« トランスフォーマー最後の騎士王感想 前編 | トップページ | 2017年08月のお買い物 »

2017年8月20日 (日)

トランスフォーマー最後の騎士王感想 後編

お待たせしました、トランスフォーマー最後の騎士王 感想 後編です。

Aab_1393b

トランスフォーマー1000年の謎が明かされる!!
(アーサー王代理:マグネパワーズ スーパーミクロマン アーサー)

スティールベインが2体居るのは、1体は改造用です。

ネタバレがありますので、未見の人は注意!

-------------------------

Aab_1475a

「コグマン航空ただ今到着!」(劇中ではそんな事は言っておりません)
(YB-35フライング・ウィング代役:UWスカイリンクス)

コグマン航空でイギリスへ。
コグマンはヘッドマスターという希少な種族らしいです。
アニメ版でのヘッドマスターのと言えば、海外と日本で設定が異なり、海外:人間がスーツを着て頭部に変形して、意志のあるボディと合体。日本:小型のロボットが頭部に変形して、意志の無いボディと合体。
コグマンが頭部に変形するのであれば、日本版の設定の方が近い事になります。

Aab_1506a

迫りくるサイバトロン星(サイバトロン星、地球代役:エッグビースト)
政府高官に説明する科学者でしたが、政府高官はまったく理解できず・・・
かなり無理のある代役だなあ・・・

余談ですが、同じ日にキュウレンジャー&仮面ライダーエグゼイドを見て、
キュウレンジャーで「え?こっちも?」となりました。
更にその後、ドラクエ11で、「おいおいこっちもかよ」となったり・・・

●イギリス エドモンド邸

Aab_1478a

いきなり砲撃するロボット痴呆症のブルドッグ。
コクマンの主人である老人エドモンド伯爵が登場。
彼は、バンブルビーと幼少の時会っていると言う。
ヴィヴィアンを連れてきたオット・ルード・・・もといホットロッドも登場。

「十分に発達した科学技術は、魔法と見分けがつかない」
どこかのCMじゃないけど、昔の人が見たらスマホは魔法にしか見えないよね。
もう一つ具体例をあげると「大きさの概念は忘れるんだ」と言われる「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー」では、作中で、「物質拡大縮小装置」「物質複製装置」等の装置が出ており、作中の科学では質量保存の法則を無視できるほどの科学技術が確立されている世界だったりする。
ん?何言ってるかわからない?えーっと「大きさの概念は忘れるんだ!」

実はSF好きな人の場合、ネタで言っている人も居ます。

●今明かされるTF1000年の歴史

Aab_1497a

アーサー王の時代から続くトランスフォーマーとウィトウィック騎士団について説明するエドモンド伯爵。
10年ぐらい前の映画で、イーベイで言葉を習ったと言っていた宇宙人が居た気が・・・
ヴィヴィアンはマーリンの子孫で彼女にしか、マーリンの杖を扱う事ができない。
この説明の最中、BGMを流したりとコグマンはやりたい放題。
本当にいいキャラです、本作で一番印象にのこりました。

「イェーイ!のってるかーい!」
「うるさーい!!」

●TRF襲来!

Hmg_6142b

ケイド確保の為TRFが襲来、エドモンド伯爵の逃走にはアストンマーチン。
(アストンマーチンDB11代役:アストンマーチンV12ヴァンキッシュ 007 ダイ・アナザーデイ仕様)
アストンマーチンと言えば、007シリーズのボンドカーでお馴染み。
もちろん、過去に何度もボンドカー仕様でミニカーになっています。
個人的には「イギリス」の車というと思い出すのがアストンマーチン(映画好きの感想)。
ちなみに乗り換えたマクラーレンもイギリスの自動車メーカー。

あ、スパリンホットショットもアストンマーチンがモデル

Aab_1466b

逃走中のエドモンド伯爵にかかる電話、相手は懐かしいシモンズ。
自分を騎士団に入れろとか、いかにも彼らしい。
発見された6つの角は、現在の地図ではバラバラの位置にあるが、太古の地球の地図で見ると円を描く位置にあり、その中心はストーンヘンジ。

