« 2014年5月のお買い物その1 | トップページ | 並べてみよう!1/144スケールモデル 量産機編 »

2014年5月21日 (水)

並べてみよう!VWビートル&ランチアストラトス!

マスターピース、バンブルホイルジャック 発売決定記念!

並べてみよう!リターンズ!

フォルクスワーゲンtype1ランチアストラトスターボ

Gmg_5905b

古参から新規まで、みんな大好きバンブルホイルジャック がMP化!

実にめでたいですね!

まあ、ファンのみなさんにしてみれば今さらですが・・・

Gmg_5949c

という事では、今回の「並べてみよう!」は!

禁断のフォルクスワーゲンビートルランチアストラトスターボの比較です。

何が禁断かって?バンブルのイメージ壊しかねなかったんで・・・

車に詳しくないTFファンは覚悟して読みましょう!

-------------------------

Gmg_5914b

まずは旧玩具で並べてみました。

バンブル(写真左)はチョロQタイプのビートルに変形。

ホイルジャック(写真右)はランチアストラトスターボに変形。

写真は実はホイルジャックではなくダイアクロン版

後で登場するミニカーと比較するなら、こっちかな?と思ったもので。

やはりバンブルは小さくて可愛いですね。

Gmg_5912b

別角度でもう一枚。

きっとみんながイメージしている大きさというのがこのぐらいだと思います。

というか、私のイメージがこのぐらい。

Vw01d

アニメでもこんな感じ。

第12話「ソーラーエネルギーを盗め」の1シーン。

シーンによって、大きさが違うのは気にしてはいけません!

でも、バンブルはだいたい小さい。

Gmg_5921b_2

さて、今回比較で使用するのは、MINICHAMPS 1/43 フォルクスワーゲンtype1

日本では「ビートル」の愛称で知られる車ですね。

アニメ放映当時は、日本でもそれなりに走っていまして、

小学校の頃、地元では黄色いビートルを見たらラッキーとか言われてました。

Gmg_5945b

この車、なんと世界で一番生産された車であり、

1938年から2003年まで、累計2152万9464台が生産されています。

もうだいたいわかると思いますが・・・

TF初代アニメの、「ちっこい車」ではありません。

Gmg_5924b

はい、こちらは京商 1/43 LANCIA STRATOS Turbo GROUP5

こちらのミニカーは本館やブログに、紹介した事がありますね。

緑と赤のアリタリアカラーが印象的。

なお、ランチアストラトスと聞いたら、ラリーの方を思い出す人も多いようです。

Gmg_5933b

並べてみよう!フォルクスワーゲンtype1ランチアストラトスターボ

ミニカーというものは、ディフォルメされている部分もあるので、そのまま、

実車の比較という事にはなりません。

が、ランチアストラトスターボなんて、とても並べるのは無理ですからね。

色んな車を並べられるのは、ミニカーならではの楽しみ方です。

Gmg_5927b

はい別角度。

アニメの倍ぐらいありそう・・・

Gmg_5965b

このブログ的には、この比較もやっておきましょう。

IXO 1/43ランボルギーニカウンタックです。

えーっと、まあ、説明いらないですよね。

この角度なら、比較的ビートルが小さく見えます。

Gmg_5942b

でもちょっと視点を低くすると、こんな感じ。

ランボルギーニカウンタックって、めちゃくちゃ車高が低いんです。

Gmg_5951b

続いてブログ休止中に手に入れた MINICHAMPS 1/43 LIGIER FORD JS11

そう!G1リジェのビークルモードです!

ついでに本館のリジェの記事にも写真を追加しておきました。

踊るフラメンコのジタンのロゴを含めロゴが無いのは、版権問題だと思います。

版権問題は今に始まった事ではなく、F1ブーム時のタミヤのマクラーレンのプラモも、「マルボーロ」のロゴを「マクラーレン」にして発売してるぐらいなので。

Gmg_5939e

4台並べてみました。

車高が低い車が集まっているだけに、ビートルだけ飛びぬけて見える結果に。

リジェのMP化が来たら、大変な事になりそうだなあ・・・

Gmg_5969b

トランスフォーマージェネレーション2014VOL.1の開発者のコメントでは、

バンブルを「ビークルモードもスケールを統一するか」が問題だったようです。

それは見ての通り、ビートルは初代アニメのイメージに比べ、かなり大きいんです。

こんなのが変形したら、他のサイバトロンとかわらない・・・

いや、車高が高い分だけ大きなロボットモードになりかねないんですね。

今回のMPはイメージ優先で小さくなったとの事。

やっぱりバンブルは小さくないとね!

