« 必ず手に入る!キャンペーン | トップページ | それでも回る戦車の世界 »

2010年11月 4日 (木)

アニメイテッド感想 その24

こんばんは~

今週もトランスフォーマーアニメイテッド感想の時間です。

今回は第31話「ワスプの復讐」です。

ネタバレあるので、未見の人、要注意ですよ!

Fmg_7359b

双子「「フュー〇ョン、ハッ!」

このポーズ、膝を曲げちゃだめらしいですよ!

直接関係ないけど、某萌画像掲示板のラムジェット&ダージが良かったなあ。

書き込まれたコメントの連携がまた素晴らしい。

ああいうネタが造れるようになりたいものです。

---------------------------

第31話「ワスプの復讐」
冒頭はバンブルハイド。
ついに合体戦士登場です!やっぱりロボット物といえば合体ですよ!

●「おい、センチネル!そんなところで何をしている。」
センチネル達の乗る宇宙船(スチールセブンという名前があるらしい)。
そこへオートボット情報長官ロングアームの通信が入る。

●「それから、連絡は全て、私を通すよう命じたハズだぞ!
なぜあの星に向かう事を情報長官である私に連絡しない!」

●「すまなかったロングアーム、ワスプに情報を漏らしたくなかった。」
既にウルトラマグナス達から蚊帳の外になっているロングアーム。
これはもう、首脳部はスパイと断定して動いているんじゃないの?

●「さあかかって来い、コテンパンのフルボッコにしてやるぜ!」
その頃、モニター監視役のバンブルビーは、ゲームでお遊び中。
予想通りにオプティマスに注意されるバンブルビーでした。

●「うええ、空から水が落ちてくるなんてこの星はどうなってるんだ?」
●「素晴らしい、水が車を洗ってくれてるのかな?」
オプティマス達の星に到着したセンチネル達。
雨に対しての感想の違いが面白い。
水垢がつくし、洗うっていうのは違ってますけどね。
ジャズより、巨大なタイヤで滑り難そうなセンチネルの方が滑って走れないのがなんとも。
除雪車じゃないのかい!

●「ワスプ、ここで何してるの?」
●「ああ別に、オレの人生を台無しにしたロボットに復讐しに来ただけさ。」
一方、バンブルビーがお留守番中のオートボット基地。
この誰でも簡単に入り込めてしまうセキュリティがオートボットらしい・・・(マテ)
バンブルビーの前に現われたのは・・・逃亡中のワスプ。

●「オレは長い間、刑務所に閉じ込められていた。友達を全て失った。
エリートガードになれなかった。全部、バンブルビーのせいだ!
全てを失うのがどんな気持ちなのか、お前にも味わってもらうからな。」

ヘルメットを取るワスプ・・・うお、何する気?

●「あれはボクじゃない、ワスプが成り済ましてる、僕はバンブルビーだ!」
目を覚ましたバンブルビーが見た物とは・・・
自分に成り済ましているワスプ。
同型なんで、パッと見では見分けが付きませんしね。

●「ワスプはカッコ悪くない!」
ワスプは早くも墓穴、アイアンハイド達に不審に思われてしまいます。
意外と頭悪いなあ。

●「サイバトロン星との通信装置を失って、連絡の取りようがなかった。」
逃げ出したワスプ色のバンブルビーを追うオプティマス達の前に、センチネル到着。

●「本当のスパイはロングアームだ!」
●「オートボットの情報長官をディセプティコンのスパイと言うなら、ちゃんと証拠があるんだろうな。」
センチネルに本当のスパイの事を話すオプティマス。
偽バンブルビーにロングアームの事を説明させようとしますが・・・

●「あ・・・すごく腕が長い・・・とか。」
まあ、知らないんだからしょうがない。
これで話がややこしい事になってしまいました。
センチネル達はスパイ=ワスプを捕まえに出動。

