« 2014コミコン限定 G1クレオン1984 その1 | トップページ | ミクロマンアーツ 赤城 加賀(艦これ) »

2014年8月23日 (土)

2014コミコン限定 G1クレオン1984 その2

こんばんわ~

KRE-O コミコン限定G1クレオン1984 後編の紹介です。

Gmg_9882b

後半戦は我らがカウンタック兄弟が登場。

Gmg_9868b2

TF4のマイクロチェンジャー新作が届いたので、ギアーズの写真追加。

今回も、左が通常品、右がコミコン限定となっています。

----------------------------

Gmg_9787b

サイバトロン科学者パーセプター(PERCEPTOR)。

コミコン版は玩具版ベースになっています。

左はマイクロチェンジャー版。

Gmg_9791b

サイバトロン戦略家プロール(PROWL)。

左は海外版プロール(ダークサイドムーン時期)付属の物。

ボディのペイントは増えたものの、ドアの文字は消えてしまいました。

Gmg_9823b

サイバトロン救助員ラチェット(RATCHET)。

左は海外版ラチェット(ダークサイドムーン時期)に付属した物。

双方共にヘルメットで目が隠れていますが、これは仕様だったりします。

コミコン版は、頭部付の玩具版という感じですかねえ。

Gmg_9847b

デストロン防衛参謀レーザーウェーブ(SHOCKWAVE)。

左は海外版メガトロン(ダークサイドムーン時期)に付属した物。

ミニコン版は武器がクリアパーツになった他、

よりG1レーザーウェーブらしい塗装に変更されています。

Gmg_9856b

インセクトロン電子工作兵シャープネル(SKRAPNEL)。

左はTF4マイクロチェンジャーの物。

TF4なんでG1ラインではないのですが。

クワガタの角の処理の仕方の違いがポイント。

(海外名のスペル修正。最近の玩具同様スクラップネル・・・14/08/26)

Gmg_9821b

サイバトロン戦士ランボル(SIDESWIPE)。

左は海外版サイドスワイプ(ダークサイドムーン時期)に付属した物。

日本では赤バケツセットの方が手に入りやすいです。

プリント追加の他、脚部にタイヤが追加されています。

Gmg_9838b

デストロン航空兵スカイワープ(SKYWARP)。

左は海外版オプティマスプライム(ダークサイドムーン時期)のセットに付属した物。

配色が異なる為、かなりイメージが変わっています。

なお、コミコン版の腹部の塗装が・・・

Gmg_9841b2

デストロン情報参謀サウンドウェーブ(SOUNDWAVE)。

左は海外版センチネルプライムのセットに付属した物。

こちらもコミコン版はG1玩具を意識したカラーになっています。

Gmg_9861b

前回紹介したカセットロン達と。

いい感じの大きさではないでしょうか。

Gmg_9828b

デストロンの自称ニューリーダー、スタースクリーム(STARSCREAM)。

左は海外版スタースクリームセットに付属した物。

塗装の追加の他、グレーから白に変更されています。

武器にワルサ―が付属するのがポイント!

Gmg_9874b

サイバトロン戦士サンストリーカー(SUNSTREAKER)。

左はTF4マイクロチェンジャー#2の物。

映画版ラインのデザインの為、だいぶ印象が異なります。

まあ、彼は今回も映画に出そびれたんですが・・・。

Gmg_9832b

デストロン航空兵サンダークラッカー(THUNDERCRACKER)。

左は海外版センチネルプライムのセットに付属した物。

コミコン版は珍しくアニメカラーになっています。

Gmg_9808b

サイバトロン戦術家トレイルブレイカー(TRAILCUTTER)。

左は海外ドラゴンアサルトセット(ビーストハンターズ時期)の物。

コミコン版はG1玩具にアニメフェイスという所でしょうか。

彼はTF4マイクロチェンジャー#2にも居るのですが、

こっちは実写ラインのデザインなので撮影していません。

Gmg_9859b

サイバトロンシティコマンダー、ウルトラマグナス(ULTRAMAGNUS)・・・の中の人。

左はマイクロチェンジャー版ネメシスプライム。

いやあ、対比する物が無かったので、黒いのをもってきました。

しかし、このキャラも1984じゃないのような気が・・・

Gmg_9816b

サイバトロのマッドサイエンティスト、ホイルジャック(WHEELJACK)。

左はストリート ショウダウンに付属する物。

こちらは国内でも買えますよ。

コミコン版はG1玩具ベース、G1玩具も目が無いんですよ。

Gmg_9817b

メットオフ!