今からMPバンブルホイルジャックの発売が楽しみです!

Gmg_5994b

最後に、以前に作ったサンストリーカー改造、カウンタックパトカーロボ(仮)

仮名「君が選ぶ、君のヒーロー!誌上限定キャラクター人気投票

トランスフォーマージェネレーション2014vol.1では、

次号の誌上限定キャラクターの人気投票を行っているぞ!

その中になんと、サンストリーカー・ポリスタイプ(仮名)がエントリー!

ぜひ、サンストリーカー・ポリスタイプ(仮名)に一票を入れてくれ!」

あーでも、うち、キミがいるし、ゴーシューターのが欲しいなあ。

仮名「え?いや、ここはほら、ねえ、ちょっと!一票いれてぇ!」

なお、投票にはショウキを応募しなければいけないという罠があったりします。

|

« 2014年5月のお買い物その1 | トップページ | 並べてみよう!1/144スケールモデル 量産機編 »

トランスフォーマー」カテゴリの記事

ミニカー」カテゴリの記事

並べてみよう!&玩具測定隊」カテゴリの記事

コメント

ついにホイルジャック&バンブル発売!
この調子でクリフも…バンブルのリカラーじゃないやつで(笑)
意外とワーゲンって車高高いんですね。
というか、皆が低いだけか…。
個人的にはリジェよりもマイスターを商品化してほしいなー。
ってかバンブル、ホイルジャックよりもコンテナも完全変形のウルトラマグナスの発売が一番びっくりしました。
約28年ぶりにコンテナ付、そして史上初の完全変形!
マグナス=白いコンボイっていうイメージが強すぎましたしね。
サイバトロンのNo.2でありゲームの主役(そのゲームがクソゲーだが)抜擢された彼の発売が楽しみですね。

投稿: keitai70 | 2014年5月21日 (水) 23時04分

こんばんは~ あらあとさん
MPでついにバンブルとホイルジャックが商品化されると聞いて私もすごくうれしいですよ!
ランボルとリジェを含めてこうして4体の元になった車をミニカーで見てみると実際は細かい所の形状が複雑だったりロゴが無かったりと大分デフォルメされてるんですなあ・・・(・_・;)
私もトランスフォーマージェネレーション2014vol.1の誌上限定キャラクターの投票応募しました!
この中で誰が誌上限定に選ばれるのかすごく楽しみですね!

投稿: Fネガ | 2014年5月21日 (水) 23時27分

バンブルの劇中サイズから忘れられがちな事ですが、ワーゲンってそれなりに大きかったんですねぇ
そんな事言ったらパワーグライドもモチーフからだいぶ縮んでいますが
バンブルではその辺迷ったようですが仮にパワーグライドがMP化されるのなら、間違いなく小さくなるでしょうね
Universe2.0の惨状もありましたし

誌上限定キャラ決定選はこれ欲しい!ってのと誰得だよこれってのが混在してるんですよね
要は1つに決めるのが非常に難しい
TCCだったらサブスクリプションサービスで一気に出しそうですが日本ではそんなのないしなぁ

投稿: さすりゅ~ | 2014年5月22日 (木) 00時04分

 レーシングカーやスーパーカーっていうのはスピードを優先する=空気抵抗を減らす=車高を抑える、という発想で居住性を少なからず犠牲にしていますからね。
「小型自動車」とはいえ大衆車として愛されたビートルの方が車高が高くなるのも納得ではあります。

 ……とはいえあの丸っこさのおかげで、やっぱり実物よりも小さいイメージで見てしまいますね(笑)

