« オール破壊大帝大進撃 | トップページ | マスターピース「PLUS」シリーズ始動! »

2016年4月 3日 (日)

雑記 映画の感想等

こんばんわ~

Hmg_9954b

先週、今週と映画を観てきたので、簡単に感想など。

極力抑えましたが、多少、ネタバレが含まれます。

------------------------

Hmg_9961b

まずは「仮面ライダー1号」

・序盤のタケルへの「古い考え」のやりとりが、最終戦でも出てきますが、このやり取りがよかったですね。

「古い考え」=間違いでという訳ではないと。

まあ、「古い考え」が必ずしも正しいわけじゃないのが難しい所でもあるのですが。

・ライダーも怪人も人数が少なく、その分、個々の活躍は多かったです。

逆に言うと、いつもの春映画の、大人数のバトルが好きな人には物足りないかも。

・地獄大使がカッコいい、特にラストバトル。

・レジェンドライダー魂使用時のBGMが良かった。

・でも、本編の時系列だと何処になるやら・・・

Hmg_9957b

続いて「バットマン VS スーパーマン ジャスティスの誕生」

「捨てた物が必要になるときってあるよね!」

・正直、アメコミを知らない人には勧められない。

どうしても観たい人は、ジャスティスリーグを軽く調べておくといいです。

前作は観なくても大丈夫。

・レックス・ルーサーが、旧来とはかなりキャラが違う。

この映画は、この新しいレックスに切り替えられるかで評価が変わりそうです。

めちゃくちゃいい味だしていました。

個人的には、ジョーカー成分が入った感じ。

逆に言うと、アメコミ詳しすぎると途惑う部分だと思います。

・バットマンVSスーパーマン戦の戦いはハデさは無いものの、

バットマンの戦い方や、弱体化の度合いの描写等、見どころが多いです。

・最終決戦の都合よく「無人の場所」のご都合主義にはなんとも・・・

・亀の甲より年の甲、最後まで視聴した感想としては、

執事のアルフレッドの発言が、どれも的確な発言だったなあと思いました。

|

« オール破壊大帝大進撃 | トップページ | マスターピース「PLUS」シリーズ始動! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

1号は僕も観に行きました。
色々と不安でしたがふたを開けてみればとても素晴らしい作品でした。
個々の活躍もしっかりあってなおかつ「本郷猛」のメッセージ性の強い作品だったと思います。
地獄大使もめちゃめちゃかっこよかったですね。

バットマンVSスーパーマン、観に行くか迷ってます。
賛否両論あるしなあ…

投稿: keitai70 | 2016年4月 3日 (日) 11時38分

「仮面ライダー1号」は私も見てきました!
今回の映画は個々の活躍がしっかりと描写してあってそれがすごく良かったと思います。
バットマンVSスーパーマンの方もいずれ見に行きたいですね

投稿: Fネガ | 2016年4月 3日 (日) 20時01分

本郷猛はアギトのお話は警視庁総監になっていますもちろん旧1号役にもありますさらに米映画でもよく出ましたよ

投稿: NAKATA | 2016年4月 4日 (月) 01時07分

>keitai70さん

1号良かったですね。
今回は登場するライダーの人数を絞ったのが良かったんじゃないかと思います。
メッセージと言えば、エンドロール後の言葉は予想していなかったので驚きました。

バットマンVSスーパーマン、面白かったのですが、誰にでも勧められるという作品ではありませんので、ぶっちゃけDC詳しくないなら観ない方が良いかも。

投稿: れっど あらあと | 2016年4月 4日 (月) 22時15分

>Fネガさん
仮面ライダー1号は登場ライダーを絞ったのは正解だと思いますね。
本当に個々のライダー、怪人の見せ場があって良かったです。

バットマンVSスーパーマンは、ある程度予備知識がないと付いていけないので、観に行くなら、ジャスティスリーグのメンバーぐらいは調べておいたほうがいいです。
逆に詳しいのでしたら、是非とも観てください!

投稿: れっど あらあと | 2016年4月 4日 (月) 22時20分

>NAKATAさん

アギトに出た時も話題になりましたよね。
いつもの事ですが、本当に詳しいですねえ。

投稿: れっど あらあと | 2016年4月 4日 (月) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オール破壊大帝大進撃 | トップページ | マスターピース「PLUS」シリーズ始動! »