●「ワスプ・・・じゃなくて、バンブルビー・・・じゃなくて・・・ボクはここに残るよ。」
ワスプ演技×、ついでに逆境も×だな、きっと。

●「メガトロン、こちらショックウェーブ、メッセージを残します。」
一方、サイバトロン星。
いよいよ追い詰められたショックウェーブはメガトロンにメッセージを残します。

●「人間のパイロットはあんな飛び方をしない・・・」
●「「ディセプティコンだ!」」
実写映画第1作のスタースクリームを見た時のレノックス達を思い出したり。

緑のバンブルビーを見つけた謎のジェット兄弟達!さあ戦いだ!
この兄弟、どっかで聞いた事のある声ですが、それについては後述。
えっと、徳川家康?え?違う?じゃあ豊臣秀吉・・・ちがうなあ・・・

●「じゃあいくぜ!」
●「「合体!」」
●「ジェットファイアー!」
●「ジェットストーム!」
●「「お前と合体したい!」」
●「え?オレと?」
●「オレとお?」
●「せーのお、ジャキーン!合体セーフガード!」
長いよ!創聖のア〇エリオンネタなんて子供にはわかんないよ!
せっかくの合体シーンなんだから、もっとカッコよくやってよ!
ロボット物の見せ場なんですよ、もう!
某ライダーネタじゃないのか、まあ、スポンサーの関係もあるしなあ・・・。

●「頭がおかしくなったかオプティマス、その2人はオレの部下だ!」
駆けつけたセンチネル。
って、そんなの説明してないじゃん!わかるか!

●「こげなかありかあ?オートボットは空を飛べんはずじゃあ」
この世界のオートボットは飛べない・・・メモメモ。
オメガスプリームは?まあ、あれは例外か。

●「キミ達が居ない間に、サイバトロン星は進化した。
監禁していたスタースクリームのデータで双子を改造したのだ。」

海外版セーフガードのコミック参照!
レッドアラートも出ているよ!(宣伝!宣伝!)

●「お~もしろいな~、ワスプ、バンブルビーでいる事に慣れてきた。」
意外と似た者どうしだったって感じですね。
しかし、その話し方は、頭弱そうに見えちゃいますよ。

●「いいもんめーけっ!カラシ塗ったら黄色くなるんじゃね。」
一方のバンブルビー・・・こっちも負けず劣らずに頭が弱そう。
この型のプロトフォームのTFって、バカばっかなのか?

●「もう!どうしたらいいんだよお!」
とうとう暴れだすバンブルビー。
そこへ颯爽と正義のオートボット参上。

●「なんで信じてくれないの?ボク、バンブルビーだって!」
この場面で何を言っても信じてもらえないのは当たり前。
今のバンブルビーは街で暴れる悪いロボットにしか見えませんから。

●「アイアンハイド待って、ボクだって証明するよ。
訓練所で、キミがセンチネルを建物の下敷きにした時、罪を被ってあげたろ。」

そう、それはバンブルビーとアイアンハイドしか知らない事実。

●「なんか変だと思ったんだ。」
このシーンのアイアンハイドが可愛い。
まあ、ワスプも挙動不審でしたしねえ。

●「ジェット、ジェット!」
ジェットージェットージェットマーン、って違うって。
そこへ、ジェット兄弟再び!

●「見ろ、横面とバイク野郎と誰かだぜ。」
●「そこ一番大事でしょう。あいつら、スパイの仲間か!」
ジェット兄弟は、アイアンハイドとプロールと、誰かを敵と認識!
このシーンの連携はなかなかいいですねえ。
と玩具でやってみようと思ったら・・・思ったように上手く乗らないのであった・・・

Fmg_7367c

●「バスアイアンハイド、可愛い?」
●「どうかなあ。」
ジェット兄弟の攻撃でバスに頭を突っ込んだアイアンハイド。
うん、可愛い。

●「ちょっとまった、聞いてよ、ボクはワスプじゃない!」
●「コラッ、ウソをつくと園長先生怒るぞ!」
ジェットストームの声はチータス校長先生でお馴染みの高木渉さん。
今回は校長先生じゃないんだ・・・このネタ、本当に引っ張るなあ・・・
新規の子供達にはわからんぞ、校長先生ネタ!
ジェットストームを風を操る能力をもっているのだ!
せっかくのジェットだし、「行くぜチータス、ジェットの限り」も言って欲しかったなあ。

