« 2010年9月の多々買い その1 | トップページ | アニメイテッド感想 その16 »

2010年9月 6日 (月)

アニメイテッド感想 その15

こんばんは~

暑い日が続きますね、どうしたんですかねえ、今年の夏は。

さて、今頃先週分の感想です。

第22話「スィンドルの策略」。

たぶん、次の記事もアニメイテッドの感想になる予定。

Fmg_2750b

写真は日本版(左)、海外版(右)。

あんまり変わらないように思ったのだけども、並べると意外と違いました。

いつものようにネタバレあるので、未見の方は要注意。

--------------------------

第22話「スィンドルの策略」

●「あっどうも、はじめまして、わたくしスィンドルと申します。
武器商人という仕事をしております。
戦争をしている人達に武器を売ってるんですねぇ。
あっ、発明も得意なんですよぉ。今日もすんごい発明しますからねえ。お楽しみに!
もちろん、トランスフォームしますよ。
何にトランスフォームするか期待しててくださいねぇ。
それじゃあ、トランスフォーマーアニメイテッドの始まりです。
トランスフォーム!ですよねぇ」

オープニングは、無念お砲塔・・・違っ、武器商人のスィンドル。ですよねえ。
玩具買ってる人にとっては、このあたり、壮絶なネタバレしてるなあ・・・

スィンドルの声は神奈延年さん。
スーパーリンクのインフェルノやシックスショットと同じ人。
私は、まったく気が付きませんでしたよ。

●「イェーイ、久しぶりぃ!スピードキング様が帰ってきたぜえ。」
第9話「罠の時間」以来、久々登場のスピードキング。
爺さんになったハズなのに、なぜか若返ってます。

●「そんなかったるい事やってられないよ。ボクにはスピードがある。」
脇道から回りこめという命令に対して、バンブルビーは命令無視してスピード勝負。
この辺は、いつものバンブルビーらしいといえば、彼らしいですね。
まあ、命令無視は問題ですが。
しかし、変な光線を浴びたバンブルビーは凍結?
スピードダウンして、みんなを巻き込んでしまう。
オプティマスは、ブレーキの検査をしろと命令。
まあ、当然でしょう。

●「あなた達はチームでしょう。」
●「1人1人が強くならなければねえ、いいチームにはならないんだよね。」

でも、やっぱり命令無視してスピードキングを捕まえようとするバンブルビー。
おいおい、また命令無視ですか。
しかし、スピードキングは見つからないまま、3時間。
退屈になったサリはラジオをつけると、警察無線が・・・

●「ねえ。警察の無線、聞けたんだ。」
まあ、覆面パトカーですから当然と言えば当然か。

●「バカヤロー!元気があれば何でもできる!
元気があれば何処でもいける!逃げるぞー!」

第6話「不死身のメガトロン」、第19話に登場のアングリー・アーチャー。
しかし、またも謎の光線を浴びたバンブルビーは動きが停止してしまう。
バンブルビーはドコか故障しているのだろうか?
まあ、あの光線が原因なんでしょうけどね。

●「ゲームばっかやってると、プロフェッサープリンセスがお仕置きするわよ!」
ゲームセンターには、プロフェッサープリンセスが登場。
第4話「音波大作戦」の冒頭に登場した人ですね。
ゲームは子供に悪い?冗談じゃない!
「ゲームは一日1時間!」
毎日1時間以上ゲームしましょうって、どっかの有名人も言ってたぞ!
え?意味が違う?あれえ?

またもバンブルビーは行動停止・・・
原因はオールスパークの欠片の力?

●「私の名はスローモーよ。皆さんは私の力をその目で見たはず。
この時計はどんな機械のスピードも落とせる。警報装置にパトカー、オートボットもね。」

新キャラ登場。
スローモーの時計によって、スピードキングも若返ったらしい。
便利な時計・・・って有機生命体にも効いてるじゃないか!

●「私と違って、あなた方は盗みのプロ。だからオートボットから逃がして・・・
ここへ招いた。私と手を組まない、チームを創るの。」

●「泥棒だよ、全員集合ってわけですか。」
8時だよ!全員集合!って、今の子供にはわからないってば。
あー、でも意外と知ってるのかなあ。

●「ほら聞いた事が無い?敵の敵は味方ってね。」
子供の良くない物を無くしたいという目的で行動しているプリンセス。
でも、敵の敵は味方という事で、泥棒組に加わる事に。

●「見て見て、このお人形さん、凄く可愛い。ホホホホ」
●「もしかして、あの子を仲間にしたの、失敗だったかしら。」
うん、思い切り失敗だったと思うよ。

●「まーたーかーよー」
盗みを開始した泥棒組。
駆けつけたバンブルビーですが、またも時計で動きを止められてしまう。

●「バカヤロー!泥棒する時は逃げる時の事を考えておくもんだ!
車ぐらい用意しておかないでどうするんですか!」

車ぐらい用意・・・って、まさか、あの大きなテレビを歩いて運ぶ気だったの?