何度か登場するキューバのシーンでは、トップスピンの姿も確認できます。
しかし、バスケ用のボールがこんなところで役に立つとは・・・

???「私のトラブルもなかなかのもんだろう」

Aab_1485a

バンブルビーはバリケードとカーチェイス!
第1作からの因縁の対決でもあります。
走行中に半分変形しての攻撃でバリゲードを吹き飛ばしました。

●博物館

Aab_1392b

潜水艦アライアンス号はトランスフォーマーだった!
(アライアンス号代役:サントリーBOSSキャンペーン シーウェーブ)
海上船舶に変形するTFはそれなりに居るのですが、潜水艦は少ないですね。
TRFと接触するも、なんとか逃げるアライアンス号。
潜水艦に捕まっているバンブルビー、大変そうでした。
魚雷のように飛び出すコグマン。
何をするかと思えば、料理の素材を取りに行ったという。

Aab_1500a

「地球には別の名前があります・・・ユニクロン」
サイバトロン星でクインテッサはオプティマスを洗脳する。
地球がユニクロンというのは、アニメ、プライムシリーズでも同じ設定でした。

海底に眠る宇宙船に到着し、何とか杖を手に入れるヴィヴィアン達。
襲いかかるネメシスプライム。
杖を渡してしまうが・・・

Aab_1447a

「我々の星を救うため、全ての人間を滅ぼす」

対決!バンブルビーVSネメシスプライム!
様子がおかしいオプティマスを追うバンブルビーは、彼と戦闘になってしまう。
追い詰められたバンブルビーから発せられた声。
オプティマスはサイバトロン星以来、久々に聞いた彼の声で正気を取り戻す。
・・・バンブルビー、第1作でもしゃべってませんでしたかね?
まあ、洗脳されたわけだし、寝起きで記憶が混乱していたのかも。

しかし、このスキに杖はメガトロンに奪われてしまう。
この後、ストーンヘンジでエドモンド伯爵を殺害した後、サイバトロン星のクインテッサに杖を渡すのですが、サイバトロン星を荒廃させた原因はメガトロンで、彼はお咎め無しですか?と思ったのは私だけ?
ストーンヘンジでのエドモンド伯爵の杖が変形する際の音を聞いて、実は杖もTFだったんじゃと思ったりしました。

Aab_1443a

今度は宇宙船で眠っていた騎士達が襲い掛かる。
オプティマスをかばうケイドの手にタリスマンが変形した剣が・・・
騎士達はケイドを認め、仲間に。
更に宇宙船を手に入れたハウンド達も合流。
地球のエネルギーを吸い取っている点火チャンバーへと向かいます。

点火チャンバーへ向かうオプスレイの中で、元墓場の風隊員のサントスが、墓場の風のワッペンを剥すシーンが好きですね。
この人、レノックスと対立する事が多くて、シリーズを通して観ている人からは悪役っぽく見えるのですが、子供を気にしたり、ダイナボットにやられる部下を気にしたりと、彼なりの正義と信念を持った人だったりします。

Aab_1367a

「インファーノカス、トランスフォーム!」
メガトロンの号令で合体!
これぞロボット映画という感じです。
点火チャンバーに着陸(墜落)したオプスレイ。
しかし、オプティマスは行方不明で、敵の攻撃も激しく近づけられない!
肝心な時にオプティマスは迷子ですか!
膠着状態になってしまった中、基地の科学者の発案で、近くの地層を破壊し振り子の原理で点火チャンバーにぶつける作戦に切り替わります。

Aab_1495a

しかし、砲台の攻撃が厳しくて戦闘機が近づけない!
イザベラの案でスクィークスが隠れながら砲台に近づきます。
そして、見事、破壊に成功。
戦闘機の攻撃も近くの表層を一部を破壊し、点火チャンバーへ激突します。
この後、スクィークスはちゃんと、無事にイザベラと合流。
小さいけど凄い子です。

