« アンコール復刻、うちではこんな状態でした。 | トップページ | そう言えば作ったよなあと。 »

2018年11月10日 (土)

GODZILLA 星を喰う者 観てきました。

こんばんわ~

Aab_5088a

アニメ版ゴジラ、GODZILLA 星を喰う者 を観てきました。

3部作、遂に完結!

シリーズについて、軽い程度の感想を。

---------------------------

ゴジラシリーズって、大きく分けて

・ゴジラが敵を倒すのが楽しみ。

・ゴジラをいかに倒すかが楽しみ。

の対極的な2つの楽しみ方があると思うのです。(ゆえにファン同士でも意見が合わない。)

個人的には昭和シリーズが好きなので前者派。

今回は後者の映画なので、映画に対してアンマッチなファンの感想になります。

第1部「怪獣惑星」

・冒頭での怪獣出現のカマキラス他にわくわく。

・前半がだるい。

・ゴジラ討伐作戦開始からは本当に面白かった。

・2万年経ってるのに大きさ変わらないのはおかしくない?→ああ、やっぱりか

・2万年後ということで見知った構造物がなく、せっかくの過去最大のゴジラが大きく見えない。

第2部「決戦機動増殖都市」

・メカゴジラ・・・ええ!?おい!プレバンのソフビ!!

・要塞VSゴジラとして見ると、今までにない構図で面白かったです。

第3部「星を喰う者」

・やっぱりX星人は信用できなかった!(前日談の小説の時点でファンから指摘されていました。)

・生首・・・ひぃ!(夢オチで)

・アニメ版ギドラが、まさにアニメならではという解釈が良かったです。

特に船のオペレーターの、「ブリッジの生命反応、4分前からありません。私達、死んでる・・・」(台詞はうろおぼえ)というやりとりの絶望感はすさまじい。

・劇中の登場人物の「ゴジラ、今なら倒せる!」で、あ、ゴジラ映画を観に来ていたんだな、と3部作通して初めて実感しました。

Aab_5089a

小説版はマニアックネタも多くて楽しめました。

こっちの方が見てみたかったというのはあります。

怪獣プロレスはやらないと言われていたのでそこは期待してませんでしたが、やっぱり少しはやってほしかったかなと。

アニメ版ゴジラをバッドエンドととるか、それでも子孫は残せたとビターエンドととるかでかなり印象が違うと思います。(個人的には後者)

という事でアニメ版ゴジラの感想でした。

|

« アンコール復刻、うちではこんな状態でした。 | トップページ | そう言えば作ったよなあと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゴジラ怪獣だけでなく恐竜にも名前を取った化石があります。

投稿: NAKATA | 2018年11月12日 (月) 19時49分

>>NAKATAさん

ゴジラサウルスですね。
有名ですよね、玩具は見たことないですが。

投稿: れっど あらあと | 2018年11月12日 (月) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アンコール復刻、うちではこんな状態でした。 | トップページ | そう言えば作ったよなあと。 »