●「ちょっと待ってて、今考える。」
●「やあ、どうも左を見て、車がありますよねえ。」
何処からとも無く車が登場。

Fmg_2721c

●「どうです、いい車でしょう。盗んだ物もたっぷり積めますよねえ。
みなさん、実に素晴らしい、私も仲間に混ぜてもらえますよねえ。」

日本版と海外版、あまり変わらないと思ったら、意外と違いました。
ホイールの銀塗装は特に嬉しい・・・

●「後のパトカーなんとかして。」
●「赤いボタンをポチッとしてくださいねえ」
赤いボタンを知ってるか~♪
ポチっとしたら、巨大な武器登場!パトカーを撃退!
声の主は、言葉巧みに泥棒組と手を組みます。

●「あん、仕事の速い男って好きよ。」
●「時間を止める女、好きだぜえ。」
この2人、良いコンビになりそうだなあ。
泥棒達は、盗んだ電子部品で何かを造っています。

●「では最後にスローモーさん、アナタの時計をマシンの中に入れてくれますよねえ。」
まあ、やっぱり時計が目当てですよねえ。

●「ですよねえ、トランスフォーム!」
なんと車は悪いロボットだったのだ!
・・・え?バレバレだって?そうですよねえ。

●「私はスィンドル、銀河系をまたにかける武器商人ですよねえ。」
武器商人スィンドル登場。

●「エンガチョきった、バリ張った!」
スローモーの時計の攻撃をバリヤで弾く・・・って、なんて台詞だ!おい!
凄い懐かしい物を聞いた気がする。
スィンドルはスローモーから時計を奪うと、メガトロンと交渉開始。
全ての機械を止めるマシンは街中の機械、ロボット、そしてオートボットを停止させる。

●「この、なんでもストップ君があれば、敵と言う敵が動けない。」
なんでもストップ君・・・凄いネーミングセンスだな、おい!
でも、その効果はかなり凄い。

●「まずはタワーに連れてかなきゃ、どうしたらいいの?
だいたいアナタが1人で行くなんて言うからいけないのよ!あー仲間がいたらなあ。」

●「仲間がいるのかい?おい?」
バリヤで守られたサムダックタワーに、バンブルビーを連れて行こうとするサリ。
でも8才の子供が動かせるような物ではありません。
そこへ泥棒組が登場。

●「だってほら聞いた事ない?敵の敵は味方って」
サリは泥棒組と手を組み、バンブルビーをタワーへ。

●「おかしい動けないハズなのに?」
●「バカヤロー!バリヤーがあれば何でもできる!」
泥棒軍団とバンブルビー達は手を組んでスィンドルと対決!
泥棒軍団、意外と強いぞ!
しかし、お花ビームってなんなんだか。

●「みんなありがと、ほんじゃあの厄介な時計は壊しちゃおう。」
●「それはダメだ、この時計はスローモーの物だからなあ。」
見事スィンドルを撃退した一行だが、時計をめぐって、仲間割れ。
まあ、仲間といっても一時的なものだったんだけど。

●「ですよねえ。」
泥棒組との戦闘の末、時計はスィンドルの元へ・・・
でも、そこへ本当の『仲間』が到着。

●「面白い事をしてあげますよ、はあ!」
●「させるかあ!」
ターイムフリーズ!
時計をかざすスィンドルだが、バンブルビーはバリヤで弾き返す!
スィンドルは、自らの放った時計の光線で動きを止められてしまう事に。

Fmg_2733b

▲TF時計組・・・

●「何故、すぐに応援を呼ばない、この武器がメガトロンの手に渡ったら・・・」
●「わかってる。でもボク1人でもやれるって見せたかったんだ。」
ちょっと背伸びをして良い所を見せたいというのはわかるのですが・・・
いつもそれで失敗してない?そろそろ学ぼうよ。

●「バンブルビー、もうちっとチームワークってもんを学んでくれんか。」
●「学んだよ、でもチームにはスターってもんが必要でしょ。」
●「あーダメダコリャである」
●「次いってみよー!次!」
ダメダコリャ、あー、今時の子供にドリフって、わかるんですかねえ・・・
しかし、まあ、バンブルビーはチームワークを学んだんだか、学んでないんだか。
困った問題児であります。

●「お前達のあの車だがな、バラバラにして部品は警察のオークションに出すからな。」
泥棒組はタイーホ、車は部品にされてオークションへ。
G1スィンドルが仲間を売り払った事を知ってるニヤリとできるやりとりだったりします。

Fmg_2729b

▲「クリスマスバーゲン顔負けの超特価!大売出しアル!よく見るアル!」
スィンドル、売れたのかなあ・・・

●音仏家は、正義と悪の対決の紹介。
何故、今頃・・・
ところで、ラチェットの電磁パルス発生装置EMPジェネレーターと紹介されています。
・・・それ海外版の名称では・・・パパ、何で海外名称を知ってるの?
実はマニア?