Aab_1368a

「私の名はオプティマス・プライム!」
遅れてきたオプティマス。
今回の顔裂き犠牲者はインファーノカス。
もう、顔面破壊はオプティマスのノルマになってるよね。
やられた胴以外が分離して襲いかかるも、オプティマスは一蹴。

点火チャンバーは地表から滑り落ちていくも、エネルギー吸収は止まらない。
ヴィヴィアンとオートボット達は内部に侵入、落下しながらの激しい戦闘。
ニトロゼウスも倒れ、最後に残ったメガトロンも腕を切られて、点火チャンバーの外に放り出されます。

点火チャンバーでの戦闘は、ホットロッドの時間を止める(正確には時間の経過を遅くする)能力が上手く活用されていて、なかなかの見応え。

Aab_1451a

「紹介しよう、私の友人、バンブルビーだ」
杖はヴィヴィアンの手に渡り、クインテッサもバンブルビーの攻撃で消滅。
エネルギー吸収も停止します。
まあ、クインテッサは死んではなさそうでしたけど。

Aab_1491a

最後にいつものオプティマスのメッセージ。
ただし、今回は、オートボットにサイバトロン星へ帰還するメッセージになっています。
オートボットが居なくなったら、各地に残っているディセプティコン残党はどうするんだとか、色々と思うところもあるのですが、今の状況で地球に残るのも大変なのも事実。
サイバトロン星との接触で、どれだけの被害が出たかも想像できないですしね。

そして次回へ・・・ついにユニクロン登場か?

全体としては、色々詰め込みすぎな感じはしました。
あと、続編ありきという事もあってか、終わり方もスッキリしない物があります。
アクション映画としては、文句なく満点をつけたいですね。
特に最終決戦の空中戦の無重力感は見ていて楽しかったです。

という事で、最後の騎士王の感想でした。

|

« トランスフォーマー最後の騎士王感想 前編 | トップページ | 2017年08月のお買い物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トランスフォーマー」カテゴリの記事

コメント

今作の玩具が出揃ったとしてもまだ立体化されてないキャラも多いのが劇中再現派には辛い
今回過去作TFのCG流用キャラも多かったのでバーサーカーみたく新キャラの玩具化ついでに過去キャラのリメイクも可能な玩具が色々出ると思ったんだけどなぁ
オンスロートかキャノピーを出せばロングハウルが、ドレッドボットを出せばクロウバーが、スクラップ場にいたショベルカーのTFを出せばスクラッパーがリメイク出来そうなのに
ニトロゼウス(前作のKSIボスのデザイン流用)の玩具化は嬉しかったけども

そういや前作の人造TFにもアストンマーチンやマクラーレンがいましたが劇中ではビークルモードのみで変形しなかったとか
アストンマーチンはコグマンのトランステクターとして玩具化していますがマクラーレンは変形ロボとして出させてくれないんだろうか…

投稿: さすりゅ~ | 2017年8月20日 (日) 16時51分

私も最後の騎士王の見ましたがあらあとさんと同じ印象を受けましたね
劇中でのアクションシーンは最高でしたし今回の映画はよりG1アニメに近買ったので個人的に大満足でした!
まあ終わりの演出に関しては何かすっきりしなかったですが今後の続編に考慮した終わり方だったと自分は理解してます。

投稿: Fネガ | 2017年8月20日 (日) 19時51分

あらあとさんやFネガさんが仰っている"スッキリしない終わり方"というのは、今回の『最後の騎士王』を最後にマイケル・ベイ監督がトランスフォーマー作品を卒業するということで、次回作以降の"宿題"としてかなりの詰め込みになってしまったということらしいです。というか、そういう線が濃いということですが…。

