« ちょいと一休み | トップページ | トランスフォーマープライム放送開始 »

2012年4月 5日 (木)

大ラムジェット帝国 完結編

第58話「大ラムジェット帝国 完結編

本記事を読む前に!

第57話をよく読もう!!管理人と約束だ!

2012年4月2日、某国2丁目空き地。

Gmg_4760c

スラスト「ていへんだ!ていへんだあ!」

ラムジェット「三角形の面積?」

スラスト「それは底辺×高さ÷2!って、わかりにくいギャグ言うなよ!」

Gmg_4688b

スラスト「って、戻ってるじゃん!」

ラムジェット「3分経ったからな。」

説明しよう!

オールスパークの力は3分しか続かないのである!

スラスト「とにかく大変なんだ!サイバトロンが攻めてきた!」

ラムジェット「アレ?まさか4月バカネタ、まだ続いたの?

 宇宙征服とか、戴冠式とかウソに決まってんじゃねえか!

 時給600円で知り合いのヤラレ役集めて遊んでただけなのに!」

説明しよう!

ラムジェット達はエイプリルフールネタを楽しんでいただけなのである!

という訳で、オチなんてわかりきってる完結編どうぞ。

--------------------

Gmg_4814b

アラート「あー、そこのデストロン、近所の子供が大変迷惑している!

 すぐに空き地から立ち退きなさい!」

説明しよう!

近所の子供の通報で、アラート達がやってきたのである。

なお、丁度いいサンストリーカーが無かったのでイーグルキラーが代理。

(アラートもプロールだったりするけど、いまさら説明いらないよね!)

しかし、急に規模の小さい話になったなあ・・・

Gmg_4765b

ラムジェット「ええい!うろたえるな、相手は4人だ!シーコンズ!ぶちのめせ!」

スラスト「頼んだぜ!どでかいの!」

シーコンズ「イカ―!」「ギョギョー!」

説明しよう!

シーコンズは超人マスターフォースに登場する巨大量産メカである!

本能のままに破壊の限りをつくす、極悪非道のモンスターマシンなのだ!

Gmg_4783b

インフェルノ「パワーなら負けないぜ!オレが相手だ!」

ドカバキガシャーン!

インフェルノ「アレ?弱い?」

Gmg_4785b

説明しよう!

タートラー無しのシーコンズなぞ、所詮ただの雑魚である。

スラスト「オープニングでは合体してもやられてたからなあ」

ラムジェット「誰かさんも毎回ダイノボットに食われてたけどな!」

スラスト「そ、それは置いておいて、ど、どうすんだよラムジェット!」

???「ちょっとまったあ!」

Gmg_4744c

GFサンダークラッカー「ありとありとあらゆるヒーローを研究したこのオレ、

 サンダークラッカーにまかせてくれ!今日の新必殺技は違うぜ!」

スラスト「おお、なんか頼りになりそうだ!」

サンダークラッカー「今どき街じゃ正義は古い!ワルこそヒーロー!」

説明しよう!

デストロン1(勝手に認定)の努力家GFサンダークラッカーである。

Gmg_4749b

サンダークラッカー「研究の成果を受けて見よ!

 大銀河電撃科学暗黒剣、稲妻電撃プラズマサイバ~オ~ロラ・・・」

注意:背景は演出。

Gmg_4758c

サンダークラッカー「・・・遠心重力スーパーサンダー・・・」

サイドスワイプ「技の名前が長いんだよ!」

サンダークラッカー「ちょっ、技名言い終わる前に攻撃するなんてえ!

 そ、それが正義の味方のすることかあ!

  こ、こういう時は確か面白い叫び声を・・・えーっと、えーっと・・・

ちゅどーん!

サンダークラッカー「はあびばのんのん!」

Gmg_4785b

ラムジェット「確かにワルが勝ったな。」

スラスト「最近、どっちが悪だかわからなくなってきたよな」

説明しよう!

ギャラクシーフォースのサンダークラッカーは根はいい人である。

所属する軍団、間違えてるよなあ。

一方その頃。

Gmg_4808b

ガスカンク「なんか雲行きが怪しくなってきたわね。」

グッシャー「給料分は働いたし、ほな、カエルだけに帰りまっか~」

ガスカンク「そうよね、痛いの嫌だし、カエルが泣くから帰りましょ。ところでその金タライ何?」

グッシャー「ヘルメット、ほら危ないやさかい。」

ガスカンク「ちょっとズルいわよ、アタシにも貸しなさいよ。」

グッシャー「これはワイのや、自分の分は自分で探しなはれ。」

ガスカンク「んもう、ケチねえ。」

説明しよう!

アルバイト帰宅。お疲れ様でした!

Gmg_4791b

ラムジェット「しっかし、あの叫びはないな、うん。」

スラスト「ど、どうするんだよラムジェット!」

ガンガン!

スラスト「今、取り込み中でーす。」

ガンガン!!