●「おい、そこのデカイの、お前も裏切り者なんだろう!
そうだろう、絶対そうに違い無いから燃やす!」

ジェットファイアーの声はラットルくんでお馴染みの山口勝平さん。

●「センチネル、ゆっくりと話すよ。キミが理解できるようにね。」
一方、オプティマスとセンチネルは、まだ話がこじれていた。
このシーンの、オプティマスとセンチネルが並んで走る姿がなんとも言えない。
しかし、まあ、ホント、センチネルは頭が固いというか何と言うか・・・

●「ホントにバンブルビーなんだ、センチネルを下敷きにした事知ってたんだもん。」
●「「はあ?」」
ですよねぇ~その説明でわかるかい!

●「そんなの知るか!全員逮捕して、後はウルトラマグナスに任せる!」
センちゃん・・・もうちょっと、人の話は聞こうね!
って、本当、誰よ、この人にこんな任務を任せたの!

●「誰も逮捕などさせないぞ。センチネル。」
●「お前も裏切り者ってわけか?」
●「いやそうじゃない、大切なのは信じる心だ。私は仲間を信じている。
彼が本当にバンブルビーなら、ワスプは基地に居る。
この件を片付けたいなら、すぐに基地に向かうべきだ。」

当初は部隊司令官としても頼りなかった彼ですが、本当に立派になったというか。
対するセンチネルが、もうダメダメすぎというのもあるんですけど。

●「ボクがニセモノ?」
ワスプは知っている事を色々と話し、自分がバンブルビーである事を証明・・・。
しかし、まあ、センチネルは何も覚えてないらしい・・・おいおい。
本当にエリートガードなの?こんなの参謀で大丈夫なのか、オートボット!

●「さあこれから、2人にはゲームで戦ってもらいま~す。
バンブルビーはゲームの名人だもん。勝ったほうが本物デス。」

策士アイアンハイドの「いい考え」発動。
いや、ほんと友人の事をよくわかってらっしゃる。
持つべき物は友達だね、バンブルビー。

●「ゲームで?」
●「決めるぅ?」
●「最高だなあ!」
●「「やっちゃってください!」」
双子&ジャズの反応がいい。
この人達となら友達になれそう。
さあゲーム対決!
もう正体はバレたも同然、ワスプはバンブルビーを盾に!

●「お前達はワスプを逮捕した、ワスプはいいロボットだった。」
●「それは違う、君はいつもオレとバンブルビーに意地悪だった。
裏切者ではないけれど、いいロボットでもなかったよ。」

普段はのんびりで間の抜けたアイアンハイドだけど、見るところは見ているのが彼。
ワスプも他の手段を使っていれば、もっと別の展開があったろうに・・・

●「ワスプだ、こんの~ドスコーイ!」
フライグボディプレス→下P連打!
驚異の連続コンボ発動!〆はきっとスクリューだな!
でもフルボッコの子はバンブルビー!

●「電子絵の具を使ったである。」
おお!スイッチ1つでカラーチェンジできるのか!
これはショックウェーブのカラーチェンジの複線かな?
しかし、同型でやられたら、見分けつかないなあ。
あれかな、その日の気分で色を変えるオシャレさんもいるのかな?
鏡の前で色変えて見とれるサンストリーカーを思い浮かべて吹き出す私であった・・・
スピードブレイカーとか、実写ジャズあたりもやりそうだなあ、妄想がひろがリング!