投稿: 匿名 | 2017年8月20日 (日) 21時31分

感想の文章書きおつかれです。

自分は最後の騎士王は3回観ました(3D・2D吹替えと2D字幕)。息もつかせぬノンストップアクションかつマイケル・ベイ監督節炸裂で夢中になって見入ったです。コグマンがやりたい放題でいい味出していて笑えました(ただヘッドマスターなので変形シーンがなかったのが残念・・)。騎士型TF&ドラゴンストームを見ていたらFC・SFC時代のファイナルファンタジーが被りかつドラゴンストームはモロ天野画伯風だと思いました☆
そして最後のクライマックスでクインテッサと対決し倒すのは魔界塔士SaGaみたいだなぁと感じたり☆(チェーンソーでぶった斬ればなお完璧)そして最後ではユニクロン・・・と、クインテッサは退けたもののまだ終わってはいないというEDでしたね。
あとディセプティコンの面々の釈放シーンはかなり良かったです♪あとオンスロートもうちょっと活躍させてやれよと。

投稿: ディセプティコン | 2017年8月21日 (月) 19時18分

前三部作はどれも一話完結でしたけど今作は最初から前中後篇前提で作っているだけにどうしてもスッキリしないとこがありますよね。
高性能執事や功労者スクィークスなどアクションシーンは楽しめましたけど。
しかしロストエイジが地獄の様な状況下だったのがさらに悪化してますね(間接的な鬱が少ないといえ)
果たして次作では天国に行けるのでしょうか?(スッキリする意味で)

投稿: ヌエベ | 2017年8月21日 (月) 20時36分

>さすりゅ~さん

今回は玩具販売のペースが遅い感じはしますね。
後、トイざらス限定にするにはもったいない物も多かったと思います。(再販決まったそうですが)
過去CGの流用キャラという意味では、EZコレのみのスクラッパーが欲しいかな。
ニトロゼウスは私も好きなキャラでしたね、キャラも立っていたし、玩具の発売が楽しみです。

前作で変形NGだったのは、車メーカーによってはバラバラ→再構成に許可が下りなかったと予想しています。
今回の映画でも、アストンマーチンもマクラーレンも無傷で終わっていますし。
コグマンの玩具にアストンマーチンのライセンスマークがあるらしいので玩具はOKというところなのでしょう。
バイナルテック時は日本車とアメリカ車ばかりだったのが、実写シリーズが続いた事でヨーロッパ車も増えてきたのはうれしいですね。

投稿: れっど あらあと | 2017年8月21日 (月) 22時27分

>Fネガさん

アクション映画としては文句なく満点でした。
テンポが速いととるか、詰め込みすぎとるかでまた違った印象になりそうですね。
テンポが速いと考えれば、G1アニメに近いとも取れるわけかあ。
G1アニメの2時間版と考えると、それについていけないとは・・・歳とったなあ。
もう1回行ってくるか!

色々、不明な点が残されていますが、そのあたりは続編への楽しみしろって事ですよね。

投稿: れっど あらあと | 2017年8月21日 (月) 22時33分

>匿名さん

続編を考慮しているのだから、「今の時点でスッキリしない」=伏線が残されているという事で、それ自体を悪くは思っていないのです。
次回作、もしくは完結編まで見て、スッキリするのが理想でしょうから。
でも今の感想は「スッキリしない」、今の感想ですから。

説明を受けると、詰め込みすぎなのも理解できますね。
昨今の映画事情を聴いてると自由に作品を造れないんだろうなあとかは、思いますね。
特に、スーパー戦隊と仮面ライダーとか・・・

投稿: れっど あらあと | 2017年8月21日 (月) 22時43分

>ディセプティコンさん

3回も観ましたか!私は2回、吹替えと字幕で見ましたが、吹替えと字幕で微妙にニュアンスが違ったりして、面白かったです。
コグマンはやりたい放題でいいキャラでしたね、映画でもヘッドオンしてほしかったですが、それは次回の楽しみという事にしましょう。
ドラゴンストームがFFかあ、言われてみれば、そんな感じもしますね。
私は、3つ首なので、ずーっとキングギドラが頭に離れませんでした。
オプティマスは槍を武器にするべきだったんだ!

