しかし、彼らの上空に謎のジェット機が迫る。
どう見てもスタースクリーム?ん?色が違うか?
しかし偵察機とは・・・偵察機が飛んでるのもおかしいでしょうに。
いつもは冷静で鋭い観察眼のプロールらしからぬ判断。

●「ハズレ、スタースクリームです。」
お前はサンストーム!え?違うの?
なんか違うらしい。

●「ボクは戦いに来たんじゃないんだ。取り引きをしようと思って。」
オートボットと手を組み、メガトロンを倒し、仲良く暮らせるようにと言うスタスク・・・
そういう展開は好きなのですが、どう見ても罠の予感しかしない。
アンタ?誰?スタスクじゃないでしょう。
色違いますしね。

●「カッコイイおもちゃですねえ、さよならー!」
逃げ出すスタースクリームだが、あっさりプロールに撃墜・・・
いつもなら、スタスクの落ちる先の木々の事を考えるぐらいはしそうなのですが、
そんな事も考えないプロールは、やはり本当におかしい。

●「ヤリスギだ、そんカブトを取れ!」
カブトを取れというラチェット。
らしくない行動は、やはりカブトのせいなのか・・・

●「さて、裏切り者のスタースクリームよ、わかっているだろうなあ?
ディセプティコンを裏切ったら、どうなるのかあ・・・」

ロックダウン達の取り引き現場の倉庫に忍び込むプロール。
だが、物音を立てて見つかってしまう。
やはりプロールらしくないですね。
そこへオプティマスプライム達が突入してくる。

●「スタースクリームは2人いるべか?」
さらに、アイアンハイド宅急便到着。
新鮮生物、もう1人のスタースクリームも到着。

●「そいつらは俺様のクローン、イケメンズだ!業とお前等に捕まえさせたんだよ。
そう罠だ!お前等全員ふっ飛ばしてやる。ざまあ見ろ、メガトロン!」

なんとスタースクリームの罠だったのだ。
イケメンズに仕掛けられた爆弾で、メガトロン達を吹っ飛ばすというのだ。
って、罠をバラしちゃったら、みんな逃げちゃうよ。
ほら、メガトロン様逃げちゃったじゃん。

●「逃げ出す事も、爆弾を解除する事もできない・・・」
プロールはアーマーを外し、イケメンズに取り付け、空へ打ち上げる。
イケメンズの飛んだ先には、お約束通りにメガトロン一行が・・・

●「やなかんじぃ~」
ポ○モンかよ!
でもその台詞は好きだったりする。
ちなみに、「お便りくださ~い」とかの方が反応する世代もあります。
まあ、あれじゃ死なないだろうな。

●「ロックダウンの野郎があ、またまんまと逃げたなあ」
ロックダウンはいつの間にかどこかへ消えていました。

●「貸してくれてありがとう、だがもう必要になる事はないと思う。」
電磁パルス発生装置は再びラチェットの元へ。

●音仏家はトランスリーグ
蜘蛛姉さんは、不景気なんで色々やってるそうです。
いやあ、TFに限らず声優さんて、アニメ以外でも声を聞く事ありますよね。
さて、実写映画トランスフォーマー3は2011年放送予定。
ここ要チェック。

主要キャラのパワーアップという回ですが、あっさり鎧はお亡くなりに。
もうちょっとサムライプロールの活躍を見てみたかったなあ。
そして前回登場時は、単なる嫌な悪役でしかなかったロックダウンの再登場。
嫌な奴的なところはありますが、だいぶ見方が変わりましたね。
こう、プロールにとっては、悪役側の師匠的な感じがします。

|

« S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム | トップページ | ジェネレーションズ レッドアラート »

TFアニメイテッド感想」カテゴリの記事

コメント

プロールくんまじめすぎるぞ「やめて よして さわらないで」て言われたらビビデバビデブーでかえさなきゃ。そういやイケメンズの取引しようとしたやつ。初代の色でしたね。アニメイテッド初代ネタつかいすぎ

投稿: 偽メナゾール | 2010年8月25日 (水) 14時55分

なんだ武者鎧じゃねかよ。

投稿: NAKATA | 2010年8月25日 (水) 18時01分

ヨケケケ

投稿: ふふふふ | 2010年8月25日 (水) 19時24分

スタスクのクローンがOPに出てたの以外にもいたんだね
プロールが最初に戦ったスタスクもクローンかな

幾らクローンとはいえ自爆為せられるのは可哀想です
なんかクローンというより操り人形て感じ
実際に動かなくなったイケメンズが違和感だった

投稿: 宰 | 2010年8月25日 (水) 20時15分

この回はプロールにとっての転機となった回であり、ジェットロン(スタスククローンズ)登場への前段階となった回でもあって、いずれも本筋で最重要のもの  と、いうわけでかなり比重は高いです