●「ロングアームが本当のスパイでワスプをハメタなら・・・
オートボットの情報長官はつまり・・・」

●「ディセプティコンのスパイって事だ。」
●「まったく、なんで最初にそう言ってくれなかったんだ。」
最初から言ってるジャン!
このダメダメなところを含めて憎めないのが、彼の面白いところだなあ。

●「ロングアーム!居るのは知っているぞ!すぐに出てくるんだ!」
ところ変わってサイバトロン星、アーマーハイドは見たものは!
無残な姿になった総司令官ウルトラマグナスの姿だった!
スペースブリッジ戦以来の登場ですが、アーマーハイドは無事だったのね。
元気なようで良かった良かった。

●「ショック・・・ウェーブ・・・(ガクッ)」
●「ウルトラマグナース!」
てーてーてー、ちゅどーん!
その昔、コンボイの謎というゲームがあってさあ・・・
ウルトラマグナス、まだ紹介もしてないのに!
活躍を見てから記事にしようと楽しみにしてたのに!
マグナスハンマーしか活躍してないじゃないかよ!
どうやって記事つくれってんだよお!うわ~ん!

Fmg_7331c

●今回の音仏家はトランスフォーマーオータムコレクション
名刺入れ欲しい!いいなあ!
アーマーハハイドも驚くシルバーがまぶしいマグカップもいいなあ。
そしてお姉ちゃん・・・どんどん人間離れしてくなあ。

次回予告!
やっぱりロボット物と言えば合体だよね!男の子のロマンだよね!
もうちょっとカッコイイ台詞は無かったんかい・・・

ついに正体を暴かれたショックウェーブ。
瀕死の重傷(?)を負った総司令官ウルトラマグナスは?
奪われたマグナスハンマー(玩具名称ストームブリンガー)は?
今後の展開が見逃せない!
そして、次回はプロールの過去が!
当ブログの影の主役、ラムジェットも登場するよ!

ところでストームブリンガーと聞いて、某格闘ゲームの宇宙人・・・
じゃない軍人さんを思い出すのは私だけだろうか?

|

« 必ず手に入る!キャンペーン | トップページ | それでも回る戦車の世界 »

TFアニメイテッド感想」カテゴリの記事

コメント

ジェット兄弟の配役は多くの人がこう予想してたんじゃないかな
◯◯先生ネタは相変らずだなと思ったり。

ここまで総司令官が活躍しない作品も珍しいですね。
逆に光波さんを倒して欲しかったな


ところでゲームに映ってるトルクのツッコミはなしですか?

投稿: 宰 | 2010年11月 5日 (金) 01時01分

なんで合体にしていないですか。

投稿: NAKATA | 2010年11月 5日 (金) 08時31分

G1のセンチネルは歴代サイバトロンの総司令官
しかし顎メイテッドセンチネルはただのBA☆KA・・・と、解釈してもいいでしょうか?
ひょっとしてラストはスタッフがコンボイの謎をやってたのかもしれませんね

G1ウルトラマグナス「何、心配するな!。私の子孫がやられても俺が居るじゃないか」

投稿: 名無しの五兵衛 | 2010年11月 5日 (金) 11時34分

ハーイ!(o・ω・)ノ))ともくんです(゚▽゚*)
断っておきますが、今回のこの話は、スゲー面白かったのでコメント長めになりますm(_ _)m
 ついにジェット兄弟が出てきましたね。僕は、ジェット兄弟の声優はたぶん、山口勝平さんと、高木渉さんになるのかなぁ、と思ったら本当にそうなってたので超嬉しかったです\(^o^)/
 チータス…もといジェットストームの校長…じゃなくって園長先生ネタはスゲー笑いました(ノ∀`)・゚・。ラットル…じゃない、ジェットファイアーの巨人の星ネタ(ありましたよ)もスゲー笑いました(ノ∀`)・゚・。
 セーフガードへの、合体シーンも笑いました。というかこの話すごく笑える話じゃないんですかね( ^ω^ )
この話超ーサイコー(マスターソン風に)\(^o^)/
 そして、ウルトラマグナスが暗殺されてしまい、オートボットは、これからどうなってしまうのか、これからの展開が、ますます楽しみになりますですよねー(゚ー゚)
(スィンドル風に〆)

投稿: ともくん | 2010年11月 5日 (金) 14時44分

さァ掛け声は「合体!」か?「リンクアップ!」か?