投稿: Ichi | 2014年5月22日 (木) 00時38分

お久しぶりですw

確かに小さいイメージでしたが意外と大きいのですよね。ビートル。

実は4月から現行のブラックカラーのザ・ビートルに乗り換えたのですが代車で乗ってたゴルフとそんなに変わらなくてビックリしましたw

しかし後部座席に乗ったら案の定頭ぶつけまくるという・・・^^;

そんなこんなでバンブル君のMPは購入しようかと。
自分の車とお揃いで黒のリカラーが出たらそれも買っちゃいそうですな(ぇ

投稿: 紅響 | 2014年5月22日 (木) 10時45分

この二人がMP化の話題の中忘れがちですが、アラート、ランボル、コンボイver2、スタスクver2も再販が決まったみたいですね。プロールはないのか・・・

こうして実際のワーゲンみると、最近のバンブルがでかくなっていることはある意味間違っていないということにもなるな。それしゃそれでやっぱ違和感だけど

誌上限定と言いMPと言いどうも日本は選挙しないといけない見たいですね。
まあ、だれが選ばれてもいいのですが・・・

投稿: ヌエベ | 2014年5月22日 (木) 19時35分

>keitai70さん

ついにバンブル、ホイルジャックがMP化!
クリフは・・・元の車は、ポルシェだからなあ。
バンブルと違って面影すら残ってないし。
今回比較に出したのがF1とかレーシングカーとか車高の低いのが揃っているので、ビートルの車高が飛びぬけて高く見えています。

ウルトラマグナスの発売決定はビックリでしたね。
カーロボも4体も乗せられるみたいで楽しみです。
白いロボット?中の人など居ない!

投稿: れっど あらあと | 2014年5月22日 (木) 21時21分

>Fネガさん

バンブル、ホイルジャックのMP化は嬉しいです。
TFは変形の都合もあるので、細かい部分は省略されているところもありますね。
誌上限定、もう投票なされましたか!
私も忘れないうちに投票しないと!

投稿: れっど あらあと | 2014年5月22日 (木) 21時27分

>さすりゅ~さん

ビートルは全長4メートル近くあったりするので、昨今のコンパクトカー(実写スキッズだと全長約3.6メートル)のイメージと比べると比較的大きく見えてしまいますね。
パワーグライドは・・・ユニバースの時に叩かれましたねえ。
ビークルモード準拠なら、あれでも小さいぐらいだったわけで。
そう考えると、今回のロボットモードサイズ準拠なのは「いい考え」だったのかなあ。

誌上限定は、ダブルチェンジャー3人が揃わないとか、色々と問題があるような・・・
今のボットコンなら、全部出しそうですね。
それはそれで、「財布」が困ります。

投稿: れっど あらあと | 2014年5月22日 (木) 21時33分

>Ichiさん

今回、F1にレーシングカーに、カウンタックですからね。
並べると、余計に車高が高く見えるという。
それにビートルは4人乗りですから、1人乗り、2人乗りの車と比べるのも・・・

あの丸っこい形が小さく見える・・・ああ、なるほど!
実際に他の車と並べないで置くと、小さめに見えるんですよねぇ。

投稿: れっど あらあと | 2014年5月22日 (木) 21時43分

>紅響さん

お久しぶりです。
TFの影響か、ビートルというと、小さい、可愛いという印象が強いです。
しかも、実物も見て知っているのにもかかわらず。

3代目ビートルに乗り換えたのですか!
黒いバンブル・・・キーチェーンの限定とか、ステルスバンブルとか、過去にも居るかあ。
黒いビートルって、有名だし、新キャラとしても売り出せそうな気がしますね。

投稿: れっど あらあと | 2014年5月22日 (木) 21時50分

史上初のコンテナも完全変形!
………………。

カバヤガムのことをすっかり忘れてました…。
あれも一応完全変形ですね。

投稿: keitai70 | 2014年5月22日 (木) 21時55分

>ヌエベさん

MPが続々再販ですと!
確かにランボルは無くなるの早かったので、再販はうれしい人も多いのではないかと思います。
(マグナス出るしね)
実写映画1作目で、カマロになった時はデカくなったもんだなあと思いましたが、私は最近もうマヒしてきちゃいました。
オルタニティとかコンボイと同じぐらい・・・いや、アレはオカシイって!マヒしちゃダメだ、自分!