ヘルメットを外すとこんな感じ。

Gmg_9877b

最後はサイバトロン戦闘員チャージャー(WINDCHARGER)。

ビーストハンターズ時期に通常アイテムが存在しますが未入手。

コミコン版はやはりG1玩具ベースとなっています。

が、やはり謎のドアウィングが・・・

Gmg_9888b

おまけ。

クロスヘッドオン!

クレオならではの遊び方、既存のクレオンと頭部交換!

(顔だけ変更だからブレインセットのが近いか・・・)

顔のプリントが私の好みじゃなかったので、入れ替えてみました。

好みは人それぞれですが、好みで組み替えられるのもブロック玩具の強みですね。

Gmg_9890b

サンストリーカー「ヘッドオン・・・ヘッドマスター・・・うわああああ!」

ランボル「お~い、あートラウマスイッチ入ったかあ。」

説明しよう!

うちのサンストリーカーにヘッドマスターは禁句なのです。

当人より管理人の方がトラウマになってるけどね!

という事で、2回に分けて紹介した、コミコン限定G1クレオン1984 30体セットでした。

1984ってことは、来年には1985が出るのかなあ・・・

|

« 2014コミコン限定 G1クレオン1984 その1 | トップページ | ミクロマンアーツ 赤城 加賀(艦これ) »

トランスフォーマー」カテゴリの記事

コメント

どれも玩具をベースに作られているのですね。
影の薄い人とか以外は(笑)
個人的に今回の中では、レーザーウェーブが一番G1らしくて出来がいいと思います。
副官とかもよかったけどなんかちょっと顔太っちゃってたし。
スタスクにワルサーはある意味ファンサービス!
サンストも以前よりましな頭部になりましたね。
以前のはほぼホイルジャックだったし。
でもやっぱりG1に近い頭部にしてほしかったな。
祝!かがやくすうぱあすたあサンスト実写映画デビュー決定!
…っていう話はいつになったら出てくるのだろう。

投稿: keitai70 | 2014年8月23日 (土) 20時45分

こんばんは~
コミコン限定G1クレオン1984のレビューお疲れ様です。
前半と後半の通常のクレオ版とG1クレオン1984の面子を比べてみるとクレオン1984は表情や体のモールドのリアリティが高められてる分通常版のクレオの方がより愛らしく見えてしまうという
同じキャラクターでこれだけ差異があるとコレクターとしてはこの違いがどうにも気になって集めないと気が済まなくなってきそうですなあ・・・(^_^;)

投稿: Fネガ | 2014年8月24日 (日) 00時17分

Kre-OのTF用のヘルメットパーツは現時点で20数種類程
そこから色を替えたり時に塗装したりして色々なキャラの頭部に見立てる訳ですが
サンストリーカーにピッタリなヘルメットって未だ存在しないと思います
と言うかマイクロチェンジャーにラインナップされる時にでも新造すればよかったのにされない辺りサンストリーカーというキャラの扱いが相変わらず悪いと言うか…

何気にKre-Oワルサーって付属するキャラが少ないのでレア武器だと思います
知ってる範囲でG2デバステーター、スクラップネル、このセットのスタスクくらいですし
逆に何でスクラップネルの武器がワルサーなんだろ?G1アニメでシャープネルが銃メガトロンを使ったシーンがあったとか?

投稿: さすりゅ~ | 2014年8月24日 (日) 01時00分

最近はMPのウルトラマグナスが、非公式のMPウルトラマグナス通称citizen stackに似てるなぁと思い始めたんですよ。なんか非公式のTFとアップグレードパーツってまるでなんか物足りないTFトイにちょっと加えたら良くなったって感じです。

投稿: ドロップキック | 2014年8月24日 (日) 14時51分

クレオは完全に国内展開止まりましたね。もし売上悪かったからとしたに流通させ方に問題あったと思う。あとラインナップ。
当初はトイザらスで先行販売してその後一般で・・・だとおもったんだけどそんな事もなかったし。

しかしセット版はカワイク無い。ブロック玩具のフィギュアというよりBB戦士みたいなSDマスコットの要素が強そうですね。

投稿: ズッツトン | 2014年8月26日 (火) 12時51分

コミコン限定KRE-Oセット、良いですねー。当時を意識してか、玩具風にペイントされていたり、主要メンバーが一気に揃ったりと(その分お値段も張るでしょうが)なかなか遊べそうですね。サンストリーカーのヘルメットと肩のミサイルとかナイスアイディア!
2010メンバーがいるのはちょっと謎ですが。
通常ラインナップとの比較も、違った解釈で組まれていたのが判ったりとありがたかったです。個人的に何故かアニメ仕様のトレイルブレイカーが興味深いですね。