つかの間の平和?になりましたが、ユニクロンもサイバトロン星の問題も山ずみ、次回作が気になってしかたないですね。
ディセプティコン組の出所シーンは好評みたいですね、自己紹介だけで、活躍しなかった人も居ましたが・・・
オンスロート、ブルーティカス登場は無理かあ。

投稿: れっど あらあと | 2017年8月21日 (月) 22時51分

>ヌエベ さん

次回作ありきなので、現時点では「スッキリしない」という評価で私はいいとは思っています。
とはいえ、人類とトランスフォーマーの関係がどんどん悪化しているとしか見えない状況が長く続くのは、なんとも見いて辛い物があるんですよね。
最後に大団円となるか?私は1流のバッドエンドより、2流のハッピーエンドでいて欲しいです。

アクションシーンは文句なく楽しめましたね。さすがベイ監督!というところでした。

投稿: れっど あらあと | 2017年8月21日 (月) 22時59分

私は原語番で見たのですがメガトロン様のディセプティコンリトゥリート‼が聞けてめちゃくちゃ嬉しかったです!そのあと何日かしてからなぜか母親と観に行くことなったんてすがバンブルビーがバラバラになるシーン出口が空いたままものすごいビックリしてて他にもオンスロートが殺されるシーンでかわいそうと言っていたりしてました笑そしてショックウェーブナイトロゼウスロングハウルオンスロート兄弟に黙祷!(T-T)

投稿: デッサン | 2017年8月22日 (火) 02時18分

私も先日観に行きました。
自分も全く同じ印象ですね。
アクション映画としては面白かったしシナリオも前作よりもTFしててよかったのですがいかんせん詰め込みすぎ感が否めませんでした。
特に中盤は疲れて危うく寝てしまうところでしたし…

今回よかったところはディセプティコンのキャラが立っていたところですね。
特にニトロゼウスとモホークは凄く気に入りました。
うめき声や叫び声しか上げないというのはやっぱり違和感あったのでこういったキャラ立ちは嬉しかったです。
あとグリムロックかわいかった!

欲を言えば他のオートボットやダイノボットの活躍シーンを増やしてほしかったなあと…いくらなんでも少なすぎです…ドリフトとクロスヘアーズ
あとこれは映画とは関係ないですがいくらなんでも玩具を出すペースが遅すぎますね。今回は。
デイトレーダーやブルドック、オンスロートあたりは出してほしいところです

その他爆裂四散したはずのスタスクの首が復活してたり最後の方一部のキャラが出なくなってるなど矛盾点はありましたがそれでも今作は歴代でもかなり楽しめました。
いまいち腑に落ちない終り方でしたが次回作も期待できますね!

投稿: keitai70 | 2017年8月22日 (火) 22時51分

感想に関しては自分のブログにも書きましたが、壮大な反面初期にあった市街戦とかが減って身近さが減ってるかなあ・・・という印象です。

画像で振り返るの、玩具化が少ない中で面白いチョイスで選んでて感動すら覚えました。ブログやってる側の視点から見ると選別も撮影もものすごい大変だったのでは・・・と思います。
デイトレーダーとデトライタスは名前も役割も似てて目からウロコが落ちまくりです。円卓の騎士やアーサー王のチョイスも次々と「そうきたか!」と驚かされました。

投稿: あぶら超人 | 2017年8月23日 (水) 10時21分

コグマンはほんとに理想的な執事だと思いますね。Twitterとかでもよくツイートしてたりしてましたね。オンスロートが登場するってことは合体はするのかと思ったのですが、インファーノカスが合体するとはおもわなかったですね。そして実写名物の顔の引き裂きの犠牲になるのは驚きですね。そういえばメールで送ったイラストっていつ頃に紹介してくれるのでしょうか?