選挙?お金出して買わない人には投票権あげないよ!っていうのは、商売として正しいんだろうけど、なんともなあ・・って気がします。

投稿: れっど あらあと | 2014年5月22日 (木) 21時55分

> keitai70さん

カバヤガムの元になったタイタニウム版も中の人は居ない!

投稿: れっど あらあと | 2014年5月22日 (木) 21時58分

まぁ元々チョロQデザインだからMPは、というかリアル車体は無理があるとはおもってました。はい。
コンボイのスバイクは乗れたりするんですかね。

投稿: ズッツトン | 2014年5月24日 (土) 06時00分

>ズッツトンさん

そうなんですよね、元はチョロQの丸っこい玩具ですからね。
MPでは、他のキャラのビークルモードより小さいスケールにすることで、ロボットモードでの対比を再現する方法をとったそうです。
コンボイのスパイクは・・・乗れるのかなあ。

投稿: れっど あらあと | 2014年5月24日 (土) 19時13分

お久しぶりですー。コツです。

あくまでもG1バンブルの元となったミクロマン版はチョロQのフォルクスワーゲンに変形していましたからねー。
実際のスケールでは大きかったり、世界で一番生産された車というのは初めて知りました。親しみやすい性格なのもピッタリ!

ポリスタイプのサンストリーカー、パートナーを付ける予定みたいですが、ダイアクロン隊員風とかだったら面白そうだなーなんて思ってみたり(もし一位になれたらの話ですが)

投稿: コツ | 2014年5月25日 (日) 15時08分

>コツさん

お久しぶりです。
帰って来てしまいました。

G1バンブルはあくまでチョロQデザインですからね。
そのイメージしかないとだいぶ印象が変わるかも。
バンブルは友人にしたトランスフォーマーというポジションですからね。
ビートルという車種は良い選択だったのかもしれません。

ダイアクロン隊員風のパートナー、あ、それなら欲しい。
というかパートナーだけ別売り・・はマズイか。

投稿: れっど あらあと | 2014年5月25日 (日) 20時53分

私はTF好きでも車に詳しくないので本当に参考になります。
それぞれのカーモデルが出ていた事に驚いたというか、逆に言えば初期TF(というかダイアクロンカーロボット)はそれだけ忠実にカーモデルを再現していたのですね。
同スケールにおけるリジェの小ささにびっくりw

バンブルのMP化に対しワーゲンを再現するかG1バンブルを再現するかはTFG(本)読んでもスタッフも悩んだ模様ですね。個人的には「リアルなカーロボ」が好みなので良い選択だったのかなと思います。

もうパトカーロボを入手されたとは!お早いwちなみに私はゴーシューターに投票しました。
ショウキのリメイクは意外でしたがマッチしてて好みです。早速アニメの相撲を取るシーンを観てましたw

投稿: あぶら超人 | 2014年5月29日 (木) 16時19分

>あぶら超人さん

TFというかダイアクロンは、スーパーカーブームの影響もあって、人気のある車種が選ばれています。
スーパーカーブーム世代を狙ったミニカーというのは、今でも定期的に新作が出ているので、気長~に集めていたら、こんなに揃ったというところです。
リジェというか、F1は走る以外の余計な物が無いですからね。
並べるとかなり小さいです。

ワーゲンが(TFファンが思っているより)小さいというのは、自分自身でも実感がありましたし、開発スタッフも悩んだんじゃないかあと思っていたんですよ。
そこにTFジェネレーションの記事を読んだもので、こんな記事を造ってしまいました。
投票はゴーシューターかあ・・・あのメンバーだとゴーシューターって魅力的だよなあ。

投稿: れっど あらあと | 2014年5月29日 (木) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2014年5月のお買い物その1 | トップページ | 並べてみよう!1/144スケールモデル 量産機編 »