「お前と、合体したい!」

エエエエェェェェ(´Д`)ェェェェエエエエ
真面目に演出する気が無いのか日本語版スタッフwww
鬱展開に定評があるこの作品の終盤戦で、こんなノリが見られるとは思いませんでした。
忘れがちですけど、もう放送分は残り10話切ってるんですよね…

…「ユナイト」?
そう言えばその発想はなかった。

投稿: 元傭兵 | 2010年11月 5日 (金) 18時30分

兄弟がどうして身長が小さいかは多分スキッズとマッドフラップみたいにプロトフォームを二つに分離して生まれたからだと思います。
バスアイアンハイドめっちゃカワイイ!
兄弟はケロケロエース6月号では合体する時に『お前と合体したい!』と言わずに
ファ『熱くきめるぜブラザー!』
スト『OKブラザー!』
と言っていました。

投稿: keitai70 | 2010年11月 5日 (金) 20時09分

双子の吹替、やはり山口勝平さんと高木渉さんになりましたな、しかもアドリブで台詞が増えたことで、原語版でのシビアさが少しばかり薄らぎましたな…もっとも次回と次々回が超シリアス回なのでいっか…

ワスプ回は前回の訓練生時代の話も含め日米で評価が完全に割れましたね
日本ではワスプに比較的同情的、しかしアメリカでは
>「裏切者ではないけれど、いいロボットでもなかったよ。」
のアイアンハイドの台詞が代弁してくれていますとおりに、ワスプに同情ナシです
もっとも、バンブルビーのワスプに対する所業は言い訳できないのは日米同じですが(しかもこの件では禍根を残すことになった)…

>そして、ウルトラマグナスが暗殺されてしまい
まだ生きてるよ 重症で動けなくなったけどね

>瀕死の重傷(?)を負った総司令官ウルトラマグナスは?
>奪われたマグナスハンマー(玩具名称ストームブリンガー)は?

その話は後にじっくり描かれます ファンゾーン警部の活躍に期待

投稿: ラウル | 2010年11月 5日 (金) 20時51分

やはり、コレについてもひとつ

>●「こげなかありかあ?オートボットは空を飛べんはずじゃあ」
>この世界のオートボットは飛べない・・・メモメモ。

ひょっとして、アニメ版で明確に説明入ったの初だっけ?
G1版も基本的に飛べない(初期メンバー)設定だったが明確に説明は入ってなかったように思う…
ビーストウォーズは後述の実写版とほぼ同じ設定なので、飛ぼうと思えば飛べるようにはできる
ユニクロン3部作シリーズは知らない…


実写版は誕生時プロトフォーム時では同じ外見能力で、トランススキャンで個別の外見能力を手に入れていく設定なので
原理的には飛行機械をトランススキャン"できれば"飛べるようになるが、対象が自分のサイズに合わないとトランススキャンできない(大きさの概念がある)ため、身体の小さい者の多いオートボットは基本大きいものの多い飛行機械をスキャンできず、結果、飛べるものが少ない(ぶっちゃけ、見たまんまで説明可だったりする)

投稿: ラウル | 2010年11月 5日 (金) 21時10分

この話は言語版だとアニメイテッドで数少ない作画ミスした回でしたね。

●「おい、そこのデカイの、お前も裏切り者なんだろう!
そうだろう、絶対そうに違い無いから燃やす!」の辺りでアイアンハイドにふっ飛ばされて倒れた場所にオプティマス達と走行中だったジャズがいると言う奴です。

案の定日本スタッフがそれに気づいて削除したんでしょうね。

ジェット兄弟に関しては、あ~やっぱそれをやるんですか?やるんですね?と言わんのばかりでしたよ。
特に合体シーンのセリフはねぇよ。

投稿: ヌエベ | 2010年11月 5日 (金) 21時56分

 ああ、ウルトラマグナスまだ、死んでなかったんですね(゚ー゚;
 ラウルさん、どうもありがとうございますm(_ _)mこのブログを見てる皆さまヘンなこと書いてすみませんでしたヾ(_ _*)ハンセイ・・・
 しかし新しいオートボットの司令官は誰になるんですかねぇ( ^ω^ )(オバサン口調で)
 これからの、アニメイテッドがスゲー楽しみです!!
( ̄ー+ ̄)