投稿: ドロップキック | 2017年8月23日 (水) 17時24分

ユニクロンはアニメや漫画でもよく登場されていますよなぜブラックコンボイが映画に出ていましたか。

投稿: NAKATA | 2017年8月23日 (水) 18時51分

>デッサンさん

メガトロン様、カッコ良かったですね。
今回のバンブルビーみたいにバラバラになれるなら、よほどの事がないと死なないですよね。
どこで覚えたんだろう、あの超能力。
残念ながら退場してしまったディセプティコンも多かったですが、今までのキャラよりも覚えてくれた人は多そうですね。

投稿: れっど あらあと | 2017年8月24日 (木) 22時54分

>keitai70さん

今回のTFは詰め込みすぎた感はありますね。
時間が短ければよいのですが、長時間だと流石にキツイです。

今回のディセプティコンの出所シーンは好評みたいですね。
それぞれキャラも立ってましたし、新キャラの名前も憶えやすかった。

言われてみれば、最終戦不参加組も多かったですね。
まあ、最終戦にダイノボットがいると、オプティマスの活躍の場が無くなっちゃいそうですが。
今回、玩具の出るペースが遅い関係で、再現写真が軒並み代役だらけになっています。
映画上映中にコグマンとか、大物のドラゴンストームぐらいは出してほしかったですね。

そう言えば、スタスク、目に爆弾刺さって爆死したんでした。
頭部が残っている事自体・・・デイトレーダーさんがニセモノつかまされたとか!

投稿: れっど あらあと | 2017年8月24日 (木) 23時00分

>あぶら超人さん

今回はスケールがデカくなりすぎているのも理由かもしれないですね。
大きすぎてピンと来ていないのかも。

今回の再現画像は、レジェンズクラスのホットロッドのみ海外版を買いましたが、なにせ発売前の物が多くて困りました。
ブログやっているので経験もあると思いますが、撮影に関しては、登場する玩具が増えるほど大変になりますね。
デイトレーダー役のデトライタスは、当初レックガーの予定だったのですが、名前も似てるので変更しました。

アーサー王=ミクロマンアーサーは名前ネタですが、SDガンダム外伝の円卓の騎士は完全に自分の趣味ですね。

投稿: れっど あらあと | 2017年8月24日 (木) 23時10分

>ドロップキックさん

そう言えば、今回の公式ツイッターはコグマンでしたね。
映画見てからだと、納得の配役ですね。
オンスロートはブルーティカスに合体するために生き残るかと思ったら、あっさり退場でビックリしました。

送ってもらったイラスト、紹介しちゃっていいの?
じゃあ、新規イラストを描いた時にでも公開します。

投稿: れっど あらあと | 2017年8月24日 (木) 23時13分

>NAKATAさん

ついにユニクロン登場?
映画のネメシスプライムは、頭部の一部や目の色が変わりましたが、黒くは無かったですけどね。

投稿: れっど あらあと | 2017年8月24日 (木) 23時16分

れっどあらあとさん»もちろん紹介してくれたら幸いですね。その為に描いたので。なんていうか、れっどあらあとさんの画力で育ったものですから。オンスロートはまるで前にでた合体しないオンスロートのオモチャみたいに残念でした( ´△`)。ちなみに紹介してくれるイラストをpixivにも上げようかと思いますが、なにか手を加えたほうがいいですか?

投稿: ドロップキック | 2017年8月25日 (金) 10時47分

お分かりいただけただろうか?スクラップヤードにジョルトの頭があったことを…

投稿: デッサン | 2017年8月25日 (金) 20時17分

>ドロップキックさん

何か書くので、ちょっと待ってくださいね。
オンスロートが合体しないのは残念ですが、まあ、映画は映画ですからねえ。
ブロウルも退場済みだったし。
ピクシブのルールは良く知らないですが、画像のサイズとかは大丈夫ですかね?

投稿: れっど あらあと | 2017年8月27日 (日) 17時18分

>デッサンさん

わからん、全然わからん。
まあ、オートボット側の死体なら見つからないほうがうれしいんですけどね。

投稿: れっど あらあと | 2017年8月27日 (日) 17時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トランスフォーマー最後の騎士王感想 前編 | トップページ | 2017年08月のお買い物 »