スラスト「だから取り込み中・・・って!」

Gmg_4802b_2

サンストリーカー「貴様らの映画だと?悪い冗談はやめとけ!」

ラムジェット「ハ、ハリウッド映画に出れなかった奴か!」

スラスト「ま、まさかそんな!(本当の事言ったら・・・)」

サンストリーカー「(ブチ)この愚か者めが!」

ラムジェットスラスト「うぎゃあああああ」

説明しよう!

サンストリーカーはハリウッドへ押しかけるほどの目立ちたがり屋である。

だがしかし、その彼は実写映画に出演できなかったのだ!

諦めるなサンストリーカー!4作目に期待しよう!

かくして、某国2丁目空き地と、我らがブログに平和が戻った。

ありがとうアラート、ありがとうサイバトロン。

だが、しかし、いつまた悪のデストロンが現れるかわからない。

その時はたのんだぞ!サイバトロン!

ラムジェット「エ、エイプリルフールも・・・いつもと同じオチかよ・・・

 よい子のみんな、ウソついたら、後でウソって正直に言いいましょう。ガクッ・・・」

|

« ちょいと一休み | トップページ | トランスフォーマープライム放送開始 »

戦え!オールスパーク劇場」カテゴリの記事

コメント

気づけば元に戻ってるー!?あっという間だった…
タートラー無しではやっぱりきついですよね。量産型はやられる宿命がありますし…

GFサンダークラッカーはどこかの戦う交通安全(笑)のゾクレンが元ネタかな?すっごい長い技は歴代ロボの必殺技だっけ?叫び声合の手だし。「はぁ~ビバノンノン!」あっカーレンジャーレンタルで見てます。やっぱり記憶に残る作品です。

サンストリーカーが破壊大帝にww映画に出て欲しいです。

投稿: SS | 2012年4月 5日 (木) 10時55分

中の人的にはランボルよりスクーバの方が・・・

投稿: | 2012年4月 5日 (木) 14時27分

これで連載の終わりかよ。

投稿: NAKATA | 2012年4月 5日 (木) 19時51分

こんばんは あらあとさん
ハイいつもどうりのオチでしたね(笑)
相変わらずの安定のトンガリ3人組だし
グッシャーはタライを抱えてるしGFサンクラは相変わらず技の名前が長いし・・・・・・ツッコんだらいくらでもつっこめるという・・・・
楽しませてもらいました。
時々こういうレビューもいいと思います。
ではまた!

投稿: Fネガ | 2012年4月 5日 (木) 21時49分

シーコンズは劇中だとスーパーロボット物の敵ロボットっぽく描かれてたのですが
玩具だとスクランブル合体戦士の宿命か小ぢんまりしてるんですよね
サイバーバースとか小さめの玩具と並べれば漸く互角か…

サンストリーカーは実写世界にもいるらしいのですが玩具すら出てないと居ないような物なような…
ttp://tfwiki.net/wiki/Sunstreaker_%28ROTF%29

投稿: さすりゅ~ | 2012年4月 6日 (金) 02時30分

>>SSさん
ブログの構成を戻すのに4時間かかりました・・・
初代シーコンズはタートラー無しだと、所詮知能無しのヤラレメカですからね。
デカくて強そうではあるのですが。
ちょっ、何故ゾクレンとわかる!2番だぞソレ!
GFサンダークラッカーは当初はいつもの長い技名を叫んでいるうちにやられるだけの予定だったのですが、技名が長いつながりで暴走戦隊に変わってしまいました。
・・・誰もわからないと思ったのに・・・


>>名無しのチーキュの一般市民さん
いい加減、名前を付けないと遊ばれちゃうぞ。
カーレンジャーに中の人などいない!これぐらいはボーゾックだって知ってる事実ですよ~
・・・スクーバの声って、サル顔の一般市民さんを演じた方なのか!
(このブログの管理人は声優ネタに疎いので、声優ネタは他のブログに期待してください。)

投稿: れっど あらあと | 2012年4月 7日 (土) 19時50分

>>NAKATAさん
そろそろこのコーナーもネタ切れの予感・・・
オチもマンネリ化してるし、さてどうした物か。


>>Fネガさん
全ていつも通りの結末です。
・・前回のラストで1人逃走してますがね!
グッシャーのイメージはあんな感じ。
(ギルド―が居ないのは、彼は時給600円でバカなアルバイトはしなそうだったから)
サンダークラッカーはいつも通りに長い技名にしてみました。
今回の技名は激走戦隊カ~~レンジャー第25話の敵より拝借しています。

投稿: れっど あらあと | 2012年4月 7日 (土) 19時56分

>>さすりゅ~さん
EZコレやサイバーバース、SCF、極小変形と遊ぶのなら、シーコンズこそ復刻すべき商品だ!
海外復刻シーコンズを手にした日に、真っ先にSCF超人マスターフォース組と遊んだ覚えがあります。
サンストリーカーは実写の世界に存在してるのかあ・・・
あの目立ちたがり屋の自称スターさんが玩具も出ない役に満足するとは思えませんが。
というか、むしろ八つ当たりが酷くなるような・・・逃げてトンガリーズ!

投稿: れっど あらあと | 2012年4月 7日 (土) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちょいと一休み | トップページ | トランスフォーマープライム放送開始 »