投稿: コツ | 2014年8月26日 (火) 18時53分

> keitai70さん

基本的にはG1玩具がベースのようですね。
バンブルとクリフな何故か変な翼がついちゃってますが。

レーザーウェーブはクリアパーツといいペイントといい、かなり良くなってます。
スタスクのワルサ―にはニヤリですね。
なんだかんだで、メガトロン様はスタスクに撃たせてましかたらねえ。
サンストリーカーは、あの特徴的な頭部のおかげで、既存のヘルメットだとどうやっても似ないという・・・
コミコン版はそんな中でもよくやっていると思います。
流石にホイルジャックじゃ別人すぎる・・・

投稿: れっど あらあと | 2014年8月26日 (火) 21時49分

>Fネガさん

可愛らしさという意味では、既存のクレオンのが上ですね。
コミコン版にはコミコン版の味が出てはいますが。
既存版と違うのは顔ぐらいかと思ったのですが、アレもコレもで、実はペイントに関してはほぼ全部違ってます。
こういう比較をするのも楽しいですね。
問題は既存品も日本未販売が多過ぎることで・・・

投稿: れっど あらあと | 2014年8月26日 (火) 21時57分

>さすりゅ~さん

サンストリーカーの頭部用ヘルメットを作っても、汎用性が無いから使い難いんじゃないかと思います。
個人的には新規で作ってほしかったところですが。
まあ、彼の扱いが悪いのはいつものことなんで・・・G1でも日本未発売→終盤にセット売り、バイナル→スタントロンにボディ奪われ→悪人顔のまま、アスタリスクで発売・・・とか。
変形×2が奇跡だったのかもしれない・・・

何気にワルサ―持ち少ないですよね。
スクラップネルのワルサ―は・・・彼は電撃使ってたぐらいしか覚えが無いなあ・・・
海外名のスペルが間違っていたので、修正しました。
このセットでも海外名はスクラップネルです。

投稿: れっど あらあと | 2014年8月26日 (火) 22時03分

>ドロップキックさん

どちらもアニメのウルトラマグナスあっての物なので、どこらかしら似てしまうのは仕方ないものです。
非公式のアップグレードが本家に足りない物なのは、本家で出ている部分を非公式で出しても、誰も買わないからです。
最近は公式が色々出してくれるんで非公式に手を出す必要性も減りましたが。

投稿: れっど あらあと | 2014年8月26日 (火) 22時06分

>ズッツトンさん

Kre-Oの国内展開は、最初から映画までの繋ぎだったのか、思ったより売れなかったのか・・・まあ、そこはタカラトミーしかわからないわけですが。
もうちょっと色々と展開してほしかったですね。

コミコン版はかわいくは無いですよね。
BB戦士・・・BB戦士も昔はかわいい系だったんだけどなあ・・・

投稿: れっど あらあと | 2014年8月26日 (火) 22時11分

>コツさん

コミコン版は玩具ベースのプリントで、既存版とも違った味わいがあります。
可愛らしさでは既存版に軍配があがりますが、玩具ベースだとマスク顔の戦士も多いので・・・
価格は・・・まあ調べてもらえばわかりますが、結構しました。
が、この数のクレオンを揃えようとすると、国内では何万するかわからない物が・・・

投稿: れっど あらあと | 2014年8月26日 (火) 22時14分

何でサンストリーカーが逃げてとうするですか。でもミニコンは面白いだと思います

投稿: NAKATA | 2014年8月27日 (水) 00時49分

>NAKATAさん

ネタがわかりにくかったかあ・・・ちょっと反省。
サンストリーカーは頭部だけになって、悪い人間に利用されるというアメコミがあったんですよ。

クレオンはかわいいですよねえ。

投稿: れっど あらあと | 2014年8月31日 (日) 18時42分

朗報でーす!!
サンストが2018年の実写版TFに出る予定ですよ!
良かったな、サンスト。

投稿: ガイ | 2015年1月 5日 (月) 22時27分

>ガイさん

なんですとー!!
情報ありがとうございます。
それは吉報、2018年かあ、ちょっと先ですが楽しみがまた増えました。

投稿: れっど あらあと | 2015年1月 7日 (水) 20時48分

ただし、あくまで予定なので別のキャラと代わる可能性もあるので(実写版TF1でアーシーとアイアンハイドが代わったように)

投稿: ガイ | 2015年1月 9日 (金) 21時54分

>ガイさん

ダークサイドムーンのツインズみたいに車両の撮影までされたのに出演できなかったキャラもいましたしね。
まあ、まだ時間はありますので気長に待つとします。

投稿: れっど あらあと | 2015年1月10日 (土) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2014コミコン限定 G1クレオン1984 その1 | トップページ | ミクロマンアーツ 赤城 加賀(艦これ) »