今回は、悪役人間キャラ大集合という回でした。
敵の敵は味方、後半の悪人との共闘は見ていて、ちょっと楽しかったです。
最後に悪者は、ちゃんと捕まってるのもポイント高い。
やっぱり、悪い事はできません。ですよねえ。

|

« 2010年9月の多々買い その1 | トップページ | アニメイテッド感想 その16 »

TFアニメイテッド感想」カテゴリの記事

コメント

スィンドルは海外版しかもっていないのですが、国内版ではミサイル刺したときのエネルギー充填?ギミックないんですか?

おお、狸! やっぱりタイムストップといえばこいつですよねぇ。
あとベクタープライムも時計っぽい感じ。
元祖ウォッチボットとか・・・そういえば、レーベルのオートセプターは結局発売中止のままなんでしょうかね。

最後の写真、パイプスだけいる意味わからなかったのですが、ググってイルレイさんのとこ見て解決。
そういうキャラだったんですね~。勉強になるなあ。ですよねぇ。

投稿: tf-tf | 2010年9月 7日 (火) 01時11分

おおぅスインドル・・・ってちがう!

投稿: ペイロード | 2010年9月 7日 (火) 16時53分

スインドルって映画のギャラは違っていますよ。

投稿: NAKATA | 2010年9月 7日 (火) 16時59分

あれ、そういえば時計組のバイオって
確かに時を止められますね。
スィンドル。策士策に溺れるというか(少し違う?
全身武器展開はカッコよかったんですが・・
しかし「捕まってない」し
「死んだ」でもないので、
今後が面白いのですよウフフ

投稿: ロードローバー | 2010年9月 7日 (火) 17時18分

スロー・モーと十六夜咲夜が戦ってた夢を前に見ました
東方キャラの中で一番夢に出てきてるかも

海外版との違いは武器にミサイルを差し込んだ時の
砲等の隙間から見えるエネルギーの色だけかと思ったら結構違ってますね
劇中に似せられるのは後発の強みでいいことですね
空回りする事も多いのですが…

全身が武器な割にはスィンドルそんなに強くなかった印象があります
本職が商人だからかなぁ。元コンバットロンのくせにw

それにしてもTF以外のメカって適当な名前付けられてますね
いつかのフンコロガシくんとか…

最後のバンブルビーのスター発言を聞いてパワーグライドを思い出した
確かアニメイテッドでも出るんだっけか

投稿: さすりゅ~ | 2010年9月 7日 (火) 19時06分

 何だかんだでオプティマスの命令から外れたところで結果を出しちゃったわけで、そうなるとバンブルビーも反省はしないよなぁ……などと思ってしまったり。

 神奈さんは本当にびっくりでした。インフェルノ・レーザーウェーブ・シックスショットなら同じ声だと分かるんですけど、そこからスィンドルへ繋げるルートが見つからないと言うか……

投稿: Ichi | 2010年9月 7日 (火) 19時18分

敵の敵は味方という言葉を聞いてマイ伝メガ様を思い出してしまいましたよ。(スカージの回で言ってた。)神奈さんはショックウェーブを担当するとばかり思っていましたが、よく考えればあの役にこの声優はあまり合いませんよね。声優ネタでセンチネル(アーチャー)と刺し穿つ死棘の槍を使って戦ってくれないものかなぁ…。

投稿: POU | 2010年9月 7日 (火) 20時13分

>G1スィンドルが仲間を売り払った事を知ってるニヤリとできるやりとりだったりします。

そのスィンドル、G1を知ってる人にとっては後に粋な計らいをやってくれたりする(これは後のお楽しみ)

投稿: ラウル | 2010年9月 7日 (火) 21時01分

スィンドルは関西弁かと思いきや、
ジャパ○ットた○た風の口調でしたね、
廃車と化した彼の隣には悪魔のカマロが・・・、
サムに買われ、実写映画第一作目に
続く・・・というわけですね(違)。

投稿: りしてあ | 2010年9月 7日 (火) 23時10分

>>tf-tfさん
エネルギー充填ギミック・・・一応、色は変わりますが・・・って感じですね。
今回は時間を止める時計って、事でタヌキさんに来てもらいました。
最後のパイプスは、ここでもネタにした事があるんで、覚えてる人だけ「ニヤリ」してもらえればいいかな程度のネタです。
まさか、真っ先にわかる人が出るとは思いませんでしたが。

>>スィンドル
哀れスィンドル、真っ二つに・・・なってません!