投稿: ともくん | 2010年11月 5日 (金) 22時10分

正確にはトルク3でしたね
初代の「コンピュータの反乱」(日本未放映)に登場した地球最高のコンピュータ

投稿: 宰 | 2010年11月 5日 (金) 22時25分

>ともくんさん
そう、まだ生きてますよ 
意外やここまでの話で完全に死んだキャラはスタスクの試作クローン2人だけ(オプティマスとスタスクは生き返ってるのでカウントしない) ロディマスのチーム・アセニアもロディマスが生死不明状態だけど他は一応は生存してる模様(エリートガードが収容してる アーマーハイドが戻っていたのはそのおかげ)


>しかし新しいオートボットの司令官は誰になるんですかねぇ( ^ω^ )

さて誰でしょう(笑) ちなみにオプティマスじゃないよ

投稿: ラウル | 2010年11月 5日 (金) 22時30分

 名前繋がりで檜山&岩田で来るかと思ってましたけど、既に片やショックウェーブ片やレックガーで出てたので、どうなるかと思ってたジェット兄弟……は、山口&高木のBWコンビ!
 これで初代BW出演者で出ていないのは、ワスピーターの加藤さんとタイガトロン遠近さん、エアラザー岩永さんくらいでしょうか。

 電子絵の具とか、イケメンズが使ったら一気にややこしくなりますね。それこそゴールデンラグーンのジェットロン状態(笑)
 同じプロトフォームで同じ色のTFと会ったら、片方が気を使って色を変えるとか、サイバトロン星でよくある光景だったりして。

投稿: Ichi | 2010年11月 5日 (金) 22時41分

凄いビーストウォーズをみせてもらいました。
うん。尺の限界まで凄まじくどうでもいい会話を
繰り広げ続けてしゃべり続ける熟練の
アドリブTFですwオプティマスらとはなんかもう
格が違って・・・!

アイアンハイドのシーン。ワスプがバンブルビーだと気付いたシーンでの足音がぷにぷにサンダルの音なんですよねえw海外版の時から差し替えられてないサウンドエフェクトなんですがどうしてだろう。

投稿: ロードローバー | 2010年11月 5日 (金) 22時42分

途中で送信しちまいましたdrz
今回登場した格ゲーの背景にG1に出てきた・・・
あのメガトロンにそそのかされてなんか研究所のっとったスーパーAIいるじゃないですか
あれにソックリな顔があるんですよねィ。
こんなトコで見れるとは思いませんでした。

ユニクロン三部作のトランスフォーマーは
飛べるか微妙ですがスーパーリンクは宇宙主体で、あまり大気圏内での描写を思い出せず、
ギャラフォだとスーパーモードじゃない
ギャラコンさんが普通にジャンプして空飛んでいるんですよね・・・の割りにジェットコンボイとかいるんでデフォじゃ飛べないんでしょうか?

投稿: ロードローバー | 2010年11月 5日 (金) 22時49分

>>宰さん
ジェット兄弟、予想していた人多いみたいですね。
私は予想外でビックリしました。
そして司令官さんは・・・もうちょっと活躍して欲しかったなあ。

ゲームに映ってるトルク・・・マジで気がつきませんでした。

>>NAKATAさん
今回は合体写真はないのです。

>>名無しの五兵衛さん
センチネル、G1もBAKAだから、メガトロンに負けたんじゃ・・・とか邪推してみる。
コンボイ司令官の「いい考え」も相当な物でしたが。
マグナスは・・・コンボイの謎の汚名返上どころか、汚名挽回ですねえ。