>アイアンハイドに止められたプロールですが・・・ちょっと様子が変。
>いつものプロールらしくない単独行動。
プロールのこの件については、16話のエリートガード登場回で伏線は出ていました
正式なサイバーニンジャであるジャズとの出会いは、修行途中で師匠がとある理由でいなくなったためにサイバーニンジャになりそこねたプロールにはプレッシャーになっていました なにせメガトロン復活以降ディセップがまとまりを見せだし、いまのままでは力不足を感じていた上での出会いでしたから…

>主要キャラのパワーアップという回ですが、あっさり鎧はお亡くなりに。
>もうちょっとサムライプロールの活躍を見てみたかったなあ。
この段階では「力におぼれて驕ったことへの戒め」の意味がありますから…後にプロールがオリジナルのサムライアーマーを手に入れ、ジャズの師事で正式なサイバーニンジャとなり、「真サムライプロール」になるための成長段階ということで

投稿: ラウル | 2010年8月25日 (水) 21時22分

>●「お前、誰かに似てるんだよな・・・ああ、そうかオレだ。」
>ロックダウンはプロールに自分と似ている所を見出しているようです。
>まあ、単独行動したがる点では似てるかも。
実はこの2人、大変共通するところがあります 
今回「ただひとつ異なる点」をプロールが見出したことが後に重要となっていきます

…まさに、アニメイテッドはプロールの物語 と、後に思うことでしょう

投稿: ラウル | 2010年8月25日 (水) 21時32分

>>偽メナゾールさん
レックガーなら、ビビデバビデブーって言ったかもしれませんね。
スタスククローン、G1カラーでした?
後でもう一回確認してみよう。

>>NAKATAさん
武者鎧です。

>>ふふふさん
えっと、ペイロードさん?
入力ミスでもしましたか?

投稿: れっど あらあと | 2010年8月25日 (水) 22時33分

>>宰さん
スタスククローン、一体何体いるんですかねえ。
最初のもクローンだったのかなあ。
自爆させられてしまったクローン達・・・そういえば彼らは・・・
本体のスタスクのように不死身って事はないかなあ。
確かに可哀想。

>>ラウルさん
メガトロン復活から色々ありましたからねえ。
力不足を感じていたんですねえ。

まあ、今回の力任せの戦闘ってのは、プロールらしからぬ感じもありましたし、力に溺れて、守るべき物を見失っていた感じもしましたからねえ。
強力な力も、心が吊り合わないと凶器になると。
そういう意味では、真サムライプロール登場までの過程も楽しみではあります。
ロックダウンとの関係も含めて、今後が楽しみですね。

投稿: れっど あらあと | 2010年8月25日 (水) 22時42分

最初の写真、うらやましいです!
ちょうど左下の4人、持ってないんですよ~。
ギャラフォスタスク、サンストーム、スカイワープは特に欲しいな~。
でもあんまり入手できる機会がないんですよね。

ゲームの特典でG1スタスクカラーは手に入ったので、サンダークラッカーも出て欲しいところ。

投稿: tf-tf | 2010年8月30日 (月) 03時54分

アバロースカワサンストー?

投稿: ペイロード | 2010年8月30日 (月) 21時55分

>>tf-tfさん
レジェンドも色々でてますからねえ。
スカイワープは限定物なので、ちょっと手に入りにくいかも。
ここまでくるとサンダークラッカーも欲しいところです。

>>ペイロードさん
えーっと、意味不明な書き込みの連続は、荒らし行為と断定して、次回以降はNifty管理者に通報しますね。

投稿: れっど あらあと | 2010年8月30日 (月) 22時31分

ごめんなさい

投稿: ペイロード | 2010年9月 1日 (水) 21時41分

でも、スタスクのクローンいつ出演してくれんだろう。

投稿: ぺイロード | 2010年9月 1日 (水) 21時42分

グリムロックは萌えた

投稿: ドロップキック | 2010年9月 1日 (水) 21時44分

うちは、TVでは、みれないから、ユーチューブでみてます。

投稿: ペイロード | 2010年9月 6日 (月) 21時57分

>>ペイロードさん
まあ、放送している地域が限られているのは確かなので、それも仕方ないところですかねえ。
でも、あれって、違法アップロードになるんだよね。

本当は、全国放送してくれるのが一番いいんだけど・・・

投稿: れっど あらあと | 2010年9月 7日 (火) 00時05分

四国放送なにやってるんだーーーーーーーーーーーーー!!!で、れっどあらあとさんは、なに放送でみているんですか?

投稿: ぺイロード | 2010年9月 8日 (水) 21時58分

>>ペイロードさん
テレビ東京。
東京在中ですので。

投稿: れっど あらあと | 2010年9月 8日 (水) 23時08分

水戸黄門プロール悪代官プロールそれから・・・なんだっけ?れっどあらあとさん覚えてます?。

投稿: ペイロード | 2010年9月11日 (土) 22時31分

>>ペイロードさん
磯野さんちのプロールとか、まるこプロールとか?あと何があったかなあ。
色々ありすぎて覚えきれない。

投稿: れっど あらあと | 2010年9月12日 (日) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム | トップページ | ジェネレーションズ レッドアラート »