>>NAKATAさん
映画版だとギャラ、違うんですか?
映画出てたっけかなあ・・・

>>ロードローバーさん
リアルギアの時計さんも確か時間操作できたはず・・・
イタズラにしか使わないらしいけどね。
スィンドル、全身武器でも、所詮は商人ってところでしょうか。
彼の次の登場も楽しみですねえ。

投稿: れっど あらあと | 2010年9月 8日 (水) 00時20分

>>さすりゅ~さん
咲夜さん、figmaもふぃぎゅっとも出ますよね。
ここはハインラッドあたりと対決してもらいましょうか。

ミサイル装填のギミックは海外版の方がいい感じだと思います。
でもホイールまわりやその他は、日本版の方がいい感じ。
武器だけ交換するか・・・

全身武器のスィンドルですが・・・まあ商人ですから。
強くても他のキャラの立場とか、困りますしね。

>>Ichiさん
命令無視して、結果出しちゃいましたからねえ。
変にいい気になって、また単独・・・今週もやってたなあ・・・ダメダコリャ。

しかし、声優さんは本当に凄いですね。
色々声の使い分けして。
まあ、スィンドル役は私も意外でしたが。

>>POUさん
マイ伝メガ様も言ってました?
覚えてなかったなあ、今度確認しておこう。
何、アーチャー・・・って、ランサーの声って!ええ?
あれ、そうだったんだ!知らなかったあ。
アーチャーの方も気が付かなかったなあ。

投稿: れっど あらあと | 2010年9月 8日 (水) 00時29分

>>ラウルさん
スィンドル、まだ何かやってくれるんですね。
次回の登場も楽しみですね。

>>りしてあさん
スィンドル、関西弁の商人でも良かったですね。
まあ、これはこれでアリだと思います。
そして、当ブログに悪魔のカマロミニカー再登場。
中古車ミニカーなんて、何の役に立つ!とか思っていましたが、なかなか使えます。
さあ、サムの受難の日々が始まる・・・

投稿: れっど あらあと | 2010年9月 8日 (水) 00時37分

具合の方はいかがですか?
「ランサーの人かぁ」と思いながら今回のスィンドルを見て思った事が一つ。

ランサー役の神奈さんはTFA(スィンドル)とSLに出演。
アーチャー役の諏訪部さんはTFA(センチネル)に出演。
アサシン役の三木さんはBW、BWM(インフェルノ)に出演。
キャスター役の田中さんはBWR(ボタニカ)に出演。
ギルガメッシュ役の関さんはROTF(スキッズ)に出演。

…って、意外とサーヴァントのTF出演率が高いんですよね~。他にFate絡みだと言峰役の中田さんもGF(マスターメガトロン)に出てましたね。
でもこうして声を聞いてみると全然気付かなかったり(中田さんは別)で、やはり声優は凄いなと感心しました。
残るはバーサーカー役の西前さん、ライダー役の浅川さん、そしてセイバー役の川澄さんですか。TF及びFateファンとしては彼らの演じるTFも見てみたいところ。

投稿: トランペッター1号 | 2010年9月 8日 (水) 23時13分

ザ・ワールド!!時よ止まれ!そしてときは動きだす・・・。(もうこのネタわかっているですよね~。)

投稿: ドロップキック | 2010年9月16日 (木) 16時08分

>>トランペッター1号さん
コメントが遅くなって申し訳ありません。
体調不良+コメント爆弾で見逃してました。
体調の方、ほぼ回復しました。
こうやってみると、Fate関連で声をやっていた人も多いんですねえ。
女性キャラが少ないTFで、キャスターが入っている事が凄いです。

>>ドロップキックさん
なるほどザ・ワールド?
え?知らない?何でですかー!
ちなみに、ジョジョとか、DIOとか言われてもワケワカラナイですよ。
ホントだよ!

投稿: れっど あらあと | 2010年9月16日 (木) 20時02分

ウルトラセクシーエンジン搭載のロケット売り切れましたー

投稿: ドロップキック | 2010年9月21日 (火) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2010年9月の多々買い その1 | トップページ | アニメイテッド感想 その16 »