投稿: れっど あらあと | 2010年11月 6日 (土) 10時29分

>>ともくんさん
ジェット兄弟、予想していた人が多いみたいですね。
私はまったく予想してませんでした。
古参のファンにはうれしい配役ですが、真面目なシーンでのアドリブは、空気が読めてないのか、空気を読んでないワルガキを演じてるのか、ちょっとわからないところも。
死んだかに見えたウルトラマグナスはまだ生きてるそうですね。
よかった、よかった。

>>元傭兵さん
私はリンクアップやスーパーリンク!のがよかったかも。
やっぱり合体シーンはカッコよくやってほしいです。
ビースト2人の起用は嬉しいですが、真面目なシーンであれはなんとも。
「空気を読め」って感じで。
ラストの「ゲームで」~「やっちゃってください」を見る限りでは、この2人でいい配役だったと思います。
もしかして、ワルガキ2人は原語版でも空気読んでない?

>>keitai70さん
同じプロトフォームから分離~にしては合体時が巨大なので違うと思います。
同型の双子なんじゃないですかねえ。
マッドフラップ達みたいに、変則体型もしてないし。

ケロケロエースは未読ですが・・・やっぱりロボット物はこれぐらい熱い合体しないと!

投稿: れっど あらあと | 2010年11月 6日 (土) 10時53分

>>ラウルさん
色々ありがとうございます。
双子の吹替え、ビースト組なのはうれしいですね。
ちょっと空気を読んでない気がしますが、暗い雰囲気を中和していると考えれば、これで良かったのかも。
今後、ドンドンシリアスになりそうですし。

マグナスは生きててよかったです。
あれだけの負傷でも生きてるところは、さすが司令官!

飛べないオートボット。
アニメでは第1作「ひきおこされた戦争」で、過去のセイバートロン星で空を飛べるメガトロン達について語っているシーンがありましたね。
私はセイバートニアンは元々は飛べず、後に空を飛べる者が出てきたという事だと解釈していました。
G1初期メンバーでも一応ランボル達は飛べるんで・・・

投稿: れっど あらあと | 2010年11月 6日 (土) 11時00分

>もしかして、ワルガキ2人は原語版でも空気読んでない?
うん それは原語版どおり(プロール過去回も見てのとおり)

投稿: ラウル | 2010年11月 6日 (土) 12時51分

どうもPCが調子悪い・・・

>>ヌエベさん
原語版では作画ミスあったんですねえ。
TF名物の作画ミス、今回は少ないなあ・・・
いや、いい事なんですけどね。
ジェット兄弟は・・・空気を読んでませんよね。
合体の台詞はもうちょっとカッコよく決めてほしかったなあ。

>>ともくんさん
何度もレス返してゴメンナサイ。
まあ、誰にだって間違いはありますから、気にしない、気にしない。
それにあれだけの重症を負ったら、死んだと思ってもしかたないです。
あれで死なないマグナスはやっぱり強いのかも。

>>宰さん
何度もレス返してゴメンナサイ。今回は書き込み多くて・・・
日本未公開の回なんて、よく覚えていましたね!
マジで凄い!

>>ラウルさん
双子の件、了解、そういう事なら、あの演技で納得。

そしてこれだけシリアス展開になっても、死者が少ないのは放送コードの影響かな。
死者を多く出して人気を取るのは無能な演出家でもできる、死者を少なく演出するのは難しい。とか昔の戦争映画の評論化の言葉を聴いた事があります。
(昔の記憶なんで、表現は間違ってるかも。)

新司令官が誰になるのか楽しみです。

投稿: れっど あらあと | 2010年11月 6日 (土) 13時24分

>>Ichiさん
ジェット兄弟、ビースト組になりましたねえ。
嬉しかったですよ、やっぱり。
電子絵の具は・・・イケメンズがやったら、もうお手上げですね。
ゴールデンラグーンと言えば・・金ピカオプティマスは外れちゃいましたが、スラストキャンペーンとかだったら死物狂いに応募するんですけどね。
でもそんな物を欲しがるのは私ぐらいか・・・

>>ロードローバーさん
今回はビーストウォーズ同窓会でしたねえ。

ぷにぷにのサンダル音・・・いや、可愛かったし、いいか。

ゲームに出てきたトルク3、気がついた人多いですねえ。
私はまったく気がつきませんでした。
あのコンピュータ、日本未公開の回に登場したんだけどなあ。

空を飛べる、飛べないの設定はシリーズによって異なりますね。
ザ☆ヘッドマスターズでは、2010まで飛べ無かったキャラまで飛んでましたし。
ビースト系は司令官クラスだとモチーフ無視でも何故か飛べましたし。
ファイアーコンボイは飛べなかったけど、あの人、重力の法則を無視するから、まあ、気にしちゃ負けかな。

投稿: れっど あらあと | 2010年11月 6日 (土) 13時51分

 れっどあらあとさん、そう言ってもらうとこちらも、助かりますm(_ _)m感謝します(._.)アリガト

投稿: ともくん | 2010年11月 6日 (土) 16時04分

おぉもはやビーストの声優さんが独立してる・・・。ラットルの声優さんむかしリターズでシモネタ発揮してなんかやばいなこりゃと。「ギャグはいいがシモネタはやめろー!!」って心のツッコミしたんっすよね。高木は校長から園長へとランクダウン。組長先生のほうがよかった。(ププッ)ウルトラマグナス死んだとおもいきや、中の人が出てきてビックリこにゃにゃちわ。けつアゴハイドびっくらこいた。あーはれはれ。ジェットファイヤー&ジェットストームの声が女性の声優さんじゃなくて残念だ。バスハイドかわゆす。・・つかれた。考えてた事が反対だった。

投稿: ドロップキック | 2010年11月 6日 (土) 20時09分

>>ともくんさん
何を隠そう!勘違い、変形間違い、名前ミスの回数なら、誰にも負けない自身があります!
・・・自慢にならんなあ・・・

>>ドロップキックさん
ビースト組はやりたい放題ですね。
マグナスが中の人・・・それって、なんてドリームウェブ版?
バスハイド、可愛いよ、可愛い!

投稿: れっど あらあと | 2010年11月 6日 (土) 22時12分

ジェット兄弟がまさかの配役ですね
ビースト参加声優も大分揃ってきたし
DVDのおまけとかでモノマネ大会とか、恥ずかしい話とかやってくれればいいのに

ワスプの口調や一人称が以前と変わっているのは
海外テックスペック通り長い獄中生活で狂ってしまったからでしょうか
言語版に比べたらかなりわかり辛くなってるけど

アーマーハイドの「ウルトラマグナース!」は迫真の演技でしたね
伊丸岡さんメタルギアシリーズの通信相手になれるよ!
「スネーク!どうしたんだ!スネーク!スネェーーーーーク!!!」

投稿: さすりゅ~ | 2010年11月 9日 (火) 23時12分

>>さすりゅ~さん
ジェット兄弟は予想していた方も多かったようですが、私もあの2人にはビックリした方でした。
ちょっと嬉しいです。

DVD特典で、あの最終回をまたやって欲しいですね。
本編としては遠慮してほしいですが、外伝としてなら、本編が暗い話ばかりなので、ちょっと見てみたい。
コンボイ&マイ伝コンボイ&アニメイテッドオプティマスとか、ロディマス&チータス&ホットロッドの時期リーダー対談とか、ある意味夢の競演ですから。

そしてアーマーハイドのあの演技は素晴らしかったです。
ウルトラマグナスが死んだと勘違いした人が出るのもムリはないです。

投稿: れっど あらあと | 2010年11月10日 (水) 00時06分

んっふかわいい双子みた~い

投稿: ドロップキック | 2010年11月15日 (月) 20時04分

>>ドロップキックさん
あれ?ジェット兄弟って双子じゃありませんでしたっけ?

投稿: れっど あらあと | 2010年11月21日 (日) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 必ず手に入る!キャンペーン | トップページ | それでも回る